08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.05/25(Sun)

人生を豊かにする、ロマンティックな調味料●幸せのレシピ

自分ひとりの完璧は不完全である。


『No Reservations』

幸せのレシピ - goo 映画

ニューヨークの人気レストランで料理長を務めるケイトは完全主義者。
仕事に対する情熱は人一倍。

厨房では料理人たちを取り仕切り、目が回るような忙しさの中、
正確に、完璧に、すべての料理を仕上げていく。
積み重ねてきたキャリア、努力して手に入れた自信と賞賛、
やりがいのある仕事、築き上げた自分の居場所。

でも、気付かない幸せは、自分が決めたレールの外にあるのかもしれない…。
予期せぬ出来事から“完璧な厨房”の外へと踏み出すことになった、
ケイトが見つけた新しい自分とは…。

監督
スコット・ヒックス

出演
キャサリン・ゼタ=ジョーンズ
アーロン・エッカート
アビゲイル・ブレスリン
ボブ・バラバン
パトリシア・クラークソン

【More・・・】

改めて観ても、作品のテーマはオリジナル版である『マーサの幸せレシピ』の方が明確で、
素晴らしい出来である事は確か。

とは言え、ロマンスを求める人にとっては、オリジナル版の要素を、
最大限ロマンス風に味付けをした、ハリウッド版リメイク『幸せレシピ』の方が満足できるかも。

劇中の料理は、リメイク版の方が食材も豪華で、視覚的に食欲を誘う。
ロマンスよりも、作品としてのテーマを求めている人には、オリジナル版をオススメ。

『人生のレシピは、相手と向き合う事●マーサの幸せレシピ』

関連記事

テーマ : 映画を見て、思ったこと - ジャンル : 映画

02:17  |  『 サ 』 映画  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

幸せのレシピ

一生懸命もいいけど、 ちょっとのさじ加減で 違う何かが見つかるかも。
2009/09/26(土) 07:29:02 | Addict allcinema おすすめ映画レビュー

幸せのレシピ

 『一生懸命もいいけど、 ちょっとのさじ加減で 違う何かが見つかるかも。』  コチラの「幸せのレシピ」は、2001年のドイツ映画「マーサの幸せレシピ」(未見で~す!今度チェックしてみるつもりです♪)をスコット・ヒックス監督がハリウッド・リメイクしたハートフ...
2008/05/25(日) 19:28:57 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

DVD:「幸せのレシピ」 史上最大級のミスキャストのような気がしてならない...

ドイツ映画『マーサの幸せレシピ』(2001)をリメイクしたものが、今回のハリウッド版『幸せのレシピ』。 これは絶対やばいと思っていたが、DVDになったので恐いもの見たさでレンタルしてみた。 結論は、めっちゃやばい! その確信は、最初の5分以内に押し寄せた。 料理...
2008/05/25(日) 18:13:27 | 日々 是 変化ナリ ~ DAYS OF STRUGGLE ~
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。