01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.05/16(Fri)

見えていても見えない“霧”と“心”●ミスト

原作とは違う、衝撃のラスト。


『The Mist』

ミスト - goo 映画

激しい嵐が街を襲った翌日、湖の向こう岸に不穏な霧が発生していた。
デイヴィッドは不安に駆られながら、息子のビリーを連れ、
隣人の弁護士ノートンと街へ買い出しに向かう。

3人がスーパーマーケットに入ろうとすると、店内は大混乱。
外では軍人が歩き回り、サイレンが鳴り続ける。

すると、ひとりの中年男が叫びながら駈け込んで来た。
「霧の中に何かがいる!」と。

店外を見ると深い霧が駐車場を覆っていた!

監督・製作・脚本
フランク・ダラボン

原作
スティーヴン・キング

出演
トーマス・ジェーン
マーシャ・ゲイ・ハーデン
ローリー・ホールデン
アンドレ・ブラウアー
トビー・ジョーンズ

【More・・・】

気晴らしに見て、気晴らしにならなかったw
作品として悪かったという意味ではなく、ラストが重過ぎた・・・。

CGで作られたミストの正体とかは、ウソだという前提で見ているから、
ビックリはしても恐怖を感じる事は無いけど、
主人公の息子が、助手席で見せた表情とか、演技だと思っていても凹む(-_-;)

『グリーン・マイル』で凹む人は、見る際に覚悟して見た方が良い映画であることは確か。

原作の方は、希望を感じさせる終わり方だったのに、
フランク・ダラホンが変えたエンディングは、
『ミスト』という作品においては、成功したように思えます。

荷台にいた母子3人も、映画の状況で家に辿り着くというのは、
チョット有り得なくても、作品として皮肉が利いていました。

そういえば、赤川次郎の作品で、『夜』という小説があります。
地震で孤立した町に、夜の闇に紛れて何かが襲ってくるという話で、
中学生の頃に読んで、楽しんだ記憶があります。
現在は、角川ホラー文庫として出ている様です。

初版はブック・オフとかで、100円コーナーにある様な古さの小説ですが、
ナカナカの秀作なので、気が向いた方は読んでみてください。

・・・というか、赤川次郎の作品を置いている所が少なくなってるから、見つからないと思うけどw


『エレベーター降下時の無重力感●幸運の25セント硬貨』

『アメリカ以外の人が、カタルシスを得る事は難しい●マジェスティック』

『ホラー調だが、ホラー映画ではない●ライディング・ブレッド』

関連記事

テーマ : 考えさせられた映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 マ 』 映画  |  TB(15)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑

●TB・コメントありがとうございました!

おはようございます!
あのような状況におかれたら、私もきっとパニック状態なると思います。
それにしてもラストは物悲しかったです。でもハッピーエンドでは、意味がないのでしょうね。
mezzotint | 2008.05.24(土) 10:09 | URL | コメント編集

●>コメント返信

いきなり『ミスト』の状況に陥ったら、どんな人がパニックになったとしても仕方ないですよね。
物議をかもしているラストも、人間の恐ろしさを描いているから、
あのラストでないと意味が無いんでしょうね・・・。
Prism | 2008.05.24(土) 14:24 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

「ミスト」

お勧め度:★★★★★ 製作年 : 2007年 製作国 : アメリカ 配給 : ブロードメディア・スタジオ 上映時間 : 125分 キャスト・スタッフ - ミスト 監督・製作・脚本 : フランク・ダラボン 原作 : スティーヴン・キング 出演 : トーマス・ジェーン 、 マーシャ・ゲイ・ハ...
2010/08/05(木) 01:39:38 | ドゥル的映画鑑賞ダイアリー

『ミスト』'07・米

あらすじガラス窓を破るほどの嵐の翌日、スーパーへ買い出しに出掛けたデヴィッド(トーマス・ジェーン)。軍人やパトカーが慌ただしく街を往来し、あっという間に店の外は濃い霧に覆われた・・・。感想映画史上かつてない震撼のラスト15分映画のキャッチコピーだそうで...
2009/12/27(日) 23:32:01 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

ミスト

「ミスト」 感想 ミスト 霧の中には”何”が待っていたのか 映画史上かつてない、震撼のラスト15分 恐ろしい…。さすがスティーヴン...
2009/11/23(月) 16:35:05 | むーびーふぁんたすてぃっく

『ミスト』を観たぞ~!

『ミスト』を観ました『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリーです>>『ミスト』関連原題: THEMISTジャンル: ホラー/ミステリー/ドラマ上映時間: 125分製作国: 2007年...
2009/06/19(金) 07:44:28 | おきらく楽天 映画生活

mini review 08352「ミスト」★★★★★★★★☆☆

『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、原作スティーヴン・キングと監督フランク・ダラボンが描くパニック・ミステリー。霧の中に潜む謎の生物に恐怖し、常軌を逸していく人々の姿を描く。混乱する人々をまとめようとする主人公を演じるのは、『パニッシャ...
2009/02/08(日) 07:28:53 | サーカスな日々

【映画】ミスト…最悪の気分になりたい方にオススメ

寒いです{/face_hekomu/}。今朝うちの周囲は薄っすらと雪景色{/kaeru_snow/}でありました(※一部山沿いの地域では積雪も…って地域なのねうちって{/face_ase1/})。 本日休みの予定だった私ですが、急遽今日の仕事が発生しちゃったため{/face_hekomu/}仕事に行ってきま
2008/12/09(火) 23:19:42 | ピロEK脱オタ宣言!…ただし長期計画

映画『ミスト』を観て

52.ミスト■原題:TheMist■製作年・国:2007年、アメリカ■上映時間:125分■字幕:松浦美奈■鑑賞日:5月25日、新宿グランドオデヲン座(歌舞伎町)■公式HP:ここをクリックしてください□監督・脚本・製作:フランク・ダラボン□原作:スティーヴン・キング...
2008/09/28(日) 22:27:23 | KINTYRE’SDIARY

「ミスト」

のどかな田舎町を襲った激しい嵐の翌日、デヴィッド(トーマス・ジェーン)は湖の向こう岸に発生した 異様に深い霧に懸念を抱きながら息子と共にスーパーマーケットへ。するとやはり、その濃い霧は 買い物客でごった返すマーケットに迫り、ついには町全体を飲み込むように...
2008/09/25(木) 17:21:25 | 心の栄養♪映画と英語のジョーク

映画[ ミスト ]みえないもの、わからないもの。心の闇は、そこから生まれる。

映画[ ミスト ]を新宿グランドオデヲン座で鑑賞。 ホラー映画が苦手なもので、このジャンルで感奮するなんてことは、ほとんどないが、本作は久しぶりに震えた。これは、間違いなく脚本家であるフランク・ダラボン監督の力によるところが大きいだろう。ダラボン監督が...
2008/07/06(日) 00:06:46 | アロハ坊主の日がな一日

ミスト

なんていうか救いの無いお話ですね……。  と言っても、?約束?のシーンで「ああ、これ、伏線だろうなぁ」と察しがついたし、ラストのあの展開だったら、ああいう終わり方しかないよなぁとも思いますが。  あれは、もしかしたら 「希望は最後まで捨ててはいけません...
2008/06/27(金) 15:51:08 | 井猴之見

ミスト 霧の中には何が・・・・・!?

 霧の中に潜む化け物より、人間の方が恐ろしいと思いませんか? ? 「つぐない」、鑑賞後この“ミスト”を観たのですが・・・・・。あまりの衝撃とラストの展開などが頭に焼きつき、忘れられない状態の私です。ということで、これを先に記事することにしました。 5月
2008/05/24(土) 00:19:24 | 銅版画制作の日々

人間が一番怖い~『ミスト』

 THE MIST  湖の畔の家で暮らす画家のデヴィッド(トーマス・ジェーン)は、記録的な嵐の 翌朝、霧が立ち込め始める中を息子と買い物に...
2008/05/23(金) 12:52:04 | 真紅のthinkingdays

ミスト

本作は、『ショーシャンクの空に』『グリーンマイル』のコンビ、≪原作:スティーヴン・キング≫と≪監督:フランク・ダラボン≫が描くパニック・ミステリーだ。なんでも、原作のラストを変えて驚愕のエンディングが用意されているらしい。怖い、、、怖いよぉ~大判のタオ...
2008/05/23(金) 07:53:05 | ★YUKAの気ままな有閑日記★

『ミスト』

映画のはしごをしようかなーと思っていたんだけれど、数日前に崩した体調が完全には戻っていないみたいで1本観たら、異様に疲れてしまったので今日は1本で終了。 フランク・ダラボン監督とスティーブン・キング、3回目のコラボレーションが話題の『ミスト』を観てきました。
2008/05/19(月) 22:28:40 | cinema!cinema!~ミーハー映画・DVDレビュー

ミスト

 『この子と約束した 必ず守ると── 霧<ミスト>の中には“何”が待っていたのか── 映画史上かつてない、震撼のラスト15分』  コチラの「ミスト」は、スティーブン・キングの原作をフランク・ダラボン監督が「ショーシャンクの空に」、「グリーンマイル」に続い...
2008/05/18(日) 19:12:12 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。