08月≪ 2017年09月 ≫10月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2006.08/20(Sun)

親切な復讐の先にあるモノ●親切なクムジャさん

誰の為の復讐なのか、何の為の復讐なのか・・・。

Kumuja10.jpg
日本版チラシ表。

主演は、『春の日は過ぎゆく』、『JSA』、『宮廷女官 チャングムの誓い』のイ・ヨンエ。
共演は、『オールド・ボーイ』のチェ・ミンシク。

監督は、『JSA』のパク・チャヌク。
『復讐者に憐れみを』、『オールド・ボーイ』に続く、復讐三部作の第三弾。

【More・・・】

MemoriesOfMurder.jpg
『殺人の追憶』

サプライズ・キャストに、『復讐者に憐れみを』、『殺人の追憶』、『シュリ』、『南極日誌』、
『JSA』のソン・ガンホ(左側の短髪)と、
『春の日は過ぎゆく』、『オールド・ボーイ』、『南極日誌』のユ・ジテ。


物語は、4歳児を誘拐して殺害したクムジャさんが、
刑務所から13年の刑期を終えて出所する所から始まります。

Kumuja04.jpg

刑務所内では、天使の様な言動と振る舞いで、
他の受刑者や神父などの心を掴み、「親切なクムジャさん」と呼ばれていましたが、
出所した刑務所の門前で、神父から「豆腐の様に白い心で、二度と罪を犯さない様に食べて下さい」
という言葉と共に差し出された豆腐を、クムジャは冷たい表情で、
神父の手から豆腐を払い落とします。

Kumuja06.jpg

出所したクムジャさんは、まず殺害したとされる4歳児の両親の家に行き、
自分の指を切り落とします。
結局、相手の両親の通報で、小指だけの切断になりますが、後のクムジャの言動を見ると、
クムジャの個人的な気持ち以外に、指を切る必要性も無いですし、
本当に全ての指を落とすつもりだった様な気がします。

Kumuja07.jpg

4歳児を誘拐して殺害をしたとされるクムジャですが、
クムジャが捕まる映像は、大韓航空機爆破事件の金賢姫(キム・ヨンヒ)を彷彿とさせます。

KimYonhi01.jpg
KimYonhi02.jpg
金賢姫(キム・ヨンヒ)

大事件を起こした人間が、美人だった時のメディアや世間の反応と言う所を、
意図的に狙っていますね。

Kumuja02.jpg

クムジャは、自分が殺したとされている子供の両親への謝罪を終え、
予てから計画していた復讐に取り掛かります。

Kumuja01.jpg

そこには、刑務所内での天使のようなクムジャはいません。

Kumuja03.jpg

復讐の相手はペク先生。

Kumuja05.jpg

クムジャが学生の頃に妊娠をしてしまい、困ったクムジャが頼った相手がペク先生です。

ペク先生は、クムジャに「良い誘拐と悪い誘拐がある」と言い、
クムジャをそそのかして、子供を誘拐して殺害します。
結局クムジャは、ペク先生に自分の子供を人質にとられ、
幼児誘拐殺人の罪を一人でかぶって刑務所に入りました。

Kumuja08.jpg

クムジャは、入所時からペク先生への復讐を計画し、
刑務所内の女囚を世話した見返りに拳銃の設計図を手に入れ、
出所後、同じく刑務所で知り合った、鍛冶屋のカップル強盗達の工場を訪ね、
拳銃の設計図を渡し、自作の拳銃を作ってもらいます。

その他にも、刑務所で手なずけた部下にペク先生の動向を探らせ、
紆余曲折あって、結局ペク先生を捕らえます。
しかし、クムジャは自分一人が罪を被った為に、ペク先生はクムジャ逮捕後も、
身代金目的の誘拐殺人を繰り返していた事を知ります。

そこでクムジャが取った行動は、廃校にペク先生を監禁して、
クムジャの逮捕後に、ペク先生に殺された子供の親達を呼び集め、
どういう対処をするか話し合います。

被害者の親と、クムジャの会話を、別の教室で監禁されているペク先生にも、
マイクとスピーカーを使って、「殺そう!」「止めよう・・・」という会話の全てを、
ペク先生に聞こえる様に手配をする周到さです。

結局、クムジャ逮捕後に子供を殺された親達は、みんなでペク先生を拷問後に殺す事を選択し、
みんなで死体を山に埋め、クムジャの作ったケーキを食べて、
気持ちを切り替えた様子で帰って行きます。

けれども、死体を埋めている時に見せたクムジャの顔は、
ペク先生を拷問した親達のように、割り切れる気持ちではなかったと思います。

この作品は、パク・チャヌク監督の「復讐三部作」の第三弾という作品ですが、
果たして、復讐の先には何があるのでしょう。

「復讐三部作」は復讐をテーマにしていますが、どの作品も「復讐はいけない事」という、
単純な事を描いているのではありません。

刑務所での13年間・・・。
ペク先生への復讐が、クムジャの生きる目的でしたが、ペク先生を殺害後、

「私が罪を被らなければ、この人達の子供は助かった」
「私が誘拐を手助けしなければ、罪を被る事もなかった」
「私がペク先生を頼らなければ、誘拐を手助けする事も無かった」
「私が親切に復讐を手助けしなければ、この人達は殺人を犯した事実を背負わなくて済んだ」
「果たして、私が親切に復讐を手助けした事は、良かったのか・・・、悪かったのか・・・」

様々な想いが交錯して、クムジャは「喜怒哀楽」が入り混じった、
表情を浮かべたのではないでしょうか。

そして、出所後に差し出された豆腐を払い除けたクムジャは、全てが終わり、
娘の差し出した白いケーキに顔を埋めたのは、
真っ白な自分になりたかったからではないでしょうか。

私が、「復讐はいけない事」という、単純なメッセージではないと思うのは、
やはり人間が、人を愛する生き物である以上、愛する存在が失われた時に、
復讐はいけない事であるけれど、復讐でしか癒されぬ程の、
精神的被害を受ける場合があるという事が、容易に想像できるからです。

山口の母子殺害事件でも、少年は母親を絞め殺した後に強姦し、
泣き止まない子供を床に叩き付けて殺して、
友人への手紙でせせら笑っている訳です。

本村洋さんが、被告人と裁判所に死刑を求める姿は、ある意味クムジャではないでしょうか。

もし、この映画が「復讐はいけない」という単純なテーマだと考える人がいたとしたら、
本村洋さんに「復讐はいけないよ」と言ってあげてください。

誤解の無いよう断っておきますが、私自身、復讐をする事に対して、
賞賛をするつもりは無いです。
ただ、当事者の心情を推し量れば、部外者が軽々しく「復讐はいけない」と、
口にする事は難しいという事です。

例え偽善者と言われても、行動を起こさないといけない場合がある事も、
十分承知しています。

私は、復讐三部作の第一弾『復讐者に憐れみを』や、
第二弾の『オールド・ボーイ』も観ていますが、
山口母子殺害のニュースがやっていたので、
『親切なクムジャさん』のレビューを先にしました。
・・・イ・ヨンエも綺麗ですし(笑)

Kumuja11.jpg
日本版チラシ裏。

日本版チラシ裏のコック姿を見た時は、素直に綺麗だし可愛いなぁと思ったと同時に、
自分は、本当に単純な生き物なんだなぁと思いました(苦笑)

Kumuja09.jpg

イ・ヨンエの隣にいるのが、『JSA』から再度イ・ヨンエを起用した、監督のパク・チャヌクです。
・・・長渕 剛ではありません。

Jsa01.jpg
『JSA』

『JSA』を観た時に、悪女を演じたら観てみたいと思っていましたが、
イメージを大事にする女優さんだったら無理だと思っていました。

LeeYoungAe002.jpg
『大長今/宮廷女官チャングムの誓い』

『チャングムの誓い』でも人気沸騰だったから、尚更、悪女役は無いと思っていました。

KumujaPoster01.jpg
オリジナル版ポスター。

KumujaPoster03.jpg
オリジナル版デザイン各種。

KumujaPoster02.jpg
海外版ポスター。

傑作ではないけれど、観れば何かを考えずにはいられない、後を引く作品ですね。
それと、改めてイ・ヨンエは美貌と演技力を兼ね備えた、素晴らしい女優さんだと思います。
関連記事

テーマ : 韓国映画 - ジャンル : 映画

13:06  |  『 サ 』 映画  |  TB(37)  |  CM(13)  |  EDIT  |  Top↑

●私怨

TBありがとう。
イ・ヨンエの出所のときのいでたちが、好きなんです。
サングラスをかけ、夏物のワンピースを決めて、豆腐を払いのけて、復讐を誓う。
「復讐」が「法」によってではなく、犠牲者の肉親の「私怨」をはらすというかたちに設定されているのが、いいですね。
kimion20002000 | 2006.08.29(火) 21:44 | URL | コメント編集

●TBありがとうございました

私もペク先生を埋めた後のクムジャさんの表情がすごく印象的でした
怒っているのか悲しんでいるのか・・・・・意図したのかどうかわかりませんが般若のようだと思いました

"復讐三部作"といいながらも”復讐”よりもむしろ"その先"を突き詰めているところ、私もすごく色々考えさせられました
can | 2006.08.30(水) 00:00 | URL | コメント編集

●はじめまして♪

この度はTRBありがとうございました♪
ヒロインのイ・ヨンエの美しさと凶気がよく現れていた作品でしたね~
実は、最初この作品を手に取ったきっかけは
「オールドボーイ」のチェ・ミンシク目当てだったのですが・・・
それを上回る存在感には脱帽です>クムジャさん。
鑑賞し終えた後、私もいろんなことを考えてしまいました。
何を「悪」にするか「善」とするか・・・深い作品ですね。
まだ三部作の「復讐者に憐れみを」未見なのですが
ぜひ鑑賞してみたい!と思わせてくれた作品でした。
こちらからもTRBさせていただきます♪
soratuki | 2006.08.30(水) 00:11 | URL | コメント編集

●トラバありがとうございました

はじめまして。チェ・ミンシクは『クライング・フィスト(もうレンタルになったでしょうか?)』でボクサーを熱演していた時にあばらを数本折って、そのクランクアップ直後にこの撮影に挑んだそうですが、そんなことは微塵も感じさせないところが彼のすざまじいところですね。
またイ・ヨンエはイ・ヨンエで、パターン化してしまっている韓国ドラマ界、映画界に疑問を持ち、かなり自分の固定されかかっているイメージを打破することに悩んでいたようです。
ちなみにチェ・ミンシクは「テレビドラマには二度と出ない宣言」をしていることも韓国ドラマ界の停滞化を裏打ちしていますね。───てなわけで、これからもよろしくです。
よろづ屋TOM | 2006.08.30(水) 00:27 | URL | コメント編集

●TB御礼

初めまして、ま~つしと申します。
TBありがとうございました!
深い考察には感銘致しますね~。
私なんぞはイ・ヨンエさんの魅力だけが目当てで観てしまったので…。
もう一度観直そうかな…。
ま~つし | 2006.08.30(水) 00:30 | URL | コメント編集

●TBありがとうございます

何年もの間、復讐を計画し、実行に移したクムジャは、
それほど、心に深い傷を負ったのだと思います。
イ・ヨンエの変身振りには、脱帽です。悪女ぶりに、ぞくぞくしました。
花 | 2006.08.30(水) 19:40 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> kimion20002000 さん
入所時に保管された服装を、そのまま出所時に返されたんでしょうね。
意図的に、古くて誰も着ないようなデザインの服を用意したらしいですが、
イ・ヨンエが着ると、なんだか素敵に見えるから不思議です。
「法」が「法」として機能していない場合、復讐しかないのでしょうか・・・。
また、気が向いたら覗いて下さいね。

> can さん
能面は、一つの面で全ての感情を表現できるように作られています。
記事には書きませんでしたが、私も般若の様な言い表せない表情だと思いました。
色々考えさせられたので、私も見て良かったと思いました。

> soratuki さん
復讐三部作は、『復讐者に憐れみを』が、一番考えさせられました。
ぜひ、レビューを書いた際には、この記事で構いませんので、TBをお願いしますね。

> よろづ屋TOM さん
イ・ヨンエ自身、イメージの打開は考えていたと思いましたが、
そこまでの考えで挑んでいたとは思いませんでした。
貴重な情報をありがとうございます。
言われている通り、韓国作品は若干パターン化しつつある気がします。
そんな中で、間もなく公開の 『グエムル』 はかなり興味を惹かれる作品です。
結局、DVDになりそうな気もしますが(苦笑)
また、貴重な情報を聞かせてくださいね。

> ま~つし さん
お褒めの言葉をいただき恐縮です。
見て感じた事を分かりやすく伝えてみましたが、
私が記事で書いた事が、ちゃんと理解され伝わっているみたいで嬉しいです。
もう一度見ても、何か発見がある作品だと思いますよ。

> 花 さん
悪女でありながら、魅力を兼ね備えている。
本当に恐ろしいのは、そんな人なんでしょうね(笑)
Prism | 2006.08.30(水) 20:53 | URL | コメント編集

●こんばんは。

どうも、TBサンクスです。イ・ヨンエはキレイですよねぇ。JSAの時に、すごい美人だと思いましたが、今回も見せてくれたなーって感じです。

いま感想読ましていただきながら思ったんですが、最後に誰もが悪人であると認める慈悲の与えようのない性格破綻者への復讐を持ってきたことにこの3部作の意義があるように感じますねぇ~。

映画の中に色んな工夫が感じられてとても才能のある監督さんだなーって思います。

ただ、ラストの真っ白な雪の中で真っ白いケーキに顔を突っ込むことに意味があるのはわかりますが、この映画の意味的にも絵的にもそうじゃない方がいいのになーって思いました。
goma | 2006.08.31(木) 00:39 | URL | コメント編集

●グロテスクな表情・・・

prismさん、はじめまして☆
トラックバックありがとうございます。(*^-^*

“復讐”という重いテーマを扱っているわりには、
クムジャ〔イ・ヨンエ〕は飄々としていて、
つかみどころのない浮世離れしたキャラクター?に思えたけど、
ペク先生を埋めて復讐を遂げた後の複雑な感情が入り混じったような表情はリアルで生々しかった。
“復讐”を貫いた彼女のなりの一途な生き方が伝わってきて、崇高に映りました。

復讐を遂げた後の場面、脚本には「グロテスクに」という
パク・チャヌク監督の指示が書き添えられていたそうですね。
哀しいのか?嬉しいのか?判然としないような“グロテスクな表情”・・・
監督の要求に応えて見事に表現したイ・ヨンエの演技は素晴らしいですね。(*^-^*
BC | 2006.08.31(木) 01:05 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> goma さん
gomaさんの記事で描かれているラストも、作品として凄く映えるラストだと思います。
現実では、やはり復讐後も罪の意識に悩むと思いますしね。

ただ、あえて監督がこのラストにしたのは、贖罪の復讐をした先に、
クムジャが救われる部分を残しておきたかったのではないかと思います。
あくまで私の推測ですけどね。

気が向いたら、またお越しください。

> BC さん
なるほど。
監督の「グロテスクに」という指示で、ああいった表情になった訳ですか。
貴重な情報をありがとうございます。
イ・ヨンエは、本当に素晴らしい女優さんですね。
Prism | 2006.09.01(金) 15:05 | URL | コメント編集

●日本インターネット映画大賞募集中

突然で申しわけありません。現在2006年の映画ベストテンを選ぶ企画「日本インターネット映画大賞」を開催中です。投票に御参加いただくようよろしくお願いいたします。なお、日本インターネット映画大賞のURLはhttp://www.mirai.ne.jp/~abc/movieawards/kontents/index.htmlです。
日本インターネット映画大賞 | 2006.12.24(日) 23:11 | URL | コメント編集

●TBアリガトウございます

復讐って、なんなのでしょうね
クムジャさんは、美しく、また可哀想でした 復讐をとげたのにね
甘夏 | 2007.02.13(火) 02:31 | URL | コメント編集

●>コメント返信

>甘夏 さん
コメントを戴いていた事を、今まで気付きませんでした。
どうもスイマセンでした。

山口母子殺害事件は、死刑判決が出ましたが、
復讐って何だろうと思います。

復讐を遂げても空しいと分かっていたとしても、
人は復讐をせずにはいられないのかもしれませんね。
Prism | 2008.12.03(水) 08:45 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

親切なクムジャさん

先月はほとんどレビューをかけませんでした。 何故かというと、 韓国のドラマ「宮廷女官 チャングムの誓い」にはまっていたから。f(^^;) ネットの無料放送で毎日一話ずつ更新され、 その分、一話ずつ消えていくので、 観られない日があるとまとめて観るため 2,
2008/06/17(火) 13:54:25 | 映画、言いたい放題!

親切なクムジャさん

 『最後の復讐が、一番哀しく、美しい。』 確かに、イ・ヨンエ美しいですねぇ。 韓国では、”酸素のような女性”と言われ、なんと言ってもその透明感が、際立つ女優さんで、日本でも人気が高いですよね。 だってさ、あの赤いシャドウなんて似合っちゃう人そうそ....
2007/10/14(日) 00:17:00 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

親切なクムジャさん

[邦題]親切なクムジャさん[原題]친절한 금자씨[英題]Sympathy For Lady Vengeance⇒あらすじは書きません。 私よりもっと文才のある方々が書かれている 関連のHP,
2007/09/17(月) 11:55:40 | Kio -朔北- De nuevo

ザ・リング2

映画を見た感想を書いています。今後もどしどし記事を増やしていこうと思っています。
2007/02/12(月) 19:08:55 | 映画@DVDの旅

パク・チャヌク監督の復讐三部作1〜見てない人には損になる文章ですよ。

『復讐者に憐れみを』『オールド・ボーイ』『親切なクムジャさん』映画には様々な快楽があります。美しい映像、俳優さんの演技の技、シナリオの妙、印象的なファッション、独特の舞台。その中でも「新しい視点」を授けられ
2007/01/20(土) 07:19:06 | バッカな〜る blog版

「親切なクムジャさん」

「グエムル-韓江の怪物-」に続いて見たのは、またまた韓国映画。主役は「宮廷女官・チャングムの誓い」のイ・ヨンエ。あんまり興味ないので・・「チャングム」は全然見てませんが・・・。
2006/09/21(木) 02:59:28 | ひらりん的映画ブログ

イ・ヨンエ

モデル出身の正統派美人女優、酸素のような女性と呼ばれCMで一躍有名になりました。
2006/09/11(月) 10:54:14 | 韓流スター情報館

「親切なクムジャさん」 「今子さん」であってる?

韓国の檀ふみ、イ・ヨンエ主演のこの映画は、類稀なリアルな女囚映画でした。エロ映画の隠れ蓑として、18歳未満にも鑑賞させてくれた、「さそり」とか「石井輝男の映画」とか「イルザ」は、脱ぎ担当が多少不細工でも、巨乳であったり、ドロレスみたいなキャットファイトが
2006/09/10(日) 18:20:29 | 『パパ、だ~いスキ』と言われたパパの映画日記

映画「親切なクムジャさん」

大石 圭 親切なクムジャさん SYMPATHY FOR LADY VENGEANCE  復讐劇は、やっぱり見た後にずどーんと来るものがあります。「JSA」「宮廷女官チャングムの誓い」のイ・ヨンエ主演の話題映画ですが、今日、映画館で見ました。 監督は「JSA」「オールド・ボーイ」のパ
2006/09/03(日) 13:03:24 | ある在日コリアンの位牌

親切なクムジャさん

パク・チャヌク監督作品は「オールド・ボーイ」しか観てませんが、本作も観て、自分は感覚的に苦手な監督かもしれません。人の欲望を結構ドロドロ描くのが得意そうな印象ですし。しかし、作品のクオリティはかなり高い!と思いました。本作も好きな映画じゃな...
2006/09/02(土) 10:26:16 | It's a Wonderful Life

親切なクムジャさん 

天使のような美貌の持ち主クムジャは、ひょんなことからペク先生に幼い娘を人質に取られ、彼が犯した幼児誘拐殺人の罪を背負わされて投獄される。刑務所では誰に対しても優しい笑顔を絶やさず、“親切なクムジャさん”と慕われていた。しかし、彼女の目的はただ一つ、ペク先
2006/09/01(金) 18:31:03 | はむきちのいろいろ日記

『親切なクムジャさん』 ※ネタバレ有

韓国映画です。パク・チャヌク監督、イ・ヨンエ主演。カリスマ性の強い作品で、万人受けするタイプの作品ではないように思いましたが、私的には印象深かった作品です。
2006/08/31(木) 01:00:34 | ~青いそよ風が吹く街角~

『親切なクムジャさん』 8P

私的オススメ度:8Pパク・チャヌク監督の復讐3部作と言われてる作品の最終章っていうことで見にいきたい!と思ってた映画。平日のレイトショーで見てきましたぁ。【STORY】子供を誘拐した罪で服役中のクムジャ(イ・ヨンエ)は、囚人の悩みを聞いては、そ...
2006/08/31(木) 00:30:54 | OL映画でいやし生活

「親切なクムジャさん」

パク・チャヌク監督の復讐3部作のラストを飾る作品。「オールド・ボーイ」ほどの衝撃はなかったけれども、粘着質な復讐の仕方に、積年の恨みと罪の意識の強さをみた気がします。まさにイ・ヨンエのための映画ですよね。私は「ラスト・プレゼント」の夫思いの心優しい奥さん
2006/08/30(水) 23:33:58 | the borderland 

■親切なクムジャさん

パク(チェ・ミンシク)に陥れられて刑務所に入れられたクムジャ(イ・ヨンエ)。彼女は13年の刑期を終えて出所すると、パクに復讐するため先に出所した仲間のもとを訪ねて協力を得る。オーストラリアに養子に出されていた一人娘ジェニーも取り戻し、ついに男を手中に収
2006/08/30(水) 21:55:08 | ルーピーQの活動日記

親切なクムジャさん

親切なクムジャさん監督 パク・チャヌク出演 イ・ヨンエ  チェ・ミンシク キム・シフ  キム・ビョンオク 13年の刑期を終え、出所したクムジャ。刑務所の中では、親切に振舞っていたが、出所後は、人が変わったように無表情になる・・・・・・・・・
2006/08/30(水) 19:25:32 | <花>の本と映画の感想

親切なクムジャさん

オフィシャルサイト2005年 韓国監督:パク・チャヌク 出演者:イ・ヨンエ/チェ・ミンシク/キム・シフ/キム・ビョンオクストーリー:無実の罪で13年の刑期を終えたクムジャが、自分に罪を着せた男に対し、壮絶極まりない復讐計画を企てる。刑務所内での“親切”な行為によっ
2006/08/30(水) 12:46:36 | SSKS*

[ 親切なクムジャさん ]復讐三部作の最終章

[ 親切なクムジャさん ]@渋谷で鑑賞。パク・チャヌク監督の[ 復讐者に憐れみを ][ オールドボーイ ]に続く復讐三部作の最終章。韓国の国民的女優イ・ヨンエが無実の罪で服役させ、自分を陥れた男に復讐を果たす美しい女クムジャさんを熱演。日本だと誰だろう。鈴木京
2006/08/30(水) 07:35:30 | アロハ坊主の日がな一日

親切なクムジャさん

 伝道師の吉幾三はどうなったんだ?!そして、ビー玉もいいけど、ガッちゃんは?!
2006/08/30(水) 07:16:41 | ネタバレ映画館

『親切なクムジャさん』  復讐三部作完結編。白い雪と共に・・・

ジェネオン エンタテインメント親切なクムジャさん プレミアム・エディション 出演■イ・ヨンエ、チェ・ミンシク監督■パク・チャヌク<ストーリー>13年間無実の罪で刑務所に入れられていた美しき女イ・クムジャが出所する。服役中、誰に対
2006/08/30(水) 01:37:37 | enjoy! MOVIE☆LIFE

親切なクムジャさん:赤い靴のお嬢さん。一度くらい振り返って。 アミューズCQN

無実の罪で13年間服役した美女クムジャ(イ・ヨンエ)が出所してくる。出迎えに来ていた牧師が豆腐を差し出して、この豆腐のように白い無垢な人になりなさいというのだが、クムジャは「余計なお世話です」といって豆腐をたたき落とす。 クムジャは自分を陥れた相手に復讐
2006/08/30(水) 00:49:20 | 気ままに映画日記☆

『親切なクムジャさん』これぞ女優イ・ヨンエの実力開花!

一体、どこからお話ししたらいいのでしょう。『オールド・ボーイ』も物凄い作品でしたが、同じパク・チャヌク監督の最新自信作だけのことはあります!しかし、ネタバレすることなく面白さをお伝えできるのでしょうか。さて、おそるおそる始めましょ。
2006/08/30(水) 00:19:45 | よろ川長TOMのオススメ座CINEMA

96.『親切なクムジャさん』みた!(^^)!

{/kaeru_fine/}今夜の記事は『復讐者に憐れみを』『オールド・ボーイ』の“復讐三部作”のラスト『親切なクムジャさん』。『オールド・ボーイ』は鑑賞し記事もUPしているんですが『復讐者に憐れみを』は鑑賞していません。『オールド・ボーイ』も今回の『親切なクムジャさん
2006/08/30(水) 00:12:31 | 徒然なるままに・・・?

親切なクムジャさん

独特の雰囲気DVD観終わった直後は、とにかくその映像と音楽に圧倒された感じだったテーマは"復讐"そして"贖罪""復讐三部作"の三作目、と言う先入観に囚われていたせいか「いつ、どうやって復讐を遂げるのだろう」ということばかり考えてしま
2006/08/30(水) 00:01:20 | 奥様的部屋

親切なクムジャさん (2005) 114分

 天使のような美貌の持ち主クムジャは、ひょんなことからペク先生に幼い娘を人質に取られ、やってもいない幼児誘拐殺人の罪を背負わされて投獄される。刑務所では誰に対しても優しい笑顔を絶やさず、“親切なクムジャさん”と慕われていた。しかし、彼女の目的はただ一つ、
2006/08/29(火) 23:25:16 | 極私的映画論+α

親切なクムジャさん☆独り言

復讐3部作と言われても、ひとつまだ観れてません^^;でも、繋がってるわけじゃないからかまわないよねーー(笑)『親切なクムジャさん』主演はイ・ヨンエです最近『チャングムの誓い』という韓国大河ドラマでさんざん観ていたイ・ヨンエほんっとに無邪気な天...
2006/08/29(火) 22:46:32 | 黒猫のうたた寝

親切なクムジャさん

製作2005年、韓国監督パク・チャヌク出演イ・ヨンエ、キム・ビョンオク、オ・ダルス、クォン・イェヨン、チェ・ミンシク天使のような美貌と心を持つ女性クムジャは、自分の娘を人質に取られて、幼児誘拐殺人犯の身代わりに罪を被って刑務所に入りました。刑務所で復讐の日を
2006/08/29(火) 21:54:51 | 映画で国際交流

映画「親切なクムジャさん」

映画館にて「親切なクムジャさん」★★★☆今日は見る映画の選択を誤ってしまった・・・「ソウ2」と「クムジャさん」のはしごなんて、いったい何リットルの血液が流れたんだろう・・ガクガクブルブルストーリー: 子供を誘拐した罪で服役中のクムジャ(イ・ヨンエ)は、囚人
2006/08/29(火) 21:46:03 | ミチの雑記帳

親切なクムジャさん

[친절한 금자씨] シネマライズとうきゅう Dec/08 19:00 1300面白かった。先の復讐2作品は観ていないのだが、これ単発でも十分満足だ。疲れた体にムチを打ち、つまらなかったら絶対に白目を剥く状態であったにも関わらず、独特なスピ
2006/08/29(火) 21:20:48 | 人生は1度きり 後悔しているヒマはない?

06-D63 親切なクムジャさん

やっと借りる事が出来たので一気に見てしまいました。「復讐三部作」のトリの作品、復讐に気合が入ってます。「復讐をする為に刑務所内で親切にした人を利用する」という回りくどい作戦で復讐相手に迫ります。恥ずかしながら他の方のブログを見てなんで罪を被ったのか理解し
2006/08/29(火) 20:40:58 | 奇跡の人の映画部屋

親切なクムジャさん

半額+やっと旧作扱いになったので、借りてきました「親切なクムジャさん」早速、鑑賞。無実の罪で13年服役したクムジャさん。刑務所内で他の服役囚らを何かと助け『親切なクムジャさん』と慕われるように・・・しかし、その親切は自身を陥れた人物への復讐計画の為。....
2006/08/29(火) 20:38:36 | 月に負け犬

映画『親切なクムジャさん』

この映画、とにかくイ・ヨンエという女優のすごさにただただ感服、という感じでした。
2006/08/29(火) 19:18:49 | ルールーのお気に入り

親切なクムジャさん/イ・ヨンエ、チェ・ミンシク、キム・シフ

本日、2度目の観賞をしてきました!とっても面白かったです。いやぁ、これはなかなかどうして素晴らしいって何をいまさらですけど(笑)。東京国際映画祭で観たときはやっぱりちょっと疲れてたのかな?この映画の前に六本木で「恋愛の目的」観てたし、前日も前々日と連チャン
2006/08/29(火) 17:55:12 | カノンな日々

親切なクムジャさん

「親切なクムジャさん」というよりは「親切ぶったクムジャさん」だな。彼女の親切には必ず裏がある。それは全て自分が達成するべき復讐へとつながる。ナレーションがある種おとぎ話のようで全体的にクラシックな印象をうける映像。ときには妙なところでクスッと笑えたりする
2006/08/29(火) 17:33:49 | 龍眼日記 Longan Diary

親切なクムジャさん&パクチャヌク監督作品!

韓国映画 『親切なクムジャさん』主演イヨンエさん、パクチャヌク監督作品11/12~公開予定 日本公式ホームページ.....こちらからどうぞ!韓国公式ホームページ(ハングル注意).....こちらからどうぞ!現在地上波放送中のチャングムの誓いでも来週から登場しそう?...
2006/08/29(火) 17:31:31 | 韓ドラのたまり場

NO.141「親切なクムジャさん」(韓国/パク・チャヌク監督)

イ・ヨンエはきわめて貪欲に、複雑なクムジャさんを呑み込んだ!NHKで放映中の「チャングムの誓い」が、モニタに映し出されている。アジアで驚異的な視聴率をあげたこの番組を、話題がわりにと第1回目から観ている。ヘタクソな吹き替えに卒倒しそうになりながら、また、おお
2006/08/29(火) 11:57:10 | サーカスな日々

『チャングムの誓い』がおもしろい。(第41話・ヨンセン懐妊)

第41話。 「ヨンセン懐妊」。     今回はミンジョンホの処分の場面からはじまります。 姿の見当たらないチャングムを探し、封鎖された村に戻ったミンジョンホ。そして、チャングムとともに疫病ではなく、食中毒が原因ということをつきつめて王宮に
2006/08/20(日) 02:54:26 | ばくさんのかばんと旅ノート。
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。