01月≪ 2017年02月 ≫03月

12345678910111213141516171819202122232425262728
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.12/11(Tue)

殺伐とした設定も、中身とラストは心地イイ余韻●アナザー・エフェクト 11:59

説明不足はあっても、残酷描写も無く、後味のさわやかな良作。

AnotherEffect02.jpg
『Another Effect 11:59』

報道記者のアーロンは、少女連続殺人の容疑者、
トーマス・ヘースティングズの逮捕の瞬間を撮影することに成功。
大スクープによって記者としての地位と名誉を掴んだかに思えた。

ところが、月曜の夜11:59に気を失い、状況は一変する。
目覚めると果てしない野原に寝転んでいたのだ。

ヒッチハイクで何とか帰宅したものの、まる1日が空白のまま経過し水曜日になっていた。
さらに失われた火曜日には裁判所前でヘースティングズが殺されるという大事件が起こっていたのだった。

そのためアーロンは上司の怒りを買い、
ニュースバリューの低いヒスパニック系の少年殺人事件の取材に回されることに。
しかし、被害者の家族の話を聞くうち少女連続殺人と同一犯。
しかも、ヘースティングズではない真犯人が存在するのではないかという疑念を持つようになる。

折しも政界では州知事選が大接戦となっており、一候補者の広報を担当していたヘースティングズが、
世論操作の材料に使われたのではないかという疑惑が生じる。

政界、警察、マスコミを巻き込んだ陰謀に肉迫しようとするアーロンだが、
水曜が終わろうとする瞬間にまた気を失い、再び同じ野原で目覚めてしまう。
今度は火曜に戻っていたのだった。

水曜の記憶を持つアーロンはスクープを取るか、人命救助に向うか選択を迫られるのだった―。

『アナザー・エフェクト 11:59』

キャスト/
レイモンド・アンドリュー・ベイリー「SPIN」
ローラ・フラー
B・アンソニー・コーエン
リズ・カニングハム
スー・ロック「バーシティ・ブルース」
サマラ・フレーム「ER」

監督・脚本・編集/ジャマン・ワイナンズ「SPIN」

【More・・・】

残酷描写も無いですし、テレビ向けの話ですが、果てしない野原で目覚め、
途方に暮れる映像は、映画の方が見栄えが良いかも。

オーソドックスながらも、後味の良い映画でした。
あまり期待しないで観ると、それなりに楽しめると思います。

『トワイライト・ゾーン』や、『世にも奇妙な物語』を楽しめる人にオススメです。
無駄な残酷描写をしなくても、楽しめる映画は作れますね。

関連記事

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 ア 』 映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。