01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.10/01(Wed)

民謡の様にゆっくり変わろう●迷子の警察音楽隊

エジプトからやってきた音楽隊が届けたものは、
人が恋しくて、家族が大切で、
そんな当たり前のことが大事に思える素敵な夜でした。 ――― (公式キャッチコピー)


『The Band's Visit』

迷子の警察音楽隊 - goo 映画

1990年代のイスラエル。
空港に水色の制服に身を包んだ男たちが降り立った。

彼らはアレクサンドリア警察音楽隊。文化交流のためにエジプトからやってきたが、
何かの手違いか出迎えが来ない。

自力で目的地へたどり着こうとした彼らは、
間違えて一文字違いの別の小さな町に着いてしまう。
途方にくれる彼らに助け舟を出したのは、カフェの女主人ディナだった。

やがて、国や宗教を超えた交流が始まるが…。

監督・脚本
エラン・コリリン

出演
サッソン・ガーベイ
ロニ・エルカベッツ
サーレフ・バクリ

【More・・・】

◆以下の文章には、『迷子の警察音楽隊』のネタバレを含みます。

『迷子の警察音楽隊』は、エジプトとイスラエルが戦争を繰り返し、
1979年に和平が結ばれた後も、冷戦状態が続いていたというバックボーンを知っていないと、
少し退屈に感じてしまうかもしれません。

映画の90年代に、国同士は仲が悪くても、個人レベルで英語を介して交流を持つ事は、
十分あり得た話なんでしょうね。

『トンマッコルへようこそ』は、

WelcomeToDongmakgol01.jpgWelcomeToDongmakgol02.jpg
『トンマッコルへようこそ』

戦争の愚かさや反戦を、直接的に描いていますが、
『迷子の警察音楽隊』は、人と人が触れ合う事に、国籍も宗教も関係無い事を、
静かに優しく描いています。

相手が泊まり易くなるように、気遣いながら音楽隊を誘う気風の良いディナも、
奥さんを連れてカフェに食事に来た不倫相手に、
隊長を紹介する様な、つよがりを見せたりします。

女の扱いに慣れないイスラエルの男に、若きエジプトの音楽隊員が手ほどきする件なんて、
日本でも変わりないですよね。

イスラエルやエジプトに限らず、日本でも、どこの国でも男女は恋に悩み、
隊長の様に、取り返せない過ちにを悔いながらも生き、
ディナの様に、許されなくても止められない生活に身を委ねてしまうもの。

ディナを慰める相手が若い隊員なのは、自分の古い人生を持っている隊長が、
急に生き方を変えられないのは仕方のないこと。

変えたい自分があるのなら、ラストに流れる民謡の様に、
自分のペースでゆっくりと変わってゆければ良いよね。

映画の観客には、同じ人間が争う事の無意味さも、間接的に伝える、
秋の夜長に最適な優しい映画でした。

呉越同舟●トンマッコルへようこそ

関連記事

テーマ : いい映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 マ 』 映画  |  TB(6)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●Re: 民謡の様にゆっくり変わろう●迷子の警察音楽隊

こんにちは!
おっしゃるように秋の夜長に最適な映画ですよねえ。
もりあがる一夜と思ったら、それほどでもなく
ペースを変えない隊長さんが印象に残りましたね。
人と人とのふれあいがぎごちないけど、心地良かったですね。
アイマック | 2008.10.03(金) 12:46 | URL | コメント編集

●Re: 民謡の様にゆっくり変わろう●迷子の警察音楽隊

>アイマックさん
劇的な夜でしょうけど、人は思っている以上に、
急には変われないんでしょうね。
それでも隊長の心の中には、何か残った様な気がします。
Prism | 2008.10.03(金) 18:05 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

迷子の警察音楽隊

迷子の警察音楽隊 [DVD]/サッソン・ガーベイ,カリファ・ナトゥール,ロニ・エルカベッツ ¥3,990 Amazon.co.jp 迷子の迷子の子猫ちゃん あなたのおうちはどこですか? この映画だと 迷子になってしまったのは 警察官つまり、おまわりさん。 ...
2010/05/15(土) 11:00:34 | シネマと書店とライブハウス

「迷子の警算楽隊」(イスラエル/フランス 2007年)

イスラエルの辺境の街で迷子になったエジプトの警算楽隊。
2009/04/08(水) 22:42:11 | 三毛猫《sannkeneko》の飼い主の日常

『迷子の警察音楽隊』\'07・イスラエル・仏

あらすじ文化交流の為イスラエルに招かれてやってきたエジプトのアレキサンドリア警察音楽隊。何故か空港に出迎えは無く、自力で目的地に辿り着こうとするうちに、彼らは一文字間違えてホテルすらない辺境の町に迷い込んでしまう・・・。感想東京国際映画祭グランプリはじ...
2009/02/23(月) 22:55:01 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

映画「迷子の警察音楽隊」

原題:Bikur Ha-Tizmoret/The Band\'s Visit いかにもコメディを思わせるタイトルだけど、これがなかなか人間味溢れるハートウォーミングな物語、さすがに各国で34もの受賞があっただけのことはある~ エジプトはアレキサンドリアの警察音楽隊、イスラエルのア...
2009/02/15(日) 18:27:21 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

迷子の警察音楽隊

BIKUR HATIZMORET(2007/イスラエル=フランス)【DVD】 監督:エラン・コリリン 出演:サッソン・ガーベイ/ロニ・エルカベッツ/サーレフ・バクリ/カリファ・ナトゥール/イマド・ジャバリン カンヌの審査員も一目惚れした、平和と希望の物語 イスラエル・アカデミー...
2008/10/03(金) 12:41:47 | 小部屋日記

迷子の警察音楽隊

 『エジプトからやってきた 音楽隊が届けたものは、 人が恋しくて、 家族が大切で、 そんな当たり前のことが 大事に思える 素敵な夜でした。』  コチラの「迷子の警察音楽隊」は、12/22に公開された\"カンヌの審査員も一目惚れした、平和と希望の物語\"なのです
2008/10/03(金) 06:26:13 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。