06月≪ 2017年07月 ≫08月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.05/23(Fri)

主人公は “2人” だった●主人公は僕だった

キャッチャーなタイトルが、作品をミスリードさせる。


『Stranger Than Fiction』

主人公は僕だった - goo 映画

平凡で面白みのない男、ハロルド。
国税庁の会計検査官である彼は、過去12年間、毎日決まりきった生活を送っている。

しかしある朝、ハロルドの頭の中に、彼の行動を文学的な表現で語る女性の声が割り込んできた。
それからというもの、その声はハロルドの頭にたびたび響くようになる。

彼女によれば彼はどうも小説の主人公のようで、
しかも彼に死が近づいていることもほのめかしていた。

それから自分の運命を変えようとするハロルドの奮闘が始まった。

監督
マーク・フォスター

出演
ウィル・フェレル
エマ・トンプソン
マギー・ギレンホール
ダスティン・ホフマン
クイーン・ラティファ


【More・・・】

よく出来た脚本というのが、最初の印象。

あらすじを知った時、劇場で見ようと思ったけれど、
映画ブロガーさんの評価があまり良くなかったので、観るのを止めた作品でした。

でも、思っていたほど悪くないし、むしろインパクトのあるタイトルが、
作品の見方をミスリードさせてしまい、もったいない作品だった様な気がします。

物語は、平凡で単調な毎日を過ごしているハロルドが、自分にだけ聞こえる声によって、
自らの運命を変えようとする表のストーリーと、自分の作品にしか興味が無く、
病院で、「もうすぐ死にそうな人はいませんか?」と尋ねる様な、
他人には無関心の作家が変わるというのが裏のストーリー。

・・・というかコレ、2つのストーリーを読み取って、初めて面白さが分かる作品です。

一見、立場も考え方も性別も違う、2人の主人公ですが、
毎日を平凡に過ごし、「自分を変えない」ハロルドと、
自分の作品の為に、「自分を変えない」という点で、2人は本質的に同じなんですよね。

平凡なハロルドには、世話焼きなヒロイン。
猪突猛進な悲劇作家には、良識のある秘書。

狂言回しとして、ダスティン・ホフマン演じる教授。

平凡なハロルドは、作家の声で生まれ変わり、
悲劇作家は、ハロルドの登場と、彼が選択した判断によって生まれ変わります。

2つのストーリーに留意して観ると、大傑作とまでは言いませんが、
十分楽しめる優秀作品だと思います。

ラストの着地点も綺麗で、個人的にはオススメです。

気になる方は、観てみてください。


『シカゴ』切っ掛けのファンが戸惑う、昔ながらのミュージカル●プロデューサーズ

関連記事

テーマ : 拾いモンの映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 サ 』 映画  |  TB(40)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑

●タイトル

TBありがとう。
そうですね、洒落た脚本だと思いますよ。
もうちょっと、タイトルの翻訳を、何とかしてほしかったですね。
kimion20002000 | 2008.05.23(金) 23:55 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> kimion20002000 さん
『主人公は僕だった』というタイトルも、
これはこれで悪くないとは思うんですが・・・。

もう少し、違うアプローチの方が良かったかも知れませんね。
Prism | 2008.05.24(土) 01:38 | URL | コメント編集

TBありがとうございます。
確かに、「イマイチ」などという評が多かったのですが、
脚本が良くて、わたしはとても面白く観た作品でした。
そう思われる方がいらっしゃって、嬉しくなりました。
悠雅 | 2008.05.24(土) 09:21 | URL | コメント編集

●>コメント返信

「イマイチ」という感想の人は、ハロルド目線だけで観ている人が多い様な気がします。
TBを打っている時、他のブロガーさんの記事で知ったんですが、
よく考えられている脚本だなぁと思っていたら、脚本の賞を取っている作品なんですよね。
納得です(^^)
Prism | 2008.05.24(土) 14:32 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

『主人公は僕だった』 STRANGERTHANFICTION

『主人公は僕だった』変わり映えしない毎日を送っていたハロルド(ウィル・フェレル)に、ある日突然、「声」がどこからともなく聞こえる。ハロルドの行動を同時進行で描写するその声は、どうやら彼の人生のストーリーを書いているらしい。そしてその声は、「ハロルドはじ...
2008/12/21(日) 16:47:18 | *モナミ*SMAP・映画・本

『主人公は僕だった』を観たぞ~!

『主人公は僕だった』を観ましたもうすぐ自分の人生が終わってしまうと知った男が、死を阻止するために奔走するファンタジードラマです>>『主人公は僕だった』関連原題: STRANGERTHANFICTIONジャンル: コメディ/ドラマ/ファンタジー製作年・製作国: 2006年・アメ...
2008/10/30(木) 09:00:40 | おきらく楽天 映画生活

『主人公は僕だった』\'06・米

あらすじ毎朝同じ時間に目覚め、同じ回数だけ歯を磨き、同じ歩数でバス停まで歩き、毎晩同じ時間に眠る会計検査官のハロルド・クリック(ウィル・フェレル)。そんな几帳面すぎる毎日が続くある日、彼の行動を正確に描写する女性の声が彼の耳に聞こえてくる。その声の主は...
2008/10/30(木) 00:54:12 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

映画『主人公は僕だった』

原題:Stranger than Fiction 事実は小説よりも奇なり、というけど、小説の主人公がそのまんま僕だったなんて、いかにも嘘っぽくて期待しなかったけど~意外に面白くて感動的な物語~ 主人公は国税局に勤め几帳面で計算にも強いハロルド・クリック(ウィル・フ
2008/10/28(火) 01:01:45 | 茸茶の想い ∞ ~祇園精舎の鐘の声 諸行無常の響きあり~

『Stranger than Fiction / 主人公は僕だった』

毎度のことながら気になる邦題。まぁ確かにそうだけど…。 ウィル・フェレルといえばコメディ、というイメージしかなかった から、この映画のポスターなんかを見ても全然気にも留めてなかった のですが、たまたま時間があったのでタダ券片手に見に行きました。 この映画は...
2008/06/01(日) 14:35:35 | キマグレなヒトリゴト

主人公は僕だった

 『男は悩んでいた。自分だけに聴こえる、作家の声に。』  コチラの「主人公は僕だった」は、5/19公開になった\"人生のストーリーを書き直したいすべての人に贈る、奇想天外で心温まる感動作。\"小説の世界と現実が交錯する不思議なコメディなのですが、早速観て来ちゃ...
2008/05/29(木) 14:29:49 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

主人公は僕だった

ウィル・ファレル=コメディ
2008/05/28(水) 20:42:28 | 映画を観たよ

「主人公は僕だった」

「主人公は僕だった」ヤクルトホールで鑑賞 意外と地味な作品でした。ウィル・フェレルが主演ということはコメディなんだと思うのですが。げらげら笑うところもなければくすっと笑うところもあまりなかった。でも面白いと思うところは沢山ありました。結局主人公ハロル...
2008/05/28(水) 09:19:35 | てんびんthe LIFE

主人公は僕だった

主人公は僕だった 168本目 上映時間 1時間52分 監督 マーク・フォースター 出演 ウィル・フェレル エマ・トンプソン ダスティン・ホフマン クイーン・ラティファ マギー・ギレンホール 評価 7点(10点満点) 会場 ヤクルトホール(試写会 145回目)
2008/05/25(日) 23:46:39 | メルブロ

『主人公は僕だった』

監督:マーク・フォスター CAST:ウィル・フェレル、ダスティン・ホフマン、エマ・トンプソン 他 STORY:国税庁の会計検査官のハロルド(ウィル・フェレル)は、毎日規則正しく淡々と日々を過ごしていた。ある日、そんなハロルドが普段と同じように歯を磨いていると
2008/05/25(日) 06:57:28 | Sweet* Days**

主人公は僕だった

”Stranger than Fiction”監督=マーク・フォースター。脚本=ザック・ヘルム。ある日突然聞こえて来た女性の声は、僕の人生を小説として書いている作家のものだった。しかも僕は近い内に死ぬことになっており…。☆☆☆★★★
2008/05/24(土) 23:39:22 | ようこそ劇場へ! Welcome to the Theatre!

#75.主人公は僕だった

待ってました!ウィル・フェレルの新作。『プロデューサーズ』以来だわっ。にゃはえ、覚えてない?なんて、言いませんよね。あのヒトですよ、あのヒト。鳩と一緒にナチス敬礼してた、あのテンション高いあのヒト。あの時のウィル・フェレルは本当、面白かったぁ~。
2008/05/24(土) 22:12:50 | レザボアCATs

時計のキャラは余計だが

邦題がいただけない、「主人公は僕だった」。
2008/05/24(土) 13:32:50 | 宇宙のめいぐると

「主人公は僕だった」

「チョコレート」や「ネバーランド」のマーク・フォースター監督作品。残念ながら前作の「ステイ」は観れなかったのですが、主人公たちの内面の感情を自然に描きだすという印象があって、この監督の作品は見逃したくないと思い鑑賞してきました。 【ネタバレです】 ...
2008/05/24(土) 09:23:01 | the borderland 

主人公は僕だった

愛する彼女に‘フラワー’を…
2008/05/24(土) 09:22:21 | 悠雅的生活

『主人公は僕だった』

『主人公は僕だった』公式サイト 監督:マーク・フォースター 脚本:ザック・ヘルム 出演:ウィル・フェレル 、エマ・トンプソン 、ダスティン・ホフマン 、    クイーン・ラティファ 、マギー・ギレンホール 2006年/アメリカ/112分 おはなし Yaho...
2008/05/24(土) 01:47:42 | Rabiovsky計画

主人公は僕だった

爆笑必至な『Blades of Glory』の日本公開が待ち遠しくて仕方が無いウィル・フェレル主演の『主人公は僕だった』。 サタデーナイトフィーバーと無縁な俺には、コメディー意外で主人公をする程ウィル・フェレルが魅力的な俳優なのかどうか微妙な印象。 でも、最近良い映画
2008/05/23(金) 23:32:04 | そーれりぽーと

『主人公は僕だった』

ハロルドの人生は、悲劇作家が執筆中の小説だった。しかも結末は、主人公の死! 果たして彼は、人生のストーリーを書き直す事が出来るのか? 『主人公は僕だった』(『STRANGER THAN FICTION』) ストーリーそのものは結構なファンタジーなのに、全体から細部に至まで現
2008/05/23(金) 22:32:38 | 試写会帰りに

主人公は僕だった

「プロデューサーズ」のウィル・フェレルが、姿の見えない声に人生を操られる男を演じたコメディー。「ネバーランド」など人間ドラマに定評のあるマーク・フォスター監督作
2008/05/23(金) 22:11:41 | なんちゃかんちゃ

「主人公は僕だった」

「Stranger Than Fiction」...aka「Killing Harold Crick」2006 USA タイトルとしてはworking titleの「Killing Harold Crick」の方がストレートで好きかも?? コメディ俳優ウィル・フェレル主演のファンタジー・ドラマ。 どこかのサイトにコメディという表記があった...
2008/05/23(金) 21:22:24 | ヨーロッパ映画を観よう!

『主人公は僕だった』

※映画の核に触れる部分もあります。 鑑賞ご予定の方は、その後で読んでいただいた方がより楽しめるかも。 (原題:Stranger Than Fiction) ----このごろ、ちょっとひねったタイトルの映画が増えたね。 少し前までは原題の英語をそのまま読ませていたけど…。 でも、こ...
2008/05/23(金) 21:21:24 | ラムの大通り

主人公は僕だった

「主人公は僕だった」 2007年 米 ★★★ ちょいと期待しすぎました^^ 予告で観たらとっても面白そうだったんだけど・・・・。 ハロルド・クリック(フェレル)は、真面目で堅物な独身男。 国税庁に務める、所謂、民間人からの「嫌われ者」^^ 時...
2008/05/23(金) 20:33:31 | とんとん亭

主人公は僕だった(2006年)

ウィル・フェレル演じる平凡な内国歳入庁の会計検査官のハロルド。でも実は彼は、ある小説の主人公だった・・・と言う、荒唐無稽の設定の映画。ネタバレありですので、未鑑賞の方は、ご注意を。 基本的には、ファンタジーと言うか、コメディ。でも、コメディと言うわりに...
2008/05/23(金) 19:43:10 | 勝手に映画評

「主人公は僕だった」

主人公は僕だった コレクターズ・エディションソニー・ピクチャーズエンタテインメントこのアイテムの詳細を見る 国税庁の会計検査官ハロルド・クリック(ウィル・フェレル)は、規則正しく単調な毎日を送る 平凡な男。ある朝、彼の頭にナレーションのような女性の声が聞
2008/05/23(金) 18:18:14 | 心の栄養♪映画と英語のジョーク

主人公は僕だった(映画館)

男は悩んでいた。自分だけに聴こえる、作家の声に。
2008/05/23(金) 14:58:19 | ひるめし。

主人公は僕だった(評価:◎)

【監督】マーク・フォースター 【出演】ウィル・フェレル/エマ・トンプソン/ダスティン・ホフマン/クイーン・ラティファ/マギー・ギレンホー...
2008/05/23(金) 14:26:41 | シネマをぶった斬りっ!!

主人公は僕だった

私たちの人生のストーリーを書いているのは、運命?神様?それとも自分自身?国税庁に勤めるハロルド・クリックの場合、なんとそれは“作家”だった!? 平凡で面白みのない男、ハロルド。国税庁の会計検査官である彼は、過去12年間、毎日決まりきった生活を送っている。...
2008/05/23(金) 13:33:36 | パピ子と一緒にケ・セ・ラ・セラ

主人公は僕だった

教えてください もう、めろめろです。 この手の映画、だい好っき。 誰か、ウィル・フェレルとマギー・ギレンホールが結ばれる きっかけになった、 ウィルが訥々とギターで弾き語りする唄の 曲名と歌手名を教えてください。 僕も弾き語りしたいです。 (キューピー...
2008/05/23(金) 12:20:58 | キューピーヘアーのたらたら日記

主人公は僕だった/ウィル・フェレル

ホントなら公開初日に観たかった作品なんだけど、風邪ひいたせいで予定が変わってしまいました。事前には劇場予告編の範囲内でしかこの映画のことは知らなかったんだけど「ある小説家が書いている物語が実在の人物とシンクロしちゃう」という奇抜でファンタジックな設定は...
2008/05/23(金) 09:26:10 | カノンな日々

主人公は僕だった /Stranger Than Fiction

今度のウィルは国税庁の会計検査官というマジメでお堅い男! なぜか気になるオッサン、ウィル・フェレル最新作。 もし自分の人生が実は、誰かによって書かれた小説だったら、、、、、? しかも、それは喜劇でなく悲劇。結末は\"死\" 監督は、ハルベリーの『チョ
2008/05/23(金) 09:19:35 | 我想一個人映画美的女人blog

「主人公は僕だった」試写会

久々の試写会。 『主人公は僕だった』を観てきました。 自分の人生のストーリーを悲劇から喜劇へと変えようとする話ですが、特に盛り上がりがあるわけでもなく、淡々と話が進んでいきます。途中、何度か笑えるシーンもありましたが、退屈な男の過ごす日々は、見ている...
2008/05/23(金) 09:11:28 | 今日という一日。

人生は小説より素晴らしい~『主人公は僕だった』

 STRANGER THAN FICTION  国税局に勤めるハロルド・クリック(ウィル・フェレル)は、規則正しく毎日同じ生活 を繰り返して生きている真面...
2008/05/23(金) 08:49:44 | 真紅のthinkingdays

Stranger than Fiction  「主人公は僕だった」

’Stranger than Fiction’(主人公は僕だった)はスタイリッシュなドラマ/コメディー。 超保守的な税務署員の主人公Harold Crickが或る日不思議な声を聞きます。 その声はナレーションのように自分の生活を説明し次第に彼の規則的な生活が狂って行きます。 好きな俳優...
2008/05/23(金) 08:01:26 | 表参道 high&low

主人公は僕だった

予告を観て面白そうだったので鑑賞してみた―【story】国税庁の会計検査官ハロルド(ウィル・フェレル)は、ある日突然聞こえてきた女性の声に驚いた。その声は彼の行動を同時進行で描写している。そして、事もあろうにハロルドはもうすぐ死ぬ・・・と語ったのだ!不安に
2008/05/23(金) 07:55:07 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

名優の共演 「主人公は僕だった」

今日公開のこの作品。 好きな俳優が大勢出ているので楽しみにしていました。 最後に主人公が死ぬ悲劇ばかりを書く作家 エマ・トンプソン (上手過ぎてホントに怖かった…) 主人公がなんとか悲劇的な結末を避けられるようにと、様々な助言をする文学教授 ダスティ...
2008/05/23(金) 07:00:23 | ハピネス道

主人公は僕だった

アイディアが見事でした。そして、そのアイディアを、完全に、とは言えませんが、そこそこ、活かせていたように思えます。 平凡で変化のない日々を過ごすハロルドは、国税庁の会計検査官。過去12年間、判で押したような決まりきった生活をしています。しかし、ある朝、...
2008/05/23(金) 06:49:35 | 日っ歩~美味しいもの、映画、子育て...の日々~

映画~主人公は僕だった

 「主人公は僕だった」公式サイトなんとなく~わたし好みじゃないかも??なんて思っていたので期待しないで観にいきました♪もうすぐ自分の人生が終わってしまうと知った男が、死を阻止するために奔走するファンタジードラマ。毎朝同じ時間に目覚め、同じ回数だけ歯を磨...
2008/05/23(金) 06:39:43 | きららのきらきら生活

主人公は僕だった

毎日規則正しい生活を送っている、何でも数えずに入られない国税庁の会計監査官ハロルド・クリック(ウィル・フェレル)。 そんな彼の規則正しい生活に、異変が起きた。 女性の声で、ナレーションが付けられるようになったのだ。 それどころか、驚くべき一言が! 「このさ...
2008/05/23(金) 06:17:53 | I am invincible !

主人公は僕だった STRANGER THAN FICTION

予告編を観て気になっていたので、昨日はちょっと浮気をして、「UC豊洲 」に。 いつもの「UCとしまえん 」では公開されなかった「主人公は僕だった」を鑑賞。 「UC豊洲 」は「UCとしまえん 」以上に空いていて^^; 「主人公は僕だった 」は、200...
2008/05/23(金) 05:36:59 | いい加減社長の日記

★「主人公は僕だった」

何気に始めてしまったコメディ・シリーズの第3弾。 ヴィンス・ヴォーン→オーウェン・ウィルソンと続いて・・・ 今回は、ウィル・フェレルが主演。
2008/05/23(金) 04:43:43 | ひらりん的映画ブログ
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。