04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.11/13(Thu)

心が空を飛べるプレゼント●チャーリーとパパの飛行機

大切な人を喪った人に訪れる奇跡。


『L'avion』

チャーリーとパパの飛行機 - goo 映画

チャーリーは、クリスマスにパイロットのパパから真っ白な飛行機の模型をもらう。
ところがその数日後、パパは帰らぬ人となってしまう。

あるときチャーリーは、飛行機が自然に動いていることに気づく。
そんなことが信じられないママはチャーリーから飛行機を取り上げ、
しまいには飛行機は研究所に持って行かれてしまう。

チャーリーはパパの飛行機を取り戻すべく、親友のメルセデスとともに、
夜の森を抜け研究所へ向かうのだった。

監督
セドリック・カーン

出演
イザベル・カレ
ヴァンサン・ランドン
ロメオ・ボツァリス
ニコラ・ブリアンソン
アリシア・ジェマイ

【More・・・】

2005年のフランス映画で、劇場公開もされていたようです。
模型を手に空を飛んでいるジャケットを見て、あまり内容も確かめないでレンタルしました。
ジャケ・レン作品ですw

チャーリーは、クリスマスプレゼントに自転車を期待しながら、
夜遅く帰宅したパパから贈られたのは、パパ手作りの模型飛行機。
自転車を期待したチャーリーも、手作りの模型を喜ぶと期待したパパもガッカリしたまま、
パパは亡くなります。

『幸せの1ページ』と同じく、児童向け作品ですが、

NimsIsland01.jpgNimsIsland02.jpg
『Nim's Island』

ラストは夫を亡くして、独りでチャーリーを育てなければいけなくなった母親に訪れる奇跡に、
チョット心がじんわりきます。

飛行機が窓ガラスを破るシーンの処理に、ガラスが母親に掛かってしまう方法よりも、
別アプローチをした方が良かった様な気がするけど、
児童向けならあまり気にしないののかな?

児童向け作品だという前提で観れば満足の作品。
気になる人にはオススメです。


映画なんて、宣伝一つで変えられる●幸せの1ページ

関連記事

テーマ : 映画を見て、思ったこと - ジャンル : 映画

02:17  |  『 タ 』 映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。