09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.12/04(Thu)

誰の名前にも想いが込められている●その名にちなんで

あなたの名前に由来があるように、
彼らの名前の物語がここにある。  ――― (公式キャッチコピー)


『Namesake』

その名にちなんで - goo 映画

1974年、インド・コルカタの学生アショケは列車事故に遭い、九死に一生を得る。
彼の命を救ったのは、ニコライ・ゴーゴリ著の「外套」を握りしめていたからだった。

事故の直前に親しくなった老人から受けた海外に出て経験を積めとのアドバイスに従い、
アメリカの大学へ。

そして親の進める見合いでアシマと結婚し、家族に祝福されながら、
ニューヨークでの生活を始める。
アシマはやがて妊娠、生まれてきた男の子に“ゴーゴリ”と名付けた。

監督
ミーラー・ナーイル

原作
ジュンパ・ラヒリ

出演
カル・ペン
タブー
イルファン・カーン
ジャシンダ・バレット
ズレイカ・ロビンソン

【More・・・】

思っていた以上に、感慨深い話でした。

大きく分けて物語の前半は、学生時代のアショケと、
インドを出てアショケと一緒に、アメリカで暮らす事になったアシマの話。

後半は、ゴーゴリと名付けられた息子が、名前のに込められた父親の想いを知り、
アイデンティティを得て成長する物語。

タイトルから作品内容を想像すると、何か名前に意味があるかと推測してしまいがちですが、
ゴーゴリという作家の方に意味がある訳ではなく、生き方を変えた出来事に遭遇した時に、
父親であるアショケが、手にしていた本の作家の名前が、ゴーゴリだったという事です。

アショケ、アシマ、ゴーゴリの物語を結ぶラストが、
アシマだったのも女性監督ならではかな。

インドからアメリカに渡り、インドに帰ったアシマもまた、
外套を持って旅に出たという事でしょう。

未婚者よりも既婚者、男性よりも女性の方にオススメの映画です。

関連記事

テーマ : 気になる映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 サ 』 映画  |  TB(4)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

『その名にちなんで』

名前ひとつに翻弄されたアメリカ生まれの移民青年。 父の死とひきかえに知るその名の由来。 命の奇跡を背景に、いまこの自分がいるということ。 『その名にちなんで』 THE NAMESAKE 2006年/インド・アメリカ/122min 監督:ミーラー・ナーイル 出演:カル・...
2010/04/08(木) 20:41:39 | シネマな時間に考察を。

『その名にちなんで』を観たぞ~!

『その名にちなんで』を観ましたインド人の両親の元アメリカで生まれ育った若者が、家族との体験やきずなを通して自らのアイデンティティーに気付いていく家族ドラマです>>『その名にちなんで』関連原題: THENAMESAKEジャンル: ドラマ製作年・製作国: 2006年・アメ...
2009/04/29(水) 07:15:35 | おきらく楽天 映画生活

その名にちなんで

原題:THE NAMESAKE 2006年度作品/アメリカ・インド <原作> ジュンパ・ラヒリ <出演> カル・ペン タブー イルファン・カーン ジャシンダ・バレット(「ブリジット・ジョーンズの日記 きれそうなわたしの12ヶ月」) ズレイカ・ロビンソン ライナス・ローチ ブ..
2008/12/12(金) 17:13:04 | みるき~うぇい

その名にちなんで

インドを母国にアメリカに移住した家族の話。 アメリカで学ぶ男に対し、見合いの女は信じて結婚し異国まで付いていった。そして苦労も。 産まれた子供はアメリカの若者として育って、親のインドに根付く伝統はあまり理解しない。理由あって付けられたゴーゴリという名前...
2008/12/07(日) 11:26:54 | しぇんて的風来坊ブログ
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。