07月≪ 2017年08月 ≫09月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/25(Mon)

スパルタ戦士の強さの源は女性●300 スリー・ハンドレット

力なき正義は無能であり、正義なき力は圧制である。
力なき正義は反抗を受け、正義なき力は弾劾を受ける。
それゆえ正義と力を結合せねばならない。   ―― パスカル 『パンセ』より  ――

ThreeHundred01.jpgThreeHundred02.jpg
『Three Hundred』

紀元前480年。
スパルタ王レオニダスの元に、大帝国ペルシアの使者が訪れ、スパルタに服従を要求する。
レオニダス王は、「スパルタに、降伏も退却も無い!これがスパルタだ!」と使者を蹴落とし、
100万のペルシア軍と戦う事になる。

しかし、ペルシア軍が間近に迫ってきていても、レオニダス王も逆らえない、スパルタ国の神託は、
「戦争をしてはならない祭りの季節だ」と、出兵を許可しないのだった。

苦悩するレオニダス王に、王妃ゴルゴーは伝えるのであった・・・。

『300 スリー・ハンドレット』 ウィキペディア(Wikipedia)

監督は、『ドーン・オブ・ザ・デット』のザック・スナイダー。
原作は、『シン・シティ』のフランク・ミュラーのグラフィック・ノベル。

スパルタ王レオニダス:ジェラルド・バトラー
スパルタ王妃ゴルゴー:レナ・ヘディ

スパルタ国政治家セロン:ドミニク・ウェスト
ペルシア国王クセルクセス:ロドリゴ・サントロ

スパルタ隊ディリオス:デビッド・ウェナム
スパルタ重装歩兵隊長:ヴィンセント・リーガン
隊長の息子アスティノス:トム・ウィズダム
若きスパルタ兵ステリオス:ミヒャエル・ファスベンダー

ギリシャ軍支援兵ダクソス:アンドリュー・プレヴィン
背の曲がった男エフィアルテス:アンドリュー・ティアナン

【More・・・】

産まれた時から、強さを求められるスパルタの男。

虚弱な新生児は、「生きていても国の為にならない」と山奥の洞穴に捨てられる。
7歳になると、母親から引き離され、軍事教練所で集団生活と訓練を学ぶ事となる。
教練所では、意図的に十分な食事を与えず、他人の食事や畑の作物を盗んででも生き延びる、
大胆さと狡猾さを学ぶ事となる。
18歳になると成人の儀式を受け、狼との1対1の戦いを制した者だけが、スパルタの国民となる。

この世に生を授かった時から、スパルタの男には、肉体と精神の強靭さを求められますが、
映画を通して描かれるのは、自分の譲る事のできない一線を守る男女と、
男女の強さの源となる相手です。

強烈なカリスマ性と、強靭な肉体を備えるレオニダス王ですが、使者を蹴落とす前と、
「神託=スパルタ国の法」を破って出兵する前には、迷いを見せます。
しかし、どちらの場面も王妃ゴルゴーに視線を送り、王妃の後押しを信頼し、決断力と行動力を見せます。

1000000人のペルシア軍 対 300人のスパルタ兵です。
300人全員が、死ぬ事を覚悟した上で出兵します。

私は、本土決戦を遅らせる為に、硫黄島で戦った日本軍を描いた、
『硫黄島からの手紙』を思い出しました。

LettersFromIwoJima01.jpg
『Letters From Iwo Jima』

王妃は王妃で、レオニダス王の為に議会と戦います。
決して、守られるだけの女性ではありません。

王妃としても、女性としても、屈辱的な扱いを受け、自分の名誉が傷つけられても、
王妃ゴルゴーは、レオニダス王の為に受け入れます。
しかし、レオニダス王の為にならないと分かった途端、殺人者と言われる状況でも、
王妃ゴルゴーは剣を手にします。

レオニダス王も、ゴルゴー王妃も、行動原理となる気持ちは、仲間や伴侶への信頼と愛情です。

ペルシア軍から致命的な弱点を突かれ、いよいよ翌日の戦いでの死を覚悟したレオニダス王は、
親友である片目を負傷したディリオスをスパルタ国に帰らせ、
「我々の勝利の物語を伝えてくれ」と頼みます。

ディリオスも、映画を見ている観客も、初めはレオニダス王の最後の強がりかと思うのですが、
映画のラストで、レオニダス王の言葉の真の意味が解った時、思わず血潮が熱くなります。

『300 スリー・ハンドレット』の、残酷な描写に嫌悪する女性もいますが、
どのシーンを切り取っても美しい映像の映画です。

「自分の趣味に合わない」と、排他するのは簡単ですが、
たまには自分の趣味とは違った映画を見る事も、
自分の感性を磨く手助けになります。

興味を引いた方は、見てみると良いですよ。

レオニダス王を演じたジェラルド・バトラーは、『オペラ座の怪人』で、
ファントムを演じた事で有名になりましたが、

ThePhantomOfTheOpera01.jpg
『The Phantom Of The Opera』

『ディア・フランキー』も良いです。

DearFrankie01.jpg
『Dear Frankie』

簡単な、ストーリーを書いておきます。

世界中を船で旅する架空の父親を装い、耳の不自由な息子に手紙を送り続ける母親。
父親の船が街に寄港した時、存在しない父親に困った母親と、初めて会う父親に期待する息子の前に、
架空の父親は現れた・・・。

観終わった後に、ジーンと胸に残ります。

やっぱり『300 スリー・ハンドレット』は苦手という人や、
『オペラ座の怪人』以外で、ジェラルド・バトラーが出演している作品を見てみたい方は、
『ディア・フランキー』もオススメです。

関連記事

テーマ : 300<スリーハンドレッド> - ジャンル : 映画

02:17  |  『 サ 』 映画  |  TB(21)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑

●こんばんは!

TBをどうもありがとうございました!
「300」とてもよかったですよね、観てよかった一本でした。
「ディア・フランキー」ジーンとくるお話なのですね!
機会があったら、ぜひ観ようと思います。
JoJo | 2007.06.26(火) 21:59 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> JoJo さん
『ディア・フランキー』は、結構好きな作品です。
時間があれば、ぜひ楽しんでください。
Prism | 2007.06.27(水) 02:44 | URL | コメント編集

●TBありがとうございました

こんにちは♪
『硫黄島からの手紙』と被る部分がたくさんありました。
無駄な戦いは避けるべきでは?というのは後世の人が言うこと。
あの当時の考え方は今の考え方とまた違っていたことでしょう。
レオニダス王に武士道を垣間見ました。
ミチ | 2007.06.28(木) 20:04 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> ミチ さん
そうですね。
愛する者達を守る為に、死地に赴くというのは、まさしく武士道ですね。
今の価値観で、過去を批判する事は、あまり意味が無いですね。
Prism | 2007.06.29(金) 20:25 | URL | コメント編集

スパルタのお母ちゃんは
恐ろしかったらしいね

女は男をその気にさせてなんぼで
女は影響力と発言力をもっていて
母親になると息子と夫を
精神的に
支配するんだよ

だから男のギラついた性愛とか
女の母性を否定してかかるのは
逆に女の立場を弱める行為だよ

若い男は性愛で縛り
息子は母性で縛り
そうして大人になった
夫を精神的に縛るんだ

ヒロシ | 2011.03.26(土) 07:26 | URL | コメント編集

●Re: ヒロシさん

こんにちは。

いつの時代も、やはり女性は強く、逞しく、
恐ろしいという事でしょうか(笑)

性愛と精神でコントロールされたら、
男は呪縛から逃れられないかもしれませんね。

コメント、ありがとうございます。
Prism | 2011.03.27(日) 06:47 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

300 <スリーハンドレッド>

300人VS1,000,000人、真っ向勝負! 
2009/08/22(土) 20:54:26 | Addict allcinema 映画レビュー

300(スリーハンドレッド)&シバトラ&HR攻勢で大勝

300(スリーハンドレッド)はWOWOWでし5日に鑑賞して 結論から言えば悪くないが好みに合わず2度目は無いね 内容はスパルタ王がペルシア大王の軍門に下るのを拒否し 100万人VS300人の戦争が起こって闘う展開だったね ペルシア軍100万人は異常
2008/08/14(木) 22:17:23 | 別館ヒガシ日記

『300<スリーハンドレッド>』

自分のまわりの友達はこの作品を酷評している人が多くて、観るつもりが当初はなかったもののなんとなく気になったんで観てみました。 紀元前480年、大帝国ペルシアが数々の国を征服し、次なる標的に定めたのはスパルタ。ペルシアの王・クセルクセスは服従の証を立てる
2008/06/17(火) 21:32:54 | cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー

『300』\'07・米

あらすじ紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)から服従の証を立てるよう迫られる。そこで、レオニダス王が取った選択肢は一つ。わずか300人の精鋭たちとともにペルシアの大群に立ち向か...
2008/01/09(水) 23:41:09 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

300 <スリーハンドレッド>

これ、気になってたんですよね。 DVDで鑑賞。 紀元前480年。 スパルタ王レオニダスのもとに 圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。 土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすというのだ。 しかしレオニダスは遣いを殺し、ペルシア...
2007/12/29(土) 06:44:08 | 映画、言いたい放題!

300 (スリーハンドレッド)@我流映画評論

今回紹介する映画は、『300 』です。まずは映画のストーリーから・・・紀元前480年。スパルタ王レオニダスのもとに、圧倒的な軍力を誇るペルシア帝国・クセルクセス王の遣いがやって来た。曰く、土地と水を差し出さなければ、国を滅ぼすという。しかしレオニダスは遣いを葬
2007/10/07(日) 19:45:48 | ジフルブログは映画・音楽・札幌グルメを紹介|GFL BLOG

300 スリーハンドレッド

 『300人VS1,000,000人、真っ向勝負!』 コチラの「300 スリーハンドレッド」は、史上もっとも熾烈な闘いのひとつとも言われる紀元前480年の"テルモピュライの戦い"を基にしたフランク・ミラーのグラフィック・ノベルを斬新で強烈なヴィジュアルで映画化したR-1
2007/09/13(木) 23:04:06 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

300~スリーハンドレッド~ <ネタバレあり>

血、血、血、飛びまくる血明らかにCGで作った血だったので 不思議と結構観れるもの。リアルに吹き出ていたら とても最後まで観れやしないっ紀元前480年 ここでは最強のスパルタ兵を育てる為に、男の子は生まれた時から選別される戦士になれない者は育てられずに ..
2007/07/06(金) 04:30:08 | HAPPYMANIA

300 スリーハンドレッド!!

世界各国でNO.1ヒット記録6月10日、MOVX京都にて鑑賞。300人vs1,000,000人のバトルえぇ~そんな戦い、勝てっこないじゃん。しかし彼らは100万人相手に戦うことを望んだ。弱い者は生きることさえ許されないスパルタの男たちはそのようなところに生まれ、そのよ
2007/07/03(火) 22:46:16 | 銅版画制作の日々

300 07130

300 スリーハンドレッド 3002006年  ザック・スナイダー 監督・脚本  フランク・ミラー 原作・制作総指揮  リン・バーリー 原作ジェラルド・バトラー レナ・ヘディー デイビッド・ウェナム ドミニク・ウェスト ビンセント・リーガン マイケル・ファ..
2007/07/02(月) 03:53:15 | 猫姫じゃ

映画 【300 〈スリーハンドレッド〉】

先行上映にて「300〈スリーハンドレッド〉」『シン・シティ』でも知られるアメコミを代表する作家フランク・ミラーのグラフィック・ノベルを基に映画化。紀元前480年、スパルタ王レオニダス(ジェラルド・バトラー)は、ペルシアの大王クセルクセス(ロドリゴ・サントロ)か
2007/06/28(木) 20:01:30 | ミチの雑記帳

「300(スリーハンドレッド)」

公開中の映画「300(スリーハンドレッド)」を観賞。監督・脚本はザック・スナイダー。製作総指揮・原作はフランク・ミラ。出演はジェラルド・バトラー、レナ・ヘディー、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガンほか。紀元前480年。スパルタ王レオ
2007/06/27(水) 15:39:50 | やまたくの音吐朗々Diary

300(スリーハンドレッド)☆独り言

なんだろう?300??で、予告はグラディエーター風味?強大なペルシャ軍に対して300人の精鋭部隊で立ち向かったスパルタ軍の物語なのでした。『300(スリーハンドレッド)』一足お先に観られました。とっても不思議な感覚の映像です。挿絵を観てるような、影とコント
2007/06/27(水) 11:52:58 | 黒猫のうたた寝

300 スリーハンドレッド

スパルタと聞くと、戸塚ヨットスクールを思い出す。
2007/06/27(水) 07:42:39 | ネタバレ映画館

圧倒される2時間!!「300」★★★★☆

'06年製作、原作・製作総指揮フランク・ミラー 監督・脚本ザック・スナイダー 主演ジェラルド・バトラー 共演レナ・ヘディー、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト、ビンセント・リーガン他による史実に基づいた歴史スペクタクル。6月9日より公開。 ...
2007/06/26(火) 21:54:20 | JoJo気分で映画三昧!+α

300/スリーハンドレッド

なんだか北米ではスマッシュヒットを飛ばしていたらしい『300』が先行上映されていたので、何も考えずに観てきました。★★★腹筋バキバキのマッチョな男達がパンツにマント姿でわんさか登場。華も洒落も無いけれど、ゲイムービーにも観えてしまうくらいに、腹筋の動きが強
2007/06/26(火) 20:29:49 | そーれりぽーと

300

(原題:300)【2007年・アメリカ】試写会で鑑賞(★★★☆☆)フランク・ミラー原作のグラフィック・ノベルを実写映画化した歴史スペクタル映画。歴史上もっとも熾烈な闘いのひとつとして語られている【テルモピュライの戦い】がモチーフにされている。紀元前480年。スパル
2007/06/26(火) 18:06:51 | ともやの映画大好きっ!

300

 新宿バルト9で映画「300」の先行上映を見た。テルモピュライの戦い。ペルシャ帝国の大軍を前にして、ギリシャ全土を守るために退却も降伏もせずに全滅したスパルタ軍の歴史はそれだけでも感動できるのに、映像アリ、は効果がでかすぎる。しかも、ための効いた戦闘シー
2007/06/26(火) 13:36:51 | OKULO

300 ~試写会にて

300人VS100万人!?
2007/06/26(火) 11:06:34 | シャーロットの涙

300/スリーハンドレッド

伝説の追体験。脳裏に刻み込まれました。
2007/06/26(火) 10:16:01 | Akira's VOICE

300 スリーハンドレッド

□作品オフィシャルサイト 『300 スリーハンドレッド』□監督・脚本 ザック・スナイダー □原作 フランク・ミラー、リン・バーリー □脚本 マイケル・B・ゴードン □キャスト ジェラルド・バトラー、レナ・ヘディー、デイビッド・ウェナム、ドミニク・ウェスト、ビ
2007/06/26(火) 08:11:03 | 京の昼寝~♪
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。