04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.08/30(Thu)

もののけ姫 と けものの姫●おおかみこどもの雨と雪

私は、この子たちと生きていく。   (公式キャッチコピー)

おおかみこども
おおかみこどもの雨と雪

監督 細田守
原作 細田守

脚本 細田守
   奥寺佐渡子

出演 宮崎あおい
   大沢たかお
   

【More・・・】

へぇ~、こういう話だったんだ。面白かったし良いんじゃない。というのが最初の感想。

◆以下の文章には、『おおかみこどもの雨と雪』のネタバレ要素が含まれています。

話としては、狼男と付き合った主人公が、おおかみ子供を出産して、
子供が巣立っていくという話です。

その中で、子供たちは狼として生きていくのか、
人間として生きていくのか悩み苦しみます。

宮崎駿の『もののけ姫』では、
山とタタラ場、共に生きる道がある筈と、外の世界に向かい模索し、
細田守の『けものの姫(おおかみこどもの雨と雪)』では、
自分が生きる道はどこにあるのかと、自分の内に向かい模索します。

好きな男の子が出来て、狼である事を捨て人間として生きていこうとする姉と、
人間社会では自分らしさを見つけられず、山で生きる事を選ぶ弟。
ラストでは山で生きる事を選んだ息子に、母親は晴れ渡った表情で伝えます。
「 生 き て ! 」
全てが集約され美しいラストです。

人によっては、弟は苛められたからなし崩しに山で生きる事を選び、
畜生に堕ちた落ちこぼれみたいに考える人がいるらしく驚きました。

作品の中で弟は人間社会になじめない様子が描かれており、
人間界で生きる事よりも、山で生きる事を選んだと受け取れるのですが、
100歩譲って、その人から見たら、
落ちこぼれて畜生に堕ちた様に見えると仮定しましょう。

つまりその人は親として、子供が悩み、苦しみ、山で生きると選んだ選択に対して、
「 畜 生 の 落 ち こ ぼ れ !」と、
山の頂に立つ息子に言うという訳です。
こういう「自分の考えが絶対正義」という感性の親元に生まれた子供は可哀想ですよね。

「自分の考えが絶対正義」と言っている人に限って、
『世界に一つだけの花』を名曲と言うから驚くんですけどw


『槇原敬之 - 世界に一つだけの花 (2004年 日本武道館)』

主人公のハナ自身も、「人間と狼のどちらでも生きられる様に」と田舎暮らしを選んだのに、
息子に「人間らしく生きて欲しい」と、自分の考えが正しいと思っている親ですが、
母として最後に出た言葉は、「 生 き て !」です。

そういえば、「人間と狼のどちらでも~」「人間らしく~」という表現は、
実はテレビ慣れした観客には危険なのに、
ファミリーアニメでよく使ったなぁと思いました。
なぜならテレビ慣れした人は、セリフで言われたまま受け取ってしまうからです。

本来、映画という物はセリフだけではなく、登場人物の表情や仕草、
置かれた状況などを総合して読み取るのですが、
オダギリジョーの『ゆれる』のレビューを、
トラックバックしている時にも思ったのですが、
テレビのテロップ慣れした人は、セリフのまま受け取る事が多いです。

「人間と狼のどちらでも~」と若さに任せて、
全てを自分一人で抱えていたハナも、
田舎で主婦友が出来て、生きていくには一人じゃいられないと知ります。
畑を広く作り、物々交換をして助け合いながら生きていく訳です。

そういう生活の中で、
「人間らしく~」という考えに、ハナが変わっていくのは自然な事です。
それを社会では「成長」とも言いますし、
「生きている」という事でもあります。

そうやって悩み、苦しみながら生きてきたハナが、
「 生 き て !」と言うから、余計にぐっときます。

そういえば昔、槇原敬之の『遠く遠く』の、
大事なのは“ 変わってくこと ” “ 変わらずにいること ”の、
歌詞の意味が分からないと言った人がいたなぁ。


『遠く遠く』 槇原敬之

書きたい事や、書こうと思った事が書けていない気もしますが、
山、タタラ場、山神の『もののけ姫』と、
狼、人間、社会の『けものの姫(おおかみこどもとの雨と雪)』の事が、
少し書けたからもうイイかな。

このレビューを読んで、作品に興味が出て見ようと思ったり、
2回目を見る際の、参考にしてもらえたら幸いです。
関連記事

テーマ : アニメ - ジャンル : 映画

タグ : おおかみこどもの雨と雪 細田守 宮崎あおい 大沢たかお アニメ

02:17  |  『 ア 』 映画  |  TB(11)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

おおかみこどもの雨と雪(2012-110)

おおかみこどもの雨と雪 MOVIXさいたま 19歳の大学生花は、あるときおおかみおとこと運命的な恋に落ち、 やがて雪と雨という姉弟が誕生する。 彼らは、人間とおおかみの両方の血を
2012/10/15(月) 22:07:53 | 単館系

映画:おおかみこどもの雨と雪

 細田守監督の時をかける少女からもう6年もたつんですね。躍動的な描写が美しくて、ストーリーも楽しかったので、細田守監督が原作も手掛けたおおかみこどもの雨と雪も楽しみにし
2012/10/06(土) 22:58:23 | よしなしごと

「おおかみこどもの雨と雪」

細田守監督って、いつも映画らしい映画をつくるんで感心する。 映画らしい映画って、いつもアニメだけど。 アニメだけど、脚本やカメラワークや小道具・美術、演出が“映画”になっ
2012/09/02(日) 19:18:09 | 【映画がはねたら、都バスに乗って】

おおかみこどもの雨と雪

個人的意見としては、今はジブリよりも確実に楽しませてくれる細田守監督の最新作、『おおかみこどもの雨と雪』を観てきました。 ★★★★ おおかみこども二人を育てる人間の母親の...
2012/09/02(日) 00:45:52 | そーれりぽーと

おおかみこどもの雨と雪

【監督】細野守 【声の出演】宮崎あおい/大沢たかお/黒木華/西井幸人/菅原文太/他 【公開日】2012年 7月21日 【製作】日本 【ストーリー】 ある日、大学生の花は、人間の姿...
2012/09/02(日) 00:13:12 | シネマをぶった斬りっ!!

『おおかみこどもの雨と雪』

□作品オフィシャルサイト 「おおかみこどもの雨と雪」 □監督・脚本・原作 細田守 □脚本 奥寺佐渡子□キャスト(声) 宮崎あおい、大沢たかお、黒木 華、西井幸人、大野百花、...
2012/08/31(金) 21:58:02 | 京の昼寝〜♪

映画『おおかみこどもの雨と雪』

 『時をかける少女』、『サマーウォーズ』の細田守監督の最新作『おおかみこどもの雨と雪』を新宿バルト9で。  平日の特定回が割引になるシネマチネは、いい制度だ。 Story 人間の...
2012/08/31(金) 19:20:16 | 健康への長い道

『おおかみこどもの雨と雪』

----この映画のって、 『時をかける少女』や『サマーウォーズ』で人気の細田守監督作品だよね。 タイトルが分かりにくいんだけど…。 「そうだね。 でも、よくキービジュアルを見てご
2012/08/31(金) 13:59:01 | ラムの大通り

映画「おおかみこどもの雨と雪」@TOHOシネマズ川崎

 TOHOシネマズさん主催の試写会でほぼ満席、アニメ作品という事で小さなお子さんから大人まで幅広い客層だ。
2012/08/31(金) 13:24:46 | 新・辛口映画館

【アニメ】おおかみこどもの雨と雪

<おおかみこどもの雨と雪 を観て来ました> 製作:2012年日本 人気ブログランキングへ 久しぶりに自分の意思で映画館に行きました(笑)。 やっと自分の調子を取り戻しつつ
2012/08/31(金) 08:22:20 | ★紅茶屋ロンド★

「おおかみこどもの雨と雪」 −映画−

※小説「おおかみこどもの雨と雪」のレビューをご覧になる方はこちらをどうぞ。 久しぶりとなる映画のレビュー。 昨日「おおかみこどもの雨と雪」(監督:細田守)を観に行ってきま...
2012/08/30(木) 16:39:08 | 読書日和
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。