01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2008.03/18(Tue)

エレベーター降下時の無重力感●幸運の25セント硬貨

花やしきのジェットコースター。

eventual2.jpg
『幸運の25セント硬貨』

著者:スティーヴン・キング


【More・・・】

日本で公開されるか分からないけど、
ジョン・キューザックとサミュエル・L・ジャクソンが出演している『1408』の、

FourteenHundredAndEight01.jpg
『1408』

原作が収録されている、『幸運の25セント硬貨』を買って読んでみました。
本屋で、『幸運の25セント硬貨』と一緒に買ったのが、『感“涙”食堂』・・・。

kanrui01.jpg
『感“涙”食堂』

自分は泣きたかったのか、怖がりたかったのか良く分からんねw

海外では、一冊に纏められていた短編集ですが、
日本では中の一編である『ライディング・ザ・ブレッド』が、


『ライディング・ザ・ブレット』

日本では、先行して単独作品という形で刊行されていた為、
『第四解剖室』と合わせて、

AutopsyRoomFour01.jpg
『第四解剖室』

日本では、3冊に分冊されて刊行されているようです。

・・・で、肝心の中身ですが、私が挙げたレビュータイトルの通り、
バラエティ豊かな、ちょっとヒヤリとする話が詰めあわされています。

気になった『1408』ですが、ホテルの支配人とライターのやり取りは、映画でも面白いと思うけど、
ライターが部屋に入ってからはどうかなぁ・・・。
ま、映画はDVD待ちに決定かな。

スティーヴン・キングのホラーである以上、『シークレット・ウインドウ』とか、
分かり易いオチの作品も書いていますが、明快なオチがある話ばかりじゃないので、
万人には薦めませんが、興味がある人はどうぞ。

『ノーカントリー』を見に行った劇場で、『ミスト』のチラシを見ました。

TheMist01.jpg
『The Mist』

スティーヴン・キング原作&フランク・ダラホン監督コンビの新作です。
・・・だから?と思う人もいると思いますが、
『ショーシャンクの空に』や、

TheShawshankRedemption01.jpg
『The Shawshank Redemption』

『グリーン・マイル』のコンビだと言えば、期待感は伝わると思います。

TheGreenMile01.jpg
『The Green Mile』

・・・ただ、ミストのストーリーを読むと、『ショーシャンクの空に』や、
『グリーン・マイル』とは違った映画になる様な気も・・・。


『泣かせる話のフルコース●感 “涙” 食堂』

『ホラー調だが、ホラー映画ではない●ライディング・ブレッド』

関連記事

テーマ : 海外小説・翻訳本 - ジャンル : 小説・文学

02:17  |   |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

「シークレット・ウインドウ」についてのクチコミブログをピックアップ

シークレット・ウインドウ に関連するブログ記事の検索結果から最新の口コミ情報、オススメ商品を紹介…
2008/03/22(土) 00:14:37 | クチコミブログをピックアップ
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。