05月≪ 2017年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.06/19(Mon)

巨大なピラミッドに、カミソリが入る隙間はあるか●インサイド・マン

緻密に積み上げられた良作。

InsideMan01.jpg

ダルトン・ラッセル率いる4人の銀行強盗グループが、白昼のマンハッタン信託銀行を急襲し、
従業員と客を人質に取り立てこもる。
事件発生の連絡を受け、NY市警のフレイジャーとミッチェルが現場へ急行。
しかし、周到な計画のもと俊敏に行動する犯人グループを前に、
フレイジャーたちも容易には動きが取れず、膠着した状態が続く。
一方、事件の発生を知り激しく狼狽するマンハッタン信託銀行会長のアーサーは、
やり手の女性弁護士マデリーンを呼び出すと、ある密命を託し、現場へと送り出すのだった…。

監督、スパイク・リー。
主演、デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン。
共演、ジョディ・フォスター。

【More・・・】

クライムムービーや、この手のサスペンス物を見慣れてる人には、
物足りなく感じるかもしれませんが、エンターテェイメント映画としては、十分及第点だと思います。
クライムムービーや、サスペンス、ミステリーを見慣れていない人ならば、
満足するのではないでしょうか。

無駄に意表を突かれる、意味不明のラストよりは、
それなりの決着をつけているラストだったと思います。

『ロミオとジュリエット』、『タイタニック』、『ローマの休日』。
ラブストーリーは、似たモチーフを焼き直しても許されるのに、
サスペンス物やミステリー物に対しては、昔ながらのオーソドックスな作品に対して、
厳しい見方をする人が多いと思います。

ピラミッドは巨大でも、かみそりが入る隙間は無いと言われていますが、
私自身は、『インサイド・マン』にしても、ピラミッドにしても、
突っ込みや、カミソリが入っても良いと思います。

ピラミッドは、そこに存在するだけで素晴らしいですし、『インサイド・マン』も、
何とか新しい切り口で見せようと努力している上に、個人的には合格点だったからです。
関連記事

テーマ : 俳優・男優 - ジャンル : 映画

01:34  |  『 ア 』 映画  |  TB(6)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●ありがとう(*^-^*

Prismさん、こんばんは☆
トラックバックありがとうです。(*^-^*

>ラブストーリーは、似たモチーフを焼き直しても許されるのに、
サスペンス物やミステリー物に対しては、昔ながらのオーソドックスな作品に対して、
厳しい見方をする人が多いと思います。

確かにそうですよね。
(私もそうかもしれない。。。)
やはり、ラブストーリーは自分の恋愛と重ね合わせて観る人が多いからなのかな?


P.S.
”映画バトン”受け取ってくれて、ありがとう。(*^-^*
Prismさんの”映画バトン”楽しみにしています。(*^-^*
BC | 2007.09.20(木) 19:44 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> BC さん

ラブストーリーは感情を描いて、サスペンスや、
ミステリーは行動を描いているから、
バリエーションが少ないんでしょうねw
Prism | 2007.09.21(金) 01:46 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

インサイド・マン

 コチラの「インサイド・マン」は、銀行強盗と刑事の頭脳戦をスリリングに描いたクライム・サスペンスです。ロン・ハワードが監督するハズだったけど、「シンデレラマン」を監督することになって、降板しちゃったんだそうです。  でもって、急遽「キング・オブ・コメデ
2010/04/10(土) 20:25:32 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

『インサイド・マン』を観たぞ~!

『インサイド・マン』を観ましたデンゼル・ワシントン×クライブ・オーウェン×ジョディ・フォスター豪華共演銀行強盗犯と警察の応酬を鮮やかに描くクライム・サスペンスです>>『インサイド・マン』関連原題:INSIDEMANジャンル:サスペンス製作年度:2006年上映時間:128...
2008/03/07(金) 19:52:19 | おきらく楽天 映画生活

≪インサイド・マン≫(WOWOW@2008/01/20@039)

インサイド・マン    詳細@yahoo映画 銀行強盗グループと事件解決に向けて奔走する捜査官、 そして現場に駆けつけた女性交渉人らの心理戦を描いたサスペンス 実はレビュー書かなかったけど以前に1度観てたのでこれが2回目 前回はちょっと分かりに...
2008/03/07(金) 19:09:18 | ミーガと映画と… -Have a good movie-

『インサイド・マン』☆

2006年:アメリカ映画、スパイク・リー監督のクライム・サスペンスです。
2007/09/20(木) 19:32:47 | ~青いそよ風が吹く街角~

『インサイド・マン』

『インサイド・マン』 監督:スパイク・リー 出演:デンゼル・ワシントン ジョディ・フォスター クライブ・オーウェンこの映画には、『狼たちの午後』だったり『ホテル・ルワンダ』だったり、そうゆう映画にある外側からの圧迫がない。銀行に立てこもる映画であるのにだ
2007/01/24(水) 14:14:02 | HELLOGOODBYE

「インサイド・マン」完全犯罪なのに不完全燃焼気味の奇妙な感覚...

「インサイド・マン」★★★デンゼル・ワシントン、クライブ・オーウェン、ジョデイ・フォスター主演スパイク・リー監督メジャー路線ではない監督がこんなメジャーな俳優を使った、銀行強盗の映画ってどんなだろう。冒頭から完全犯罪を示しつつ、主人公...
2006/06/24(土) 11:45:03 | soramove
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。