09月≪ 2017年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/03(Fri)

焼きハマグリには貝が必要●パコと魔法の絵本

子供が大人に、読んであげたい物語。 ――― (公式キャッチコピー)


『パコと魔法の絵本』

パコと魔法の絵本 - goo 映画

一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していました。
病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっています。

ある日、わがままな大貫は、いつも同じ絵本を音読している少女パコに出会います。
一つの出来事が切っ掛けで大貫は、毎日パコに絵本を読み聞かせるようになります。

パコの記憶が事故の後遺症で、一日しか持たないと知った大貫は、
一つの提案を、病院の人々に呼びかけるのですが・・・。

監督・脚本
中島哲也

原作
後藤ひろひと

出演
役所広司
アヤカ・ウィルソン
妻夫木聡
土屋アンナ
阿部サダヲ
加瀬亮
小池栄子
劇団ひとり
山内圭哉

【More・・・】

大満足の映画でした。
元は舞台劇らしいけど、中島哲也の世界観にピッタリ。

妻夫木とアンナのエピソードや、チョットじんわりするサブ・エピソードもアクセントになっていて、
エンドロールに流れる、スウィングの効いた楽しく跳ねる、
木村カエラの『memories』まで、しっかり堪能しました。


YouTube動画 木村カエラ 『memories』

話の筋など、端的に言ってしまうと単純な話に思えますが、
やはり物語に合ったキャスティングと、役者の演技と、
監督の過剰ともいえる派手な演出が噛み合うと、
素晴らしい力を発揮します。

海で食べる焼きハマグリも、ハマグリの身だけ渡されてもね(^^)
食べなくても貝があると、「ハマグリ食べてるなぁ」と、妙に満足します。
・・・私だけ?w

子供から大人まで、みんなが一緒になって楽しめる作品でした。


子供向けを装った、大人に成りきれない現代人へ向けた童話●チャーリーとチョコレート工場

テンポが悪くても大丈・・・夫?●サイボーグでも大丈夫

スペイン版、ダーク・ファンタジー杜子春●パンズ・ラビリンス

関連記事

テーマ : パコと魔法の絵本 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 ハ 』 映画  |  TB(11)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●こんばんは♪

いつもご訪問ありがとうございます!

私も妻夫木&アンナのパートがえらく気に入ってしまいました。
あの病院を舞台にした二人のスピンオフ作品、監督作ってくれないかな~。
SOAR | 2008.10.03(金) 21:03 | URL | コメント編集

●>コメント返信

>SOAR さん
丁寧にコメントをありがとうございます。

妻夫木とアンナのエピソードが、
話に深みを与えていた様に思います。

舞台でスピンオフが作られたら、あるかもしれないですね~。
Prism | 2008.10.04(土) 10:40 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

パコと魔法の絵本

子どもが大人に、読んであげたい物語。
2009/03/13(金) 13:11:56 | Addict allcinema 映画レビュー

『パコと魔法の絵本』@新宿ピカデリー

一代で会社を作り、我侭放題に生きてきた大貫は、持病で入院していた。病院には、患者も医者も看護婦もクセのある者ばかりが集まっていた。その中で唯一、ピュアな心を持っていたのが、交通事故で入院した少女パコ。我侭な大貫だったが、パコの優しい心に打たれ、毎日、絵本
2008/10/17(金) 00:32:02 | 映画な日々。読書な日々。

「パコと魔法の絵本」 音読

阿部サダヲ、芝居がかっててヤダなぁ~。 病院の連中も大芝居すぎるやん! こんなノリで見てられるかなぁ~と思ってたんやけど、 「ばちゃ~ん けろ~ん  ばちゃ~ん けろ~ん  ゲロゲーロ ゲロゲーロ  ガマのおうじは わがままおうじ  ガマのおうじは きらわれ
2008/10/09(木) 19:28:05 | 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

『パコと魔法の絵本』 2008-No59

舞台「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」の映画化 あれこれいっぱいおもちゃ箱。 ポンポンと飛び出す絵本。 楽しかった♪ 人間...
2008/10/05(日) 10:08:27 | 映画館で観ましょ♪

パコと魔法の絵本

蛙チョコ ゲロゲ~ロ作る 工場かな  げろげーろ、で思い出したのは、漫才師の青空球児・好児、だったっけ。今どうしちゃったかな。決してキレイなギャグじゃなかったよな。えっ、なんですって? 球児の方が2003年に世田谷区議会議員に立候補し当選したんですって...
2008/10/04(土) 19:01:23 | 空想俳人日記

パコと魔法の絵本

ゲーロゲーロゲロ、カエルの子♪
2008/10/04(土) 09:33:32 | ネタバレ映画館

「パコと魔法の絵本」何が出てくるかわからない奇想天外なパコのマジックストーリー

「パコと魔法の絵本」は病院に入院している嫌われジイさんが記憶が1日しか持たない少女と出会い心に残る事をしようと病院全員でお芝居をして頑張るコメディーファンタジーストーリーである。ストーリーは殆どハチャメチャだが最初から最後まで笑えて呆れてしまうコントの...
2008/10/04(土) 00:09:40 | オールマイティにコメンテート

パコと魔法の絵本/PACO and the Magical Book

主役のパコちゃん以外、ほぼ全員、キャラ濃っ{/ee_1/}個性豊かすぎる面々が詰まったおもちゃ箱{/atten/} まるで、焼きそばとカレーと焼き肉とお寿司とチョコレートとエビフライと薔薇の花をごった煮した鍋みたい{/kaminari/} どんな鍋じゃ。 そんな気持ちワルくないよ{/ka...
2008/10/03(金) 23:54:42 | 我想一個人映画美的女人blog

パコと魔法の絵本 [監督:中島哲也]

面白えぇぇぇ。これが映画だ。これが娯楽だ。
2008/10/03(金) 21:56:48 | 自主映画制作工房Stud!o Yunfat 映評のページ

パコと魔法の絵本

命きらめく絵本劇。  
2008/10/03(金) 14:20:26 | Akira\'s VOICE

パコと魔法の絵本

 『昨日をなくした女の子と明日がいらない大人達のミラクル感動ファンタジー』  コチラの「パコと魔法の絵本」は、2004年に上演された「MIDSUMMER CAROL ガマ王子vsザリガニ魔人」という舞台をベースに、日本映画では初となる3DのフルCGキャラと実写を融合させ映画化し...
2008/10/03(金) 14:07:38 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。