10月≪ 2017年11月 ≫12月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/26(Fri)

愛国心の代償は、人の心を失う事●グッド・シェパード

いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。
CIA誕生にすべてを捧げた男の物語。

TheGoodShepherd01.jpg
『The Good Shepherd』

グッド・シェパード - goo 映画

1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだ、
ピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、
指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たされる。

第二次世界大戦前夜、イェール大学在学中に、
秘密結社スカル&ボーンズに勧誘されされたのを機に、
この道に足を踏み入れて以来、戦中、戦後と優秀な諜報員として暗躍してきたが、
その陰で妻と息子は孤独な生活を強いられていた…。

『グッド・シェパード』 ウィキペディア(Wikipedia)

タイトルの『グッド・シェパード』とは、聖書内に登場する「良き羊飼い」を意味する。

監督・出演
ロバート・デ・ニーロ

製作総指揮
フランシス・フォード・コッポラ

脚本
エリック・ロス

出演
マット・デイモン
アンジェリーナ・ジョリー
アレック・ボールドウィン
ウイリアム・ハート

【More・・・】

物語は、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦が、
CIAの情報漏れにより失敗し、マット・デイモン演じるエドワードの責任問題に発展し、
内通者の犯人探しと、CIA誕生のいきさつと、家族の孤独を織り交ぜながら、
エドワードの孤独と苦悩を丁寧に描きます。

結構、長かったと思っていたら、上映時間が167分。
・・・そりゃ、長いわw

最後に、CIA内通者の正体を知り、エドワードは一つの決断をします。
そして、人の心を取り戻す為に自殺しようと決断しますが、
新しいCIAの仕事を任され、エドワードは家族に宛てた遺書を燃やし、
寂しげな後姿でCIAの建物に入っていくラストは、
CIAという巨大組織を築き上げた晴れやかな姿ではなく、
諦観を感じさせる物でした。

川に投げ込まれて殺された諜報員の、
「人の心を失う前に組織を抜けるんだ」という言葉を、
思い出していたのかもしれません。

『グット・シェパード』を観る前に、『パンズ・ラビリンス』を観ていたので、
エドワードが、「CIA」というラビリンスに迷い込んだオフェリアの様に感じ、
少し切なかったです。

ロバート・デ・ニーロは、『グット・シェパード』の続編に当たる話を、
脚本のエリック・ロスにリライトをお願いしたら、9年前に脚本が完成している、
『グット・シェパード』を映画化してくれたら、リライトを考えると言われ、
『グット・シェパード』を映画化した経緯もあるので、
「CIA三部作」みたいになるのかな?

・・・でも、続編に当たる作品は、もう少しテンポアップでお願いしたいw

受動的に迷宮に迷い込んでしまった、『グット・シェパード』
能動的に迷宮に迷い込んでしまった、『リプリー』

TheTalentedMrRipley01.jpg
『The Talented Mr.Ripley』

『リプリー』は、『太陽がいっぱい』のリメイクとしての評判は良くないですが、
「 負の現状 」から逃れようと計画を立て、
自分の悪の才能で、「 負の現状 」抜け出したと思ったら、
自分が作った、新たな「 負の迷宮 」に迷い込んでいたという視点で見ると、
愚かしくも切ない物語で、個人的には悪くない評価です。

『グット・シェパード』よりも、サスペンスフルなので観やすいと思います。
気になる方は、一度見てみるとイイですよ。


『スペイン版、ダーク・ファンタジー杜子春●パンズ・ラビリンス』

関連記事

テーマ : 考えさせられた映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 カ 』 映画  |  TB(39)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

●TBありがとうございました。

この地味な映画を「パンズ~」につなげて、最後はマットつながりで「リプリー」に誘うとは!!
やりますね!!

「リプリー」は映画が思っていたのと全然違うので、原作を読みました。
原作は「太陽がいっぱい」より「リプリー」に近かったです。
「太陽がいっぱい」は、アランドロンの個性を生かした構成だったのですね。
マダムよう | 2007.10.27(土) 13:56 | URL | コメント編集

●>コメント返信

>マダムよう さん

>やりますね!!

・・・(苦笑)
何をやるのか分かりませんが、私はやりますか?w
普通に笑っちゃいましたよ。

私の、『自己探求●映画バトン』の記事を読んでもらうと、
少し分かるかもしれませんが、自分の記事を読んだ人が、
普段、自分が見ない様なジャンルの映画を、
観てみようかな?と思う切っ掛けになるとイイなぁ・・・という、
淡い、祈りみたいな気持ちはあります。

これも何かの縁だと思いますので、
そちらに、映画バトンのお誘いコメントを書き込みに伺いますね。
今後も、気が向いたら覗いてください。

・・・あ!

『リプリー』の画像をクリックしても、通販サイトには飛びませんよ。
自分でレンタルするか、買って貰うしかないです。

マダムようさんは、アフェリエイトを連想して、

>やりますね!!

と言ったのかな?w
Prism | 2007.10.27(土) 14:15 | URL | コメント編集

●こんばんは。

TBありがとうございます。
しかし、一度迷いこんでしまったら、もう死ぬまで抜け出すことはできない世界なんですよね。これって、究極の拷問じゃありませんか。おそろしい。
ジョー | 2007.10.27(土) 18:51 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> ジョー さん
「人の心を失う前に…」と言われても、
スパイというのは、一度関わったら、
一生、抜け出す事が出来ないんでしょうね・・・。
おそろしいです。
Prism | 2007.10.28(日) 01:14 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

『グッド・シェパード』\'06・米

あらすじ1961年、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗しCIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元にCIA内通者と敵側スパイと思われる男女が映ったテープが届く・・・。感想...
2009/02/07(土) 23:07:12 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

『グッド・シェパード』を観たぞ~!

『グッド・シェパード』を観ましたCIAの誕生をめぐり、1人の男が運命に翻弄されていく様を描いた壮大な人間ドラマです>>『グッド・シェパード』関連原題: THEGOODSHEPHERDジャンル: ドラマ/サスペンス製作年・製作国: 2006年・アメリカ上映時間: 167分監督・製作...
2008/11/30(日) 21:38:36 | おきらく楽天 映画生活

【映画】グッド・シェパード…分かりやすいけどピンときていません

{/kaeru_fine/} 先日、嫁さんが急に言い出したのですが… 芋洗坂係長って、うちの嫁さんと高校の同級生らしいのです{/hiyob_hat/} 芋洗坂係長がTV{/tv/}によく出てくるようになって結構経ちますが、今まで全然気がつかなかったらしいです{/face_ase1/} 他にも同じ高校の
2008/08/10(日) 23:05:00 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

グッド・シェパード

  ? この男がいたからCIAは生まれた。 ? 創設当初はわずか17、8人でスタートし、いまや2万9千人を擁するまでに成長した、世界最高の諜報機関であるCIA ? 正確な時代考証に基づき、CIA誕生秘話と冷戦時代のスパイ活動にまつわる興味深い史実を単なる再現の域を...
2007/12/23(日) 00:45:20 | 銅版画制作の日々

★「グッド・シェパード」

マット・デイモン主演のCIAもの。といっても、第二次大戦の戦中・戦後のCIA創成期のお話。監督は名優ロバート・デ・ニーロ。
2007/11/22(木) 03:01:15 | ひらりん的映画ブログ

グッド・シェパード

 静謐な映像の中にも緊迫感をたたえた、予想以上の佳作でした。  2時間半を超える長尺の作品ですが、まったく冗漫さを感じさせません。  静かなるハードボイルドとでもいうべき作品でしょうか。  『ゴッドフ
2007/11/11(日) 09:42:30 | シネクリシェ

【グッド・シェパード】

【THE GOOD SHEPHERD】監督 ロバート・デ・ニーロ  製作総指揮 フランシス・フォード・コッポラ  脚本 エリック・ロス  製作年度 2006年  日本公開  2007年10月20日  上映時間 2時間47分  製作国 ア
2007/11/06(火) 22:23:25 | +++ Candy Cinema +++

映画「グッド・シェパード」(2006年、米)

   ★★★★☆  名優ロバート・デ・ニーロの監督2作目は、 国家・組織と家族との間で揺れる男の大河物語だ。      原題は、新約聖書に登場するキリストの言葉 「良き羊飼い」の意味の「The Good Shepherd」。  軍、CIAの一員として、 アメリカのために家族を
2007/11/06(火) 08:06:26 | 富久亭日乗

グッド・シェパード

評価:★★★★★CIA創設秘話―これは、CIAの設立にすべてを捧げた男の物語である。「いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。」壮大な一大叙事詩、しっかり楽しんできました!!今回デ・ニーロが2回目の監督作として挑むのはCIA誕生秘話を軸とし、一人の男の半
2007/11/06(火) 00:40:55 | 映画の世界 ~Memories of the Movies~

グッド・シェパード

マット・デーモン、アンジェリーナ・ジョリー、ロバート・デ・ニーロ。CIAにまつわるサスペンス。映画は時系列には進行しない。時間(年月日)が頻繁に前後するので、字幕に出る日付をよく確認しておくこと。***物語を読み解くのに知っておくといいのが「ピッグス湾事
2007/11/04(日) 18:14:56 | ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

真・映画日記『グッド・シェパード』

10月25日(木)◆604日目◆いやあ、デ・ニーロも重くて手応えがある映画を作ったねぇ~~~。FFコッポラ、スコセッシの後継者はデ・ニーロかも。『グッド・シェパード』はCIAの創設から携わった諜報員の「仕事(任務)」と犠牲となる「家族」を濃厚に描いた作品。監督はロバ
2007/11/03(土) 05:41:30 |           

グッド・シェパード-(映画:2007年120本目)-

監督:ロバート・デ・ニーロ出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、アレック・ボールドウィン、タミー・ブランチャード、ビリー・クラダップ、ロバート・デ・ニーロ、ウィリアム・ハート、ジョン・タートゥーロ、ジョー・ペシ、エディ・レッドメイン評....
2007/11/02(金) 22:06:22 | デコ親父はいつも減量中

「グッド・シェパード」息詰まる展開ながら静かに進行

「グッド・シェパード」★★★マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー主演ロバート・デ・ニーロ監督、2006年、アメリカどうしてこの映画をデニーロは作りたかったんだろう、玄人っぽい出来を見せたかったのか、意図するところは分からないが、地味な...
2007/10/30(火) 21:01:50 | soramove

グッド・シェパード

いくつの愛を失くせば、この国を守れるのか。1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たされる。第二次世界大戦前夜、イェール大学在学中に秘密結....
2007/10/29(月) 21:54:48 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

映画 【グッド・シェパード】

映画館にて「グッド・シェパード」ロバート・デ・ニーロが監督・製作・出演の三役をこなす重厚なCIA誕生物語。おはなし:1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエ
2007/10/28(日) 23:22:33 | ミチの雑記帳

【2007-151】グッド・シェパード(THE GOOD SHEPHERD)

人気ブログランキングの順位は?CIA誕生にすべてを捧げ闇の中へ<家族>と<組織>の間でキューバ危機から冷たい戦争へいくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。
2007/10/28(日) 23:13:45 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

グッド・シェパード

先日、舞台挨拶のマット・デイモンを見たことで、すっかりマットびいきになっている私。やっぱり新作は抑えておかなくちゃね、と今日は「グッド・シェパード」を観て来ました。いやぁ、ノーテンキに観にいったのに、なんて難解な映画なの!?なぜ、エドワード(マット・デイ
2007/10/28(日) 22:12:44 | まぁず、なにやってんだか

グッド・シェパード

 『いくつ愛を失くせば、 この国を守れるのか。』 コチラの「グッド・シェパード」は、名優ロバート・デ・ニーロの監督2作目となる"CIA誕生にすべてを捧げた男の物語"で、10/20公開となっていたサスペンス・ドラマなのですが、観て来ちゃいましたぁ~♪ 製作
2007/10/28(日) 21:48:41 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

「グッドシェパード」

平板の3時間はとても長い。この作品の最大の欠点は、主人公に説得力がないこと。M.デイモンの見かけがどうのという話は置いておくとしても、どうみても彼がCIAの中枢として活躍をしたように思えません。できちゃった婚に至ってしまったり、国の最重要機密を簡単に漏らし...
2007/10/28(日) 21:00:12 | -☆ EL JARDIN SECRETO ☆-

グッド・シェパード

【THE GOOD SHEPHERD】2007/10/20公開(10/20鑑賞)CIA誕生のお話ときたら、スパイ映画好きはやっぱり気になる。でも・・・家庭は夫婦がスパイ同士ならうまくいくのかな。(おいっ)
2007/10/28(日) 15:12:23 | 映画鑑賞★日記・・・

グッド・シェパード(映画館)

いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。
2007/10/28(日) 13:55:46 | ひるめし。

「グッド・シェパード」レビュー

映画「グッド・シェパード」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:マット・デイモン、アンジェリーナ・ジョリー、ロバート・デ・ニーロ、エディ・レッドメイン、タミー・ブランチャード、リー・ペイス、ケア・デュリア、ウィリアム・ハート、ジョン
2007/10/28(日) 12:39:07 | 映画レビュー トラックバックセンター

グッド・シェパード

 アメリカ ドラマ&サスペンス 監督:ロバート・デ・ニーロ 出演:マット・デイモン     アンジェリーナ・ジョリー      アレック・ボールドウィン     ロバート・デ・ニーロ【物語】 第二次大戦間近のアメリカ。イエール大学に通うエドワ...
2007/10/28(日) 00:37:06 | 江戸っ子風情♪の蹴球二日制に映画道楽

グッド・シェパード

グッド・シェパード 182本目上映時間 2時間47分監督 ロバート・デ・ニーロ出演 マット・デイモン アンジェリーナ・ジョリー アレック・ボールドウィン タミー・ブランチャード ビリー・クラダップ ロバート・デ・ニーロ評価 5点(10点満点)会場 イイノ...
2007/10/27(土) 23:19:55 | メルブロ

The Good Shepherd  「グッド・シェパード」

歳をとらないMatt Damon(マットデイモン)のお陰で画像がいつの時代なのか理解に時間がかかったスパイ映画がThe Good Shepherd(グッド・シェパード)。 CIAが誕生する時代の1人のスパイの半生を描く重い作品。Robert DeNiro(ロバートデニーロ)が作りたかった映画は
2007/10/27(土) 23:13:56 | 表参道 high&low

グッド・シェパード

『グッド・シェパード』とは『良い(忠実な)羊飼い』の意味。『私は良い羊飼いである。良い羊飼いは羊のために命を捨てる』という新約聖書の言葉から。『インベーション』とどっちを観ようか?と迷い、こちらを選択。
2007/10/27(土) 20:42:31 | 描きたいアレコレ・やや甘口

グッド・シェパード

“グッド・シェパード”とは千昌夫の良き妻のこと・・・(うその情報です)
2007/10/27(土) 19:57:59 | ネタバレ映画館

映画 『グッド・シェパード』

善き羊飼い。Jesus Christの喩え。賛美歌 二〇〇。『グッド・シェパード』 2006年原題 : the good shepherd監督 : Robert De Niroデ・ニーロファンとしては、初日に行っておきたいところでしたが、本日行くことになりました。
2007/10/27(土) 19:54:32 | Death & Live

「グッド・シェパード」みた。

そもそも日本語には”THE”のような冠詞がないし、ニンジンは1本でも2本でもニンジン。そんなことは疑問にすら思わないので、”THE”が有ろうが無かろうが「それがどうかした?」であってピンと来ないのだけ
2007/10/27(土) 19:27:24 | たいむのひとりごと

「グッド・シェパード」:渋谷駅東口バス停付近の会話

{/hiyo_en2/}渋谷駅東口といえば、忠犬ハチ公よね。{/kaeru_en4/}ハチ公の像があるのは、”東口”じゃなくて、”西口”だぞ。{/hiyo_en2/}東でも西でもいいじゃない、どっちにしても渋谷駅なんだから。{/kaeru_en4/}いいや、東と西では大違いだ。とくに、冷戦の時代だったら
2007/10/27(土) 18:43:43 | 【映画がはねたら、都バスに乗って】

グッド・シェパード

 やはり、この二人では夫婦には見えません。
2007/10/27(土) 17:58:52 | eclipse的な独り言

グッド・シェパード(2006年)

1961年、ピッグス湾侵攻作戦が失敗。失敗の原因が、CIA内部からの情報漏れにあると睨まれた。情報漏れの元を探るため、ベテランエージェントのエドワード・ウィルソン(マット・デイモン)に送られた情報を下に様々な調査が行われるが・・・。と、こんな感じだと、スパイア
2007/10/27(土) 17:32:30 | 勝手に映画評

グッド・シェパード■主人公の内面を描いたいたのだろうか?

この映画は自分の家族と勤務するCIAとの間で矛盾の中で自己を見失っていく男の物語である。しかし、映画を見ながら、この主人公エドワードが本来、どのように生きたかったのかがきちんと描けていないと思う。諜報活動に手を染めるにも、結婚するにも彼の明瞭な意思は感..
2007/10/27(土) 17:32:07 | 映画と出会う・世界が変わる

グッド・シェパード

『CIA』と聞いただけで気分が高揚する性質なので楽しみにしていた映画―【story】1961年4月17日、キューバのカストロ政権転覆を狙った上陸作戦がCIA内部の情報漏れにより失敗し、CIAは窮地に立たされる。その数日後、作戦を指揮したエドワード(マット・デイモン)の元にCIA
2007/10/27(土) 16:58:10 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

「グッド・シェパード(The Good Shepherd)」映画感想

F・F・コッポラ製作でロバート・デ・ニーロ監督作の「グッド・シェパード(原題:
2007/10/27(土) 16:13:40 | Wilderlandwandar

グッド・シェパード

諜報員になるためには・・・・まず、喋りと声のデカイ人間は、お呼びでないね!m(u_u)mうわぁコレ、どぉ~なんかなぁ?予告入れると3時間もあった長尺の映画なんですが。その割には、メチャクチャ退屈ということもなかったけれど・・・・・と言いつつ、ものスゴイ面白
2007/10/27(土) 15:52:22 | UkiUkiれいんぼーデイ

『グッド・シェパード』

(原題:THE GOOD SHEPARD)----ロバート・デ・ニーロ13年ぶりの監督って、この映画に彼は出ていないの?「いやいや、スゴい大物役で登場。主人公のエドワード(マット・デイモン)をOSSとCIAにリクルートする軍人ビル・サリヴァン将軍役だ」----0SSってニャに?CIAは知って
2007/10/27(土) 14:27:58 | ラムの大通り

「グッド・シェパード」 THE GOOD SHEPHERD

仕事と家族の狭間で揺れる主人公の葛藤を軸にCIA誕生秘話を壮大なスケールで描く製作総指揮にフランシス・フォード・コッポラを迎えたロバート・デ・ニーロ監督作品。あえて例えるならば、まるでジョン・ル・カレあたりの分厚い上下巻に分かれたハードカヴァーミステリー
2007/10/27(土) 14:15:05 | 俺の明日はどっちだ

グッド・シェパード

ーグッド・シェパードー2006年 アメリカ ロバート・デ・ニーロ監督 マット・デイモン 、アンジェリーナ・ジョリー 、アレック・ボールドウィン 、タミー・ブランチャード 、ビリー・クラダップ 、ロバート・デ・ニーロ 、ケア・デュリア 、マイケル・ガンボン 、マルティ
2007/10/27(土) 13:58:06 | マダムようの映画日記
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。