03月≪ 2017年04月 ≫05月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.01/12(Thu)

リメイクに大切な事●ソラリス

切ないラブストーリー好きな観客に、受け入れられる作品を目指したら、
受け入れ難いリメイク作品が生まれた。

Solaris01.jpg

舞台は未来の地球。
惑星ソラリスを探索中の宇宙ステーション、「プロメテウス」からの交信が途絶えた。
心理学者クリス・ケルヴィンは、調査に向かった「プロメテウス」で、理解を超えた状況に陥る。

制作は、『タイタニック』、『ターミネーター』のジェームズ・キャメロン。
監督は、『トラフィック』、『オーシャンズ11』のスティーブン・ソダーバーグ。
主演は、ジョージ・クルーニー。
原作は、スタニスワフ・レムが書いた、『ソラリスの陽のもとに』というSF小説。

【More・・・】

スティーブン・ソダーバーグ監督自ら、脚本も書いて、
『惑星ソラリス』の、恋愛要素を強くした作品を目指したのではないだろうか。
亡き妻への想いを、美しい映像で静かに描いてはいるものの、
抑揚のない展開が、作品を長く感じさせる。
でも、雨のシーンは割りと好みの映像美。

元々は、アンドレイ・タルコフスキー監督が、
1972年に、『惑星ソラリス』というタイトルで映画化している作品の、ハリウッド版リメイク作。

Solaris02.jpg

『惑星ソラリス』も、長く感じるかもしれませんが、ラストを向かえた時に、
『ソラリス』の様な、難解な印象は受けないと思います。

『惑星ソラリス』のリメイクに必要な物は、作品に対する敬意と娯楽性。
もう少し娯楽性を高めていたら、評価は変わった作品。
関連記事

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 サ 』 映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。