01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/02(Tue)

若かりし日の気持ちを思い出す●クローズド・ノート (映画)

ラストの唐突感は、『天国の本屋 ~恋火~』よりもマシだが、
三段跳びの、小さくても重要な「ステップ」を飛ばした感は否めない。

ClosedNote01.jpg
『Closed Note』

小学校の先生を目指す大学生・香恵は、母親の再婚を機に初めての1人暮らしを始める。
そんなある日、彼女はバイト先の万年筆屋にやってきたイラストレーター・石飛リュウに恋をする。
彼は引っ越しの日に、香恵の部屋を見上げていた男だった。
彼への思いを持て余していた香恵は、
いけないと思いつつ前の住人が置き忘れていったノートを何気なく開く。
それは小学校の新任教師・伊吹先生が、
教え子との日々と元恋人“隆”への思いを綴った日記だった…。

前の住人の残した日記に励まされ、成長していくヒロインに沢尻エリカ、
その日記を書いた伊吹先生役に竹内結子をキャスティングした、
豪華なラブストーリー。
恋愛モノとはいえ、原作はミステリー界の俊英・雫井脩介だ。
一筋縄では行かない、衝撃のラストが待ち受ける。ひたむきな片思いを通し、
瑞々しくも初々しい表情を見せる沢尻。
恋愛に仕事に悩みつつ、
まっすぐにしなやかに生きる伊吹先生をサラリと自然体で演じた竹内。
当代きっての実力派女優の魅力が、
行定勲監督の名演出によって余すところなく引き出されている。
伊勢谷友介も飄々としていて真意のつかめない男・リュウを好演。

ちなみにリュウの作品として登場する絵は、新進気鋭の画家・下田昌克氏のもの。

クローズド・ノート - goo 映画

監督:行定勲

原作:雫井脩介

主題歌:YUI

出演:
沢尻エリカ
伊勢谷友介
竹内結子
板谷由夏
田中哲司
サエコ
黄川田将也
永作博美
石橋蓮司
篠井英介
中村嘉葎雄

【More・・・】

原作は読んでいないですが、ラストへ向けたサプライズは、
映画を見ていれば予想できるので、あまり驚きはありませんでした。

映画のラストは、ラストシーンを印象的にしたい為に、
強引に持って行った印象を受けたので、
ラストシーンは美しいものの、「え?」と困惑しました。

『世界の中心で愛を叫ぶ』の時と同じで、
「キレイなシーンだけど・・・」という感じです。

原作のラストも、紙飛行機なのかなぁ・・・?
いつの間にか伊勢谷もいるし、生徒は全員知っているし・・・。
なにか説明あったっけ?見逃したかな?

2時間18分だから、沢尻が学校へ向かう事を知った伊勢谷のシーンや、
太陽の子全員が、沢尻の事を知るシーンとか、シーンを足す事が出来ず、
「ステップ」は、映画を見た各自で、脳内補完しないとダメという事なんでしょうね。

原作とは違うラストなのか気になりますが、
映像栄えするラストシーンで結びたい気持ちは分かります。

沢尻や竹内の女性像は、現実の女性像より、かけ離れている印象はありますが、
作家を代表とした、男性が理想とする女性像という事なんでしょう。
沢尻エリカを始め、役者はおおむね好演していた様に思います。

沢尻を見ていると、高校時代に想いを寄せた女性を思い出し、少しこそばゆかったですが、
娯楽ファンタジーとして許容範囲内じゃないでしょうか。

少しテンポが遅く、作風が軽い印象はあっても、思っていたほど悪くなかったです。

◆追記◆

香恵はラスト近く、石飛に「私と彼女は似ています」と言いますが、
傍から見たら香恵と伊吹先生が似ているとは思えません。

しかし、香恵の恋愛は、自分の感情だけで走る初期の愛情であって、
恋愛の初期にみられる特有の考えだと思います。

逆に、石飛が愛する彼女を突き放していたわけでもなく、
つれない態度を取っていたわけでもないのに、
「愛する女性に対する気持ちと、向き合う事が出来なくて、
正面から彼女の絵が描けなかった」と、石飛が言った気持ちは、
伊吹が石飛に、もっと分かりやすい愛情を求めている事に気が付いていたけど、
「伊吹の想いに応えてあげていなかった」という想いから、
「向き合う事が出来なかった」と言ったのではないかと思います。

『映画では味わえない余韻●クローズド・ノート (原作小説)』

関連記事

テーマ : 邦画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 カ 』 映画  |  TB(47)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑

●TBありがとうございます

わたしも原作を読んでないくちです。

何で破っちゃうのかよくわからないし、
破れてたんだって分かったのはバスの中。

切ない思いを紙飛行機に乗せて飛ばす、というより、
あんな厚紙じゃ遠くまでは飛ばんぞ、とか、
ちぎった切り口がギザギザではうまく飛ばん、とか、
関係ないことを考えてしまいました。
KGR | 2007.10.02(火) 18:14 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> KGR さん

>・・・~とか、関係ないことを考えてしまいました。

あはは。
確かに、言われてみればそうですねぇ~(苦笑)
けど、本筋の意味が大きく変わる要素でもないですし、
流してあげましょうw
Prism | 2007.10.02(火) 19:12 | URL | コメント編集

●紙飛行機

紙飛行機は映画オリジナルの演出で、まったく良くなかったですね。
なぜ飛ばした?
拾ったからなんだ?って話しですよね。
映画を陳腐なものにしてしまったダメダメ演出です。

原作のラストは、すごく盛り上がったあとに、肩透かしみたいな感じで終わるのですが、その透かし加減がとても心地いいんです。

「私に似てると思いますよ」と言った香恵ちゃんの心理描写などもとても丁寧に描かれたであたたかい小説ですので、是非読んでみてください。あとがきも含めていいんです。
ぴえーる | 2007.10.14(日) 02:43 | URL | コメント編集

●>コメント返信

>ぴえーるさん

なるほど。
映画から受け取れる印象とは、また違った心理描写があるんですね。
他の方のブログで、フィクションながら、参考にした実体験が筆者にある事を知りました。

映画と原作は別物ですが、原作には映画に無い良さがありそうですね。
ちょっと読んでみたくなりました。

ありがとうございます。
Prism | 2007.10.14(日) 11:03 | URL | コメント編集

 こんばんは♪
 TBどうもありがとうございました。

 「衝撃の結末」っていう謳い文句は、
 全然衝撃じゃなかったですね(笑)
 でも、全体として「普通」な展開なのに
 妙に沁みてきました。
 竹内さんの好演が大きかったと思います。
miyukichi | 2007.10.15(月) 00:10 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> miyukichi さん
物語の重要なカギを握っていたのは、やはり竹内さんですから、
竹内さんの好演があってこそ、映える話だったと思います。
役者さんの力は、やはり大きいですね。
Prism | 2007.10.15(月) 01:24 | URL | コメント編集

●紙飛行機

tbありがとう。
美しいシーンでしたけどね、誰かが書いていましたが、学校の先生なのに、あんなにゴミを撒き散らすような指導をしてもいいのか、ですって(笑)
kimion20002000 | 2008.03.22(土) 23:27 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> kimion20002000 さん
えぇ!?
紙飛行機のラストシーンについての是非はともかく、
紙飛行機を片付けるシーンは無かったですが、
撒き散らしても良いと指導しているシーンも無かった様に思います。
なんだか、只の言いがかりの様な・・・w
Prism | 2008.03.24(月) 16:07 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

クローズド・ノート

2007年・日本・138分 女子大生の香恵(沢尻エリカ)は引っ越しの際、前の住人が忘れていった1冊のノートを見つける。ある日、香恵は画家の石飛(伊...
2008/11/16(日) 09:31:17 | 映画か!

クローズド・ノート&ACL準々決2戦ガンバ準決に進出

クローズド・ノートは日本映画専門チャンネルでして 23日に鑑賞し結論は内容は別にと言えなかったね 内容は香恵が引っ越し先で忘れ物見付けた事から 香恵&持ち主&石飛リュウの切ない展開だね 先が読める展開だけども上手く流れてた良い感じだけど が奏でる切...
2008/09/25(木) 19:46:57 | 別館ヒガシ日記

映画「クローズド・ノート」

去年の9月29日は初日舞台挨拶のこと、無表情に"別に"と言い放った彼女のニュース~「諸悪の根源は全て私にある。それを踏まえた上で責任を取る」と~ 香恵(沢尻エリカ)は、初めての一人暮らしとなるその部屋へ、友人のハナ(サエコ)の助けも借りてやってく
2008/09/13(土) 13:45:27 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

クローズド・ノート

私はエリカ様が好き。 例の事件で露出がかなり少なくなって 本当に残念です。 だからこの映画は絶対観たかった。 って、今頃かい。(爆) 教師を目指す大学生・香恵は、 母親の再婚を機に初めての1人暮らしを始める。 新しい部屋には、 前の住人が置いて忘れて行...
2008/09/05(金) 12:12:30 | 映画、言いたい放題!

mini review 07285「クローズド・ノート」★★★★★★☆☆☆☆

前の住人が忘れていった1冊のノートを読んだことによって、ヒロインが真実の愛に出会うまでを描く感動作。携帯サイトで連載され100万アクセスを突破した雫井脩介の同名小説を基に、1冊のノートによって結ばれていくかけがえのないきずなをつづる。『世界の中心で、愛をさ
2008/03/22(土) 06:52:53 | サーカスな日々

クローズド・ノート

原作を読んでいないので、映画の脚本でどの程度いじってるのか分からないのですが、話自体のアイデアは良いのにちょっとして歯車の合わせ具合が良くないのかギクシャクしたイメージでした。まず、この映画の実質的な主人公は伊吹先生であって竹内結子さんだと思う。この先生
2007/11/11(日) 23:59:57 | しぇんて的風来坊ブログ

映画『クローズド・ノート』を観て

78.クローズド・ノート■配給:東宝■製作年・国:2007年、日本■上映時間:138分■鑑賞日:10月13日、新宿コマ東宝(歌舞伎町)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本:行定勲□脚本:吉田智子、伊藤ちひろ□照明:中村裕樹□撮影:中山光一□録...
2007/11/11(日) 21:17:08 | KINTYRE’SDIARY

今年70本目 クローズド・ノート 観てきました。

 初日の舞台挨拶でいろいろありましたが、クローズド・ノートを観てきました。2007年、劇場&試写会で観た70本目です。今年は100本は無理だなぁ。
2007/11/04(日) 00:15:48 | よしなしごと

『クローズド・ノート』

沢尻エリカが不安でしたが楽しみにしていた「クローズド・ノート」。しかも豊洲のシネコンが1周年ということで9/29から1週間、千円で鑑賞できます♪【ユナイテッド・シネマ豊洲】(C)2007「クローズド・ノート」製作委員会監督/脚本:行定勲 原作:雫井脩介 歌:YU..
2007/10/22(月) 12:08:57 | たーくん'sシネマカフェ

映画『クローズド・ノート』

他人の「秘密」を覗いてしまったことがありますか。読んでしまった「日記」覗いてしまった他人の心。「日記」の恋に導かれるように彼女の恋がはじまる。恋するときめきも、片思いの痛みも、いつもわかり合えた。でも、読んではいけなかった。決して他人に語られなかった、沢
2007/10/20(土) 20:33:08 | 頑張る!独身女!!

クローズド・ノート

夜時間が空いたので、話題の映画「クローズド・ノート」をすすきのの札幌東宝公楽に観にいきました。この映画、沢尻エリカの舞台挨拶の件もあって何かと話題になってますよね!ぼくはその前から「観たいなぁ」と思ってたので、前売り券もGETしてたんですよ。ようやく観に....
2007/10/19(金) 01:26:01 | Thanksgiving Day

『クローズド・ノート』

□作品オフィシャルサイト 「クローズド・ノート」 □監督 行定 勲□脚本 吉田智子 伊藤ちひろ 行定勲  □原作 雫井脩介(「クローズド・ノート」刊) □キャスト 沢尻エリカ、伊勢谷友介、竹内結子、黄川田将也、永作博美、板谷由夏、田中哲司、サエコ、中村嘉
2007/10/17(水) 17:31:42 | 京の昼寝~♪

クローズド・ノート  称号:佳作+

教師を目指す大学生の香恵は、引っ越し先で前の住人のノートを見つける。持ち主の伊
2007/10/15(月) 19:59:21 | 映画細胞~CinemaCell

沢尻エリカさんの似顔絵。「クローズド・ノート」

●「クローズド・ノート」例の「初日舞台挨拶の記事」の追記という形で、「クローズド・ノート」の感想を記事にさせていただきます。さすがに、あの舞台挨拶の騒動で、映画館に行くのをためらってましたが、観てきました。観てよかったと思います。面白い作りの映画でした。
2007/10/14(日) 22:56:27 | 「ボブ吉」デビューへの道。

クローズド・ノート [Movie]

 映画 「クローズド・ノート」(行定 勲:監督/雫井脩介:原作) を観てきました♪  映画そのものと別なところで 話題になってしまってますが^^;;、 観客の入りはわりとよいみたいでした^^ 原作を読んでいないので、 「ノートを介して時空を超える」みたいな
2007/10/14(日) 19:41:17 | miyukichin’mu*me*mo*

クローズド・ノート

 評価:☆      心の力度:80% 評価表(★:絶賛! ☆:面白い! ◎:良かった♪ ○:普通 △:ややつまらない 凹:ヘコむ ×:観ちゃいけない) 『あらすじ』 母親の再婚を機に一人暮らしをは
2007/10/09(火) 09:56:39 | 何書☆ねくすと

「クローズドノート」日記は大切に

「クローズドノート」★★★☆竹内結子、沢尻エリカ、伊勢谷友介主演行定勲 監督、2007年坂の途中にある洋館のようなアパートに越してきた主人公は前の住人が残した日記を見つける。そこに書いてあるのは初めて小学校の担任になり教師として悩む姿...
2007/10/09(火) 07:46:07 | soramove

何も心に残らない。『クローズド・ノート』

前の住人が忘れていった1冊のノートを読んだ女子大生の物語です。
2007/10/07(日) 19:32:14 | 水曜日のシネマ日記

クローズド・ノート

ぬらぬらと 心の力 わいてくる  この映画のレビューを書く前に、多くの方が取り沙汰されている初日公開(2007.09.29.)舞台挨拶騒動について。何処の映画館か知らぬが、公開初日を記念して出演者や監督が登場。生で見られる大特典。そしてインタビュー。これ、彼らにと
2007/10/04(木) 06:18:40 | 空想俳人日記

【2007-137】クローズド・ノート Closed Note

人気ブログランキングの順位は?前の住人が残した一冊のノート覗いてしまった他人の心彼女の恋 日記の恋運命の恋が交差するとき──彼女がたどり着く隠された恋の真実とは?私と彼女を結ぶ、世界でたった一冊の絆。
2007/10/03(水) 22:35:45 | ダディャーナザン!ナズェミデルンディス!!

クローズド・ノート イイノホール 2007.9.13

あらすじ:教育大に通う女子大生・香恵は、引越しの時に前の住人が忘れていった一冊のノートを見つける。しかし、日常の忙しさから、いつしかノートの存在を忘れていた。ある日、バイト先へ万年筆を買いに来た画家の石飛に恋をする。しかし、相談相手の親友ハナは留学中、さ
2007/10/03(水) 22:29:42 | ◆JOY◆ ~映画鑑賞日記~

「クローズド・ノート」/沢尻エリカ分析

■客層男女比 37:63 13~15歳 12・0%16~19歳 22・5%20代
2007/10/03(水) 22:26:32 | 映画コンサルタント日記

第3位 「クローズド・ノート」

上映スクリーン数: 294オープニング土日興収: 1.74億円沢尻エリカ「シュガ
2007/10/03(水) 21:29:50 | 映画コンサルタント日記

映画 【クローズド・ノート】

試写会にて「クローズド・ノート」雫井修介の同名小説の映画化。おはなし:女子大生の香恵(沢尻エリカ)は引越しした部屋で前の住人が忘れていった一冊のノートを見つける。挟まっていた写真を見ると、前の住人(竹内結子)はどうやら小学校教師らしい。教師志望の香恵はそ
2007/10/03(水) 20:02:06 | ミチの雑記帳

クローズド・ノート / 映画

楽しみにしていた映画『クローズド・ノート』を観てきましたSTORY:小学校の先生を目指す大学生・香恵は、母親の再婚を機に初めての1人暮らしを始める。そんなある日、彼女はバイト先の万年筆屋にやってきたイラストレーター・石飛リュウに恋をする。彼は引っ越しの日に、香
2007/10/03(水) 16:54:31 | あかねのたわごと☆本日記

『 クローズド・ノート Closed Note 』

映画 『  クローズド・ノート 』[試写会鑑賞]2007年:日本【2007年9月29日公開】[ 上映劇場  ]監督:行定勲脚本:吉田智子原作:雫井脩介「クローズド・ノート」【キャスト】 沢尻エリカ 伊勢谷友介 竹内結子 板谷由夏田中哲司 サエコ 黄川田将也 永作博美石
2007/10/03(水) 13:22:25 | やっぱり邦画好き…

クローズド・ノート/沢尻エリカ

エリカ様ってば、プロモーションとはいえテレビに出過ぎでしょ。行定監督で138分という長尺、そして過剰な宣伝。こういうのが揃うと経験則上かえって不安になるんですよねェ。そんな風にネガティブなイメージで臨むのも映画をより楽しむ私なりの術だったりもしますケド(照)
2007/10/03(水) 11:27:17 | カノンな日々

「クローズド・ノート」レビュー

「クローズド・ノート」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:沢尻エリカ、伊勢谷友介、竹内結子、板谷由夏、田中哲司、サエコ、黄川田将也、永作博美、石橋蓮司、篠井英介、中村嘉葎雄、他 *監督:行定勲 *原作:雫井脩介 感想・評価・批評 等、レ
2007/10/03(水) 10:46:51 | 映画レビュー トラックバックセンター

『クローズド・ノート』

----行定勳監督の新作だっけ?精力的だね。「うん。この夏『遠くの空に消えた』に続いて2作目の公開。脂が乗り切っているんだろうね」----確か携帯小説が基になっているんでしょ。ラブストーリーだっけ?「基本はそうだけど、ミステリーの要素も入っている。それだけに話が
2007/10/03(水) 09:10:06 | ラムの大通り

クローズド・ノート

クローズド・ノート試写会に行ってきました。雫井脩介原作を行定勲監督,沢尻エリカ主演とそうそうたるキャストで映画化したもの。大学生の香恵(江尻エリカ)は引越してきたアパートでノートを見つける。それはそのアパートに依然住んでいたと思われる小学校の教師の伊吹(竹
2007/10/03(水) 08:39:10 | ikumu's note

『クローズド・ノート』

 雫井脩介の原作の映画化。 『セカチュー』の行定勲監督作品 個人評価 ★★★☆  『 映画雑感 』
2007/10/03(水) 01:16:40 | cinema days 『映画な日々』

“クローズド・ノート”を観賞

【関連リンク】→映画公式サイト→「クローズド・ノート」原作→映画「クローズド・ノート」Music Movie with YUI大して興味もなかったが、各メディアでエリカ様が必死にPRしていたので(笑)見てみた。映画の内容とは関係ないが、エリカ様がメディアに出るときにキャラを作
2007/10/02(火) 23:57:58 | 日常の穴

あんぱんち最新出演作&エリカ様ご乱心!『クローズド・ノート』舞台挨拶@日劇2

今回はあんぱんち最新出演作『クローズド・ノート』の舞台挨拶レポート。登壇したのは、沢尻エリカ、竹内結子、黄川田将也、山口愛、行定勲監督と主題歌「LOVE&TRUTH」を歌うYUI。以前お伝えした通り、この作品の時修館教育大学マンドリンクラブ 第38定期演奏会のシーン
2007/10/02(火) 22:57:36 | |あんぱ的日々放談|∇ ̄●)ο

「クローズド・ノート」

「クローズド・ノート」イイノホールで鑑賞これも小説が原作の映画化。映像化しやすい内容でありそうなことは推測されますが、こういうのやっぱり行定監督はうまいと思います。景色の美しさ、光と影のコントラスト。全体的にとても美しい映画でした。ラストの紙飛行機は映画
2007/10/02(火) 22:39:17 | てんびんthe LIFE

クローズド・ノート

マンドリンしながらバイトしてまんねん。
2007/10/02(火) 22:26:49 | ネタバレ映画館

「クローズド・ノート」試写会レビュー 太陽の子 

僕がこ映画を観てたったひとだけ確かに言えることは、竹内結子は僕の中でこうあってほしい、ということだけだ。
2007/10/02(火) 21:47:33 | 長江将史~てれすどん2号 まだ見ぬ未来へ

クローズド・ノート

竹内結子がすごく良かった!彼女が主役だねぇ~!竹内結子を取り巻く生徒たちもすごく良かった!だけども、だけどぉ~♪沢尻、いい加減にせえよぉ~(怒)!   評価:★8点(満点10点) 2007年 138min監督:行定勲 出演:沢尻エリカ ...
2007/10/02(火) 21:01:06 | Aのムビりまっ!!!(映画って最高☆)

「クローズド・ノート」ちょっと長すぎ

監督 行定勲少しあらすじ 大学生の香恵は引越したアパートで前の住人が残したノートを見つける。そのノートを書いたのは小学校教師の伊吹で、学校での悩み、隆に対する恋心がつづられていた。 香恵はアルバイト先の客でイラストレーターの石飛にひかれる。石飛は窓際に..
2007/10/02(火) 20:44:03 | ももたろうサブライ

「クローズド・ノート」他人のストーリーを知った先にみるそれぞれの人生価値観

「クローズド・ノート」は雫井脩介原作の映画でとあるアパートに引っ越してきた女子大生が前の住人が残した日記を偶然読んだ事で筆者の歩んだ想いを共有し、その真実を知るストーリーである。今ではBlogなど日記を入力する習慣が当たり前になったが、その数多くの日記の中に
2007/10/02(火) 20:34:41 | オールマイティにコメンテート

クローズド・ノート

行定監督得意のセンチメンタルでノスタルジックな恋愛映画。物語終盤には驚きが用意されているが、これは最初から読めるオチなので効果は薄い。偶然に頼りすぎるし、女の子好みの設定に甘さがあるが、誠実な教師役を繊細に演じた竹内結子の透明感あふれる演技で救われた作品
2007/10/02(火) 20:12:33 | 映画通信シネマッシモ☆プロの映画ライターが贈る映画評

クローズド・ノート [映画]

★★★★★★★★★☆ http://closed-note.com/index
2007/10/02(火) 19:53:44 | mololog(モロログ) -映画レブーとかその他諸々

クローズド・ノート 49点(100点満点中)07-260

マンゴー、マツタケ、マンドリン♪公式サイト雫井脩介による同タイトルの携帯小説を映画化。監督は『世界の中心で、愛をさけぶ』で大ヒットを飛ばした行定勲。過去と現代のそれぞれに、世代の異なる人気女優をヒロインとして配置して、両者を平行して物語を展開す....
2007/10/02(火) 19:33:28 | (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)

クローズド・ノート、試写会

霞が関、イイノホールでの公開。実は運悪く、10日に試写会が3本も重複。体は一つしかないので、どれを見るか迷ったが、ちょっとした理由があってこの映画を選択した。***竹内結子、沢尻エリカ、伊勢谷友介。「セカチュー」の行定勲監督作品***引っ越ししたばかりの
2007/10/02(火) 18:08:00 | ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

クローズド・ノート

人も万年筆も出会いを求めている。
2007/10/02(火) 15:51:49 | Akira's VOICE

クローズド・ノート

でも泣いちゃいました。
2007/10/02(火) 15:48:46 | 八ちゃんの日常空間

映画「クローズド・ノート」を観ました!!(2007-22)

映画「クローズド・ノート」を観ました!!2007年の22作目です。私は今まで、しっかり=確りの漢字を書けませんでした(笑)。
2007/10/02(火) 15:47:04 | 馬球1964

クローズド・ノート(CLOSED NOTE)

行定勲監督の「クローズド・ノート」(CLOSED NOTE)を訳せば、「秘密のノート」「打ち切られた日記」だろうか。この映画的には、どちらも正解で、竹内結子さんは、つまりそういうことなんだろう。彼女の悲しすぎる結末――。「春の雪」同様、竹内結子には悲恋が似合う。
2007/10/02(火) 15:19:59 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。