11月≪ 2017年03月 ≫12月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.04/19(Wed)

古典の設定も、ビジュアルで魅せる●ナイト・ウォッチ

ロシア熱狂の映画。

NightWatch.jpg

光と闇の対決話。

ロシア製、3部作の第1作目。

2作目は撮影終了で、公開待ち。

3作目は、アメリカで撮影して、全編英語になる予定。

【More・・・】

光と闇の設定を、ミュータントにすると、『X-MEN』

Xmen.jpg

光と闇の設定を、ドラキュラと狼男にすると、『アンダーワールド』

Underworld.jpg

スタイリッシュにすると、『マトリックス』

Matrix.jpg

視覚効果は、透明人間の『インビジブル』

HollowMan.jpg

オーソドックスだけど、それなりに楽しめた映画です。

関連記事

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル : 映画

13:24  |  『 ナ 』 映画  |  TB(25)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

『ナイト・ウォッチ』 NIGHTWATCH/НОЙДОЗОР

『ナイト・ウォッチ』この世には、人間でありながら特殊な能力を持ち、異種と呼ばれる者たちがいた。彼らは“光”と“闇”の勢力に別れ、太古の時代より、激しい対立を繰り返していた。悪と不幸を好む闇に対し、人類の平和と安定を実現するため、戦いを続ける光の勢力。し...
2008/10/30(木) 08:50:17 | *モナミ*SMAP・映画・本

ナイト・ウォッチ/НОЧНОЙ ДОЗОР

 『光(DAY)vs.闇(NIGHT)のダーク・ファンタジー3部作の第1章が始まる。』 4/1公開のコチラの映画ですが、試写会で観て来ました。実を言うとこの映画は煽られ過ぎて1周しちゃって、もう!んな事言ってどうせ大した事ないんじゃないの?なんて思っちゃってました。と...
2007/10/23(火) 00:11:41 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

『ナイト・ウォッチ』’04・ロシア

あらすじ舞台は現代のモスクワ。“異種(アザーズ)”と呼ばれる特殊な超能力に目覚めた種族がいる。彼らは“光”と“闇”の両勢力に別れ、かつて世界は両軍の熾烈な戦争が続いていたが、彼らはお互いを監視する協定を結ぶ。人間社会で闇にまぎれて悪事を働くヴァンパイア..
2006/09/28(木) 00:10:07 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

ロシアのマトリックス? DVD評:ナイト・ウォッチ

「ナイト・ウォッチ」のDVDが早くも発売され、僕もロシア版 マトリックスという宣伝文句に惹かれて購入した。
2006/07/27(木) 22:38:41 | よろずおしゃべり堂

ナイト・ウォッチ

月曜日は海の日で祝日でしたが、月曜日は基本的に仕事があるので、午前中から出社。早めに仕事を終えていたので、夕方には家に戻って夜は借りてきていたDVDを見ていました。ナイト・ウォッチ (公式サイト。ページを開いたとたんにトレイラーが始まって音楽が流れるの
2006/07/18(火) 06:41:21 | バイヤーKENの全力疾走「商売日記」

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR (Nochnoi Dozor)

監督 ティムール・ベクマンベトフ 主演 コンスタンチン・ハベンスキー 2004年 ロシア映画 115分 ファンタジー 採点★★★ ロシアといえば、『レッド・ブル』。愚痴を聞かされているかのようなイントネーションのロシア語が飛び交うサウナを飛び出し、雪原の中フンドシ姿の
2006/07/17(月) 10:15:45 | Subterranean サブタレイニアン

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

製作年度 2004年 製作国 ロシア 上映時間 115分 監督 ティムール・ベクマンベトフ 原作 セルゲイ・ルキヤネンコ 脚本 ティムール・ベクマンベトフ 、レータ・カログリディス 音楽 ユーリ・ポテイェンコ 出演 コンスタンチン・ハベンスキー 、ウラジーミル....
2006/07/08(土) 18:34:39 | タクシードライバー耕作のDVD映画日誌

ナイト・ウォッチ

ロシア製のマトリクスなんて宣伝文句だったけど気がしたけど全然マトリクスじゃないよ(笑)妄想感想いきます。
2006/05/19(金) 12:32:04 | オイラの妄想感想日記

ナイト・ウォッチ

★本日の金言豆★セルゲイ・ルキヤネンコの原作小説は「Night Watch」「Day Watch」「Dusk(たそがれ) Watch」の3部作。2006年4月1日公開 ロシア映画ですよ、ロシア!いやあ~私も不勉
2006/05/01(月) 15:39:31 | 金言豆のブログ ・・・映画、本、イベント情報等

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 映像革命とは言いがたい 
2006/04/25(火) 20:23:34 | カリスマ映画論

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR上映時間 1時間55分監督 ティムール・ベクマンベトフ出演 コンスタンチン・ハベンスキー ウラジーミル・メニショフ マリア・ポロシナ  ヴィクトル・ヴェルズビツキー評価 4点(10点満点) ロシア映画を始めて見た。つかロ...
2006/04/22(土) 14:33:28 | メルブロ

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR(ネタバレアリ)

本当はファイヤーウォールを見たかったんだけど、時間が合わずにこれでした。 でも、なかなか面白かったかも。。。 内容は。。。う~ん。。。壮絶なファンタジーって書いてあったな。。。不思議な世界ですね。 闇の戦士と光の戦士。普通は光の戦士がいい奴って言う設定
2006/04/22(土) 14:14:11 | ちわわぱらだいす

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

  光と闇の均衡が崩れる時を目撃してきました。 ソビエト連邦のモスクワ・・・ 特殊な能力を持つ、異種として生まれてきた人間は、その能力に気付いた時に、光の勢力=ナイト・ウォッチ(闇の異種の行動を監視)につくか、闇の勢力=デイ・ウォッチ(...
2006/04/21(金) 17:08:35 | とにかく、映画好きなもので。

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR 

評価:★★★3部作になるということなのでイントロ的な1作目は観ておいた方が良いかなみたいな。以降の作品のストーリーが判らなくなるとマズイので半信半疑のまま観に行きました。なんだろうな~こういうダークファンタジーって・・・日本では昨年の10月の「東京国際ファン
2006/04/21(金) 11:48:38 | 映画1ヵ月フリーパスポートもらうぞ~

[ ナイト・ウォッチ ]ヘタレ、闇の監視人

[ ナイト・ウォッチ ]@新宿で鑑賞。この映画は、僕のツボにはまった。エンターテイメント系ムービーで久々に面白さを堪能した。この映画で、そこまで思う人もそういないと思う。
2006/04/21(金) 01:29:52 | アロハ坊主の日がな一日

光と闇の1000年戦争

71「ナイト・ウォッチ NOCHNOI DOZOR」(ロシア) 人間ではあるが、特殊な能力を持ち、「異種」と呼ばれる者たち。彼らは「光」と「闇」に別れ、激しい争いを続けていた。滅亡の危機を防ぐため光の帝王ゲッサーと闇の帝王ザヴロンは休戦の協定を結ぶ。以後1000年異
2006/04/21(金) 00:33:56 | CINECHANの映画感想

ナイト・ウォッチ

「ナイト・ウォッチ」をMOVIX橿原にて鑑賞。1992年、モスクワ。妻(マリア・ミロノーワ)に逃げられたアントン(コンスタンチン・ハベンスキー)は呪術使いの元へ行き、そこで彼は自
2006/04/20(木) 23:20:17 | 雑記のーと Ver.2

ナイトウォッチ

う~ん、感想が沸いて出てこないの。一応鑑賞記録として残しておこうかなとは思ったけど、ちょっと苦労してたら日がたってしまった…この作品は体調万全にして、PCなんかとにらめっこするのもやめて、騒音の中からもしばらく身を避けてから見たほうが良かったかもなあ{/ase/
2006/04/20(木) 22:22:54 | シャーロットの涙

映画館「ナイト・ウォッチ」

ロシア発の作品ってことで、チョットかなり楽しみにしていました!そういえば、ロシア映画って観たこと無いかも。ソ連時代の作品だったら少し観たことあるけど~。闇vs光ってことで、なかなかいい題材なんじゃないの~!と思っていたのですが。。。え?闇ってヴァンパ...
2006/04/20(木) 21:56:41 | ☆ 163の映画の感想 ☆

ナイト・ウォッチ / NOCHNOI DOZOR

『「ロード・オブ・ザ・リング」と「マトリックス」には真の後継者がいる、、、。驚くべきパワーを持った映画だ。』と、「トレインスポッティング」の監督、ダニーボイルに言わしめたロシア映画、いよいよ日本上陸~{/ee_3/}ロシア映画と聞いて思い付くのは、、、「惑星ソラ
2006/04/20(木) 21:17:31 | 我想一個人映画美的女人blog

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR(映画館)

CAST:コンスタンチン・ハベンスキー/ウラジーミル・メニショフ/マリア・ポロシナ/ガリーナ・チューニナ/ヴィクトル・ヴェルズビツキー 他■ロシア産 115分この映画ジャンルは何になるんでしょう?ホラーファンタジー?ですか?とりあえず独創的な特殊映像がいっぱいあ
2006/04/20(木) 19:41:51 | ひるめし。

ナイト・ウォッチ/NOCHNOI DOZOR

公開:2006/04/01(2006.4.1鑑賞)監督:ティムール・ベクマンベトフ原作:セルゲイ・ルキヤネンコ出演:コンスタンチン・ハベンスキー    ウラジーミル・メニショフ    マリア・ポロシナ    ガリーナ・チューニナ    ヴィクトル・ヴェルズビツキー    
2006/04/20(木) 18:40:38 | 映画鑑賞★日記・・・

ナイト・ウォッチ / NOCHNOI DOZOR

内藤サンも「うわっ!」と驚くという噂の新作、「内藤・うわっち!」を観てきました( ̄∀ ̄*)し、しかしっ!久々に「自分の肌に合わない映画を堪能してしまった」というカンジでございます。これは、ロシアから届けられたとってもダークなファンタジ~。これまでのロシア映
2006/04/20(木) 16:39:29 | こっちゃんと映画をみまちょ♪

ナイト・ウォッチ

この映画のチラシには、「マトリックスを超える映像革命」と書いてありましたのでどんなすごいものを見せてくれるのだろうとワクワクして見てました。 確かにすごいです!!
2006/04/20(木) 15:52:59 | しんのすけの イッツマイライフ

ナイト・ウォッチ NIGHT WATCH

コンスタンティン・カベンスキー主演 ロシア ファンタジー映画ユアン・マクレガー の同名ナイト・ウォッチではありません東京ファンタジック映画祭で話題になったロシア映画3部作の1作目配給会社のアメリカ20世紀FOX社が 残虐なシーンがあるので公開を何故か遅らせた・・
2006/04/20(木) 14:17:36 | travelyuu とらべるゆう MOVIE
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。