04月≪ 2017年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.11/01(Thu)

暴力という名の勇気は認められるか●ブレイブ ワン

許せますか、彼女の“選択”
「賛」、「否」、両方に問いかけるテーマ。

TheBraveOne01.jpg
『The Brave One』

ブレイブ ワン - goo 映画

ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベインは、
婚約者のデイビッドと公園を散歩中、暴漢に襲われた。
病院で意識を取り戻した彼女はデイビッドが死んだことを告げられ、
悲しみに打ちひしがれる。

自らの心にも傷を負い、満足に外出することもできなくなってしまった。
そこでエリカが手にしたのは一挺の拳銃。
そしてある日、偶然立ち寄ったコンビニで、強盗にその弾丸を発射するのだった……。

出演
ジョディ・フォスター
テレンス・ハワード
ナビーン・アンドリュース
ニッキー・カット
メアリー・スティーン・バージェン

監督
ニール・ジョーダン


【More・・・】

◆「ブレイブ ワン」、「ねたばれ」等の検索で、このレビューに来た方は、
ラストについて書いていますので、これから下の文章は読まない方が良いです。

◆鑑賞前にレビューを読んで、固まったイメージを持つよりも、
映画本編を観た後に読まれる事を、強くオススメします。

◆あくまでも、私個人の意見であって、書いてある文章に責任は持ちますが、
真逆の感想を持たれた方がいても、言い争いをするつもりはありません。
観た人が、感じたままの感想で良いと思っています。

話の筋は、約30年前の1974年に制作された、
チャールズ・ブロンソンの、『狼よ、さらば』と、ほぼ同じです。

DeathWish02.jpg
『Death Wish』

・・・て、ポスターのイメージまで一緒かい!w

DeathWish01.jpgBraveOne02.jpg

『ブレイブ ワン』は、ラストの警察が見逃す所まで、
『狼よさらば』と同じですが、描き方は違った様に思います。

近所のレンタル屋のラインナップは、ビデオからDVDに変わっている為、
『狼よ、さらば』のビデオは処分されて、店に置いていなかったので、
確認は出来ませんでしたが、記憶が正しければ、『狼よ、さらば』のラストは、
全てを忘れ社会に戻る主人公と、悪人に制裁を加える処刑人が、
今も街を守っていてくれると思っている一般市民たちという、
ちょっと外向的なラストだった様に思います。

ラストだけでなく、若干、考えさせられる映画本編だけれども、
娯楽テイストを感じさせる復讐劇だったと思います。

『ブレイブ ワン』では、エリカの内面に重点を置いている為、
ストーリーとして警察が見逃すラストは同じでも、
エリカの内面の心を描いたラストを観た時に、
「賛」の観客に対しても、「否」の観客に対しても、
同じ様に問題を投げ掛けてきます。

主演だけでなく、製作総指揮もやっているジョディー・フォスターが、
『ブレイブ ワン』の監督として、挑発的な社会派の映画を得意とする、
ニール・ジョーダンに監督を依頼したのは的確だったと思います。

余談はこれ位にして、映画の内容について書いておこうと思います。

映画は、冒頭にエリカと婚約者の2人が、公演で男3人に凄惨なリンチを受け、
エリカは一週間の昏睡状態になります。
婚約者は死亡して、エリカの昏睡中に葬儀まで終わってしまっています。

心の拠り所を失ったエリカは、銃を持つ事で精神の安定を図ります。
この時のエリカに、「犯人を自分で見つけて!」という考えは、無かった様に思います。

それは、多種多様の人種が住んでいるニューヨークという土地柄で、
独りで探し始めようとするシーンが無い事と、昏睡から目覚めた直後に、
銃を手にしようと考えた訳ではなく、ニューヨークでの普通の生活を取り戻そうとした時に、
街を歩く事ですら不安と恐怖を感じ、彼の代わりとなる心の拠り所を求めて、
仕方なく銃を手にした様に思います。

実際、最初の事件に巻き込まれ、コンビニで発砲する瞬間まで、
エリカの意識は、婚約者を殺されて尚、
「平和を好む善良な市民」だったのではないでしょうか。

それが深夜のコンビニで、エリカが人を撃ち殺す羽目になる最初の事件に巻き込まれ、
エリカが思わず銃を撃ち、人を殺した瞬間から、エリカの中で何かが変わっていきます。

日々を過ごす為の、精神の安定を図る目的で銃を持ち、
次に事件に巻き込まれたら、ヤラれる前に撃とうと思っていたけど、
実際、本当に自分が銃を使って人を撃ち殺した事に驚愕し、エリカは自宅に戻り震えます。

しかし、地下鉄内でナイフをチラつかせながら、恐喝をする2人を銃で撃つ、
2度目の事件に巻き込まれた時には、エリカの眼つきも変わり、
弾を外す事無く落ち着いて処刑します。

娼婦に暴力を振るい、車で連れまわす男を撃つ3度目の事件の時には、
悪人を探して処刑をするという意識が支配し始めています。

ラジオリスナーの反応を聞いている内に、自分のしている事を客観的に感じ、
自首する為に警察に駆け込みますが、

自首したからといって、自分がした事は許される事ではない。
警察が婚約者を殺した犯人たちを捕まえ裁いていたら、
こんな事にはならなかった。
自分が警察に自首しても、前回と同じ様に、事務的に処理するだけで、
私の心も、誰の心も救われない。

エリカは、そのまま警察を後にします。

合法的には裁けない男を突き落とす、4度目の事件の時には、
もう自分は引き返せない所に来ていると、エリカは感じていた様に思います。

そして、婚約者を殺した犯人たちと対決したエリカは、
刑事の助言に従って、犯行現場から逃走します。

トンネルの暗闇の中で、
追いかけてきたペットの犬を抱き寄せるエリカのシルエットが浮かび上がる中、
「一線を越えてしまった自分は、もう戻る事は出来ない」というナレーションが流れます。

『ブレイブ ワン』のラストを観た時、観客はエリカの行動の是非を問われます。

◆「 否定 」の人への問いかけ。
警察が機能しない法治国家で、被害者は泣き寝入りしかないのか。
あなたがエリカと同じ様に、家族や恋人を殺され、
あなた自身も、昏睡状態になる様な暴力を受けて尚、
あなたはエリカを否定できるのか?

◆「 賛辞 」の人への問いかけ。
法を無視し、報復を肯定したら、法治国家の意味はどこにある?
報復は負の連鎖しか生まない。
「911を忘れたのか?(劇中でラジオのリスナーの声として提示しています)」
もし、エリカの行動を肯定するなら、エリカと婚約者を殴り殺した男達が、
「エリカと婚約者が、殴りかかってきたから仕方なく…」という理屈を言ってきたら通る事になる。
ジョディに感情移入しているから、絶賛しているだけじゃないか。
連続児童殺傷事件の、畠山鈴香被告のそっくりが演じていても絶賛するのか?
(これは私から賛辞の人への問いかけです)

・・・と、書いてみたものの、私自身、賞賛はしないけど、
エリカの行動を否定するには、やっぱり忍びないんですよね。

でも、刑事に捕まらなかった事が、エリカにとって本当に良い事だったのかとも思います。
私は、『インファナル・アフェア』シリーズを思い出しました。

InfernalAffairs.jpg
『Infernal Affairs』

アンディ・ラウ演じる、警察に潜入したマフィアは、1のラストで生き残った事が、
3で地獄の苦しみにを味わう事になります。

名作なので、1~3を未見の方は、一度見てみるとイイですよ。

ストーリーは、『狼よさらば』にソックリですが、
鑑賞後の印象は、『ヒストリー・オブ・バイオレンス』や、

HistoryOfViolence01.jpgHistoryOfViolence02.jpg
『History Of Violence』

『わらの犬』に近い感じでした。

StrawDogs01.jpgStrawDogs02.jpg
『Straw Dogs』

あとは、『親切なクムジャさん』かなぁ・・・。

Kumuja10.jpg
『親切なクムジャさん』

『親切な復讐の先にあるモノ●親切なクムジャさん』

『ブレイブ ワン』を、「単純な復讐映画」という性急な評価をする前に、
観客が、「賛」か「否」を選んだ後に問いかてくる、
映画のテーマを考えてみてから映画を評価した方が良いと思える作品でした。

監督のニール・ジョーダンは、『ことの終わり』の監督もしています。

『ラストの解釈は愛の本質●ことの終わり』

『ことの終わり』も、あとを引く映画です。

関連記事

テーマ : 心に残る映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 ハ 』 映画  |  TB(41)  |  CM(10)  |  EDIT  |  Top↑

●こちらにもTBさせていただきました

わたしも「狼よさらば」についてはうろ覚えですが、
確か、警察はNYから出ていくことを条件に見逃し、
チャールズ・ブロンソンは、LAに引っ越しするが、
そこでも無法者を見てニヤッとしたシーンで終わる、、、
ではなかったかと思います。(2かも?)

従って続編の舞台はLAでした。
DEATH WISH2の邦題は「ロサンゼルス」のようです。
KGR | 2007.11.04(日) 18:12 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> KGR さん
何となく、KGRさんが言われているラストだったような気がします。
どちらにせよ、娯楽復讐劇的な要素が強かった印象です。

そして、『ロサンゼルス』で、更に必殺仕事人率がパワーアップだったんでしょうねw

さっそくレンタル屋で探しましたが、『ロサンゼルス』もありませんでした(苦笑)
Prism | 2007.11.04(日) 22:03 | URL | コメント編集

●否定?賛辞?

Prismさん、こんばんは☆
遅ればせながら私もこの作品観ましたよ。

私的にはエリカの行動そしてあのラストについて
道徳的には絶対に“否”なんだけど、
感情的には“賛”なんですよね。
エリカが警察に捕まらなくてホッとしてしまったし。。。
でも、結局はラブストーリーだったような気もしました。
不思議な余韻が残る作品でした。


P.S.
私も善悪に関しては『インファナル~』シリーズ、
女の復讐に関しては『親切なクムジャさん』を思い出しました。
そう言えばPrismさんと最初にお話したのは『親切なクムジャさん』でしたよね。(*^-^*
BC | 2007.11.05(月) 00:23 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> BC さん
>道徳的には絶対に“否”なんだけど、
>感情的には“賛”なんですよね。

やはり、ほとんどの人は、BCさんと同じ様な感想ですよね。
もし、自分がエリカだったら、冷静でいられるのか。
私自身は、確信が持てないです・・・。

>結局はラブストーリーだったような気もしました。

確かに、『バタフライ・エフェクト』とか、『スイートノベンバー』の様な、
永遠に付き合う事の無い、ラブストーリーの様な気もしますね。
どちらも好きな作品です(^^)

P.S.自分のブログは読者が少ないので、
BCさんの様に、お付き合いしてくれる方は貴重ですw
これからも、彼氏がヤキモチを焼かない程度に、
お付き合い下さいm(_ _)m

・・・そういえば、BCさんのプロフィール画像に、
バトンの画像を使っていただけた様で嬉しいです(^^)
Prism | 2007.11.05(月) 01:26 | URL | コメント編集

●TBどうもでした

なるほど、「狼よ、さらば」でしたか。思い出させてもらいました。
やるせない事件や、なんで人間ってこんな生き物なんだ・・とがっくり来ることが多い昨今、いや、昨今じゃなく昔っからですね。半端な生き物である人間がいる限り、こういう納得のいかないことは続くだろうし、何とかしなければならないと思う人も居続けるだろうし、これをああだ、こうだというその他もろもろの私たちの存在も居続ける。
これぞ人間の世界だなあ、と強く感じました。
sakurai | 2007.11.07(水) 08:54 | URL | コメント編集

●>コメント返信

> sakurai さん
私も同じ様に、人間は昔からあまり進歩していない事に驚きました。
30年前から進歩したのは、より陰湿、凄惨な事件が増えている事です。
・・・進歩じゃなく、退化ですね。
問題提起となる作品は、リメイクでも、これからも必要なんでしょうね。
Prism | 2007.11.08(木) 01:52 | URL | コメント編集

●はじめまして

私はこの映画全然ダメだったんです。
自分がされた行為への復讐は まだ許されるとしても
コンビニでの発砲も なりゆきだったので仕方ないとしても
あとのは ダメです。許せませんんでした。
TBさせて頂きます。私の感想も読んでいただけると幸いです。
猫 | 2007.11.16(金) 16:24 | URL | コメント編集

●>コメント返信

>猫さん
許せないという解釈もアリだと思います。
『ブレイブ ワン』は、ナカナカ評価が分かれる映画ですね。
Prism | 2007.11.16(金) 23:03 | URL | コメント編集

ブレイブワン 駄作
su | 2008.06.06(金) 11:30 | URL | コメント編集

●>コメント返信

>suさん
人によって駄作と感じるのは仕方ないですね。
Prism | 2008.06.06(金) 19:37 | URL | コメント編集

コメントを投稿する

URL
コメント
パスワード  編集・削除するのに必要
非公開  管理者だけにコメントを表示
 

この記事のトラックバックURL

この記事へのトラックバック

ブレイブワン

2007年(米) 監督:ニール・ジョーダン 出演:ジョディ・フォスター(エリカ・ベイン)    テレンス・ハワード(ショーン・マーサー刑事)    ナビーン・アンドリュース(デイビット・キルマーニ)    ニッキー・カット(ビタール刑事)    メアリー・ステ
2008/05/23(金) 14:08:31 | 暇人のお気楽日記

ブレイブ ワン-(映画:2008年24本目)-

監督:ニール・ジョーダン 出演:ジョディ・フォスター、テレンス・ハワード、ナヴィーン・アンドリュース、ニッキー・カット、ジェーン・アダムス 評価:80点 公式サイト ジョディ・フォスターの演技が凄い。 恋人を失い心に負った傷の深さや、人を殺めてしま...
2008/03/20(木) 11:15:25 | デコ親父はいつも減量中

『ブレイブ ワン』\'07・米・豪

あらすじニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)と恋人のデイビッド(ナヴィーン・アンドリュース)は、愛犬を連れて散歩中3人組の暴漢に襲われ、エリカは意識不明の重体となりデイビッドは命を落としてしまう・・・。感想2本...
2008/01/24(木) 22:50:21 | 虎党 団塊ジュニア の 日常 グルメ 映画 ブログ

『 ブレイブワン 』

予告は一度も観なかった。ポスターは チラっと見た記憶はあるが10月27日公開作品の中に この題名を見つけてもジョディ・フォースター主演と結びつくまで ちょっと時間がかかった。とりあえずジョディ・フォースター主演だから 観ておこうか・・という軽い気持で出か
2007/11/16(金) 16:22:01 | 映画でお喋り♪猫とひなたぼっこ

【劇場映画】 ブレイブ ワン

≪ストーリー≫ニューヨークでラジオのパーソナリティを務めるエリカ・ベインは、婚約者のデイビッドと公園を散歩中、暴漢に襲われた。病院で意識を取り戻した彼女はデイビッドが死んだことを告げられ、悲しみに打ちひしがれる。自らの心にも傷を負い、満足に外出することも
2007/11/12(月) 22:09:09 | ナマケモノの穴

ブレイブ ワン

【映画的カリスマ指数】★★★☆☆ 絶望と恐怖と拳銃が生み出す・・・エリカ様 
2007/11/07(水) 20:58:56 | カリスマ映画論

ブレイブ ワン

さすが、二ール・ジョーダン。彼の撮る街並みが映画をことさらいい色にしている。
2007/11/07(水) 08:47:02 | 迷宮映画館

ブレイブワン

「ブレイブワン」の試写会に行って来ました。もう当たらないかと思っていたら、公開日前日の試写会に当選しました。
2007/11/06(火) 12:06:20 | アートの片隅で

●ブレイブ ワン(175)

金魚にオレオクッキーはマズイっしょ・・・(汗)
2007/11/06(火) 11:20:56 | 映画とワンピースのこでまり日記

「ブレイブ・ワン」ヒロインは裁かれない

「ブレイブ・ワン」★★★ジョディ・フォスター 、 テレンス・ハワード主演ニール・ジョーダン監督、アメリカ 、オーストラリア、122分公園で暴漢に襲われひどいケガを負い、フィアンセは殺されてしまった。精神的にもダメージを受けて外を一人で歩...
2007/11/06(火) 07:49:48 | soramove

『ブレイブワン』・・・ ※ネタバレ有

2007年:アメリカ映画、ニール・ジョーダン監督、ジョディ・フォスター主演。
2007/11/05(月) 00:13:03 | ~青いそよ風が吹く街角~

ブレイブ ワン

The Brave One (2007/アメリカ)【劇場公開】監督:ニール・ジョーダン出演:ジョディ・フォスター/テレンス・ハワード/ナヴィーン・アンドリュース /メアリー・スティーンバージェン/ニッキー・カット/ジェーン・アダムス許せますか、彼女の“選択”映画をしっかり観
2007/11/04(日) 21:36:51 | 小部屋日記

ブレイブ ワン

 『許せますか、 彼女の”選択”』 コチラの「ブレイブ ワン」は、10/27公開となったR-15指定のクライム・サスペンスなのですが、遅ればせながら観て来ちゃいましたぁ~♪ 監督は、「インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア」、「ことの終わり」のニール・ジョーダン....
2007/11/04(日) 20:47:34 | ☆彡映画鑑賞日記☆彡

「ブレイブ ワン(THE BRAVE ONE)」映画感想

ジョディー・フォスター主演の復讐劇「ブレイブ ワン」(原題:THE BRAVE
2007/11/04(日) 19:01:26 | Wilderlandwandar

ブレイブワン 

ジョディ・フォスター、テレンス・ハワード、メアリー・スティーブンバージェン。メアリー・スティーブンバージェンは、バック・トゥ・ザ・ヒューチャー3のクララ先生。***1stデイ、映画館での鑑賞。予告は「ウォーター・ホース」「紀元前1万年」「アイ・アム・レジ
2007/11/04(日) 18:12:42 | ITニュース、ほか何でもあり。by KGR

「ブレイブ ワン」

あなたは自分に向けられた暴力に、どう対するか。そして、それが暴力を受けて生き残った後の自分だったら?ジョディ・フォスターが、そんなタフな役に挑戦。見応えがあった。暴漢たちに襲われて恋人は死亡、
2007/11/03(土) 07:25:41 | 或る日の出来事

映画 【ブレイブ ワン】

映画館にて「ブレイブ ワン」ジョディ・フォスターが主演と製作総指揮を務めるサスペンス。おはなし:NYでラジオ番組のDJを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約者のデイビッドとの挙式を目前に控えていた。ある日、愛犬を連れて散歩に出かけた2人は3人組の暴漢に
2007/11/02(金) 16:20:14 | ミチの雑記帳

ブレイブワン

ラジオ放送で1分間の沈黙は放送事故になるよね。゜+.(*e_e*).+・゜チラシに大きな字で「許せますか、彼女の "選択" 」と。許しましょう!!!えぇ~もう、これくらいしないとねぇ(((。・`▽´・)/だぁ~い好きなジョディ・フォスター姐さんの最新作ってこと
2007/11/02(金) 08:59:28 | UkiUkiれいんぼーデイ

ブレイブ・ワン

 あのぉ・・・・こんなのありでしょうか?
2007/11/02(金) 08:18:45 | eclipse的な独り言

『ブレイブ・ワン』

心の葛藤を伴う映画と共に子役から成長してきたジョディ・フォスター。気がつけばアメリカの表情を代弁する女優になっていました。
2007/11/02(金) 07:17:13 | 映像と音は言葉にできないけれど

ブレイブワン

ラジオのパーソナリティを勤めるエリカは、婚約者との結婚を控え幸せの絶頂にあった。しかしある夜、婚約者とのデートの最中にチンピラに暴行を受け、婚約者は殺されてしまう。幸せを奪われふさぎ込むエリカ。彼女は身の危険への恐れと心に開いた穴を埋めるために、銃を手.
2007/11/02(金) 06:50:04 | 5125年映画の旅

映画~ブレイブ ワン

  ☆公式サイト☆婚約者との幸せな未来を夢見ていたヒロインが、暴漢に襲われて婚約者を亡くしたのを機に、悪に制裁を加える“処刑人”と化すサスペンス・スリラー。監督は『クライング・ゲーム』のニール・ジョーダン。ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務める
2007/11/02(金) 06:36:23 | きららのきらきら生活

「ブレイブ ワン」レビュー

「ブレイブ ワン」についてのレビューをトラックバックで募集しています。 *出演:ジョディ・フォスター、テレンス・ハワード、ナヴィーン・アンドリュース、ニッキー・カット、メアリー・スティーンバージェン、他 *監督:ニール・ジョーダン 感想・評価・批評 等、レビュ
2007/11/02(金) 04:42:38 | 映画レビュー トラックバックセンター

ブレイブ ワン(ネタバレ)

The Brave One (2007)Director : Neil JordanGenre : Crime / Drama / ThrillerRuntime : 119 min Cast : Jodie Foster, Terrence Howard, Nicky KattCompany : Redemption Pictures参考リンク → IMDbHow many wrongs to make it right?◆あらすじニューヨークでラジオ番組
2007/11/02(金) 03:58:54 | RE:ねこのうたたね

『ブレイブ ワン』

(原題:The Brave One)----久しぶりのジョディ・フォスターだね。あれっ、銃を手に悩んでる……。しかもプレスには「許せますか、彼女の“選択”」。どうやら、ヒロインが殺人を犯しちゃう映画のようだね。「はい。ご明察。もう、フォーンに全部言ってもらった気がする。ぼ
2007/11/01(木) 22:39:49 | ラムの大通り

「ブレイブ ワン」みた。

現在、『アヒルと鴨のコインロッカー(原作)』を読んでいるところ。(映画は鑑賞済)映画はあまり前知識を入れずに観ることが多いのだけど、この『ブレイブ ワン』もそうで、観ながら「あぁ、これもそういうこと
2007/11/01(木) 21:45:46 | たいむのひとりごと

「ブレイブ・ワン」

「The Brave One」2007 USA許せますか、彼女の“選択”...のサスペンス・人間ドラマ。主演のラジオ・パーソナリティ エリカに「フライト・プラン/2005」「インサイドマン/2006」のジョディー・フォスター。NY市警の敏腕刑事マーサーに「クラッシュ/2004」のテレンス・ハ
2007/11/01(木) 21:41:42 | ヨーロッパ映画を観よう!

ブレイブ ワン/ジョディ・フォスター

初めてこの映画の予告編を観たときに先ず思ったのは「あ!私の好きなジョディだッ!」でしたね。「告発の行方」「羊たちの沈黙」のジョディを僅かだけどた確かにスクリーンの中に観たような気がしました。待望の?社会派サスペンスです。出演はその他に、テレンス・ハワ....
2007/11/01(木) 21:39:09 | カノンな日々

「ブレイブ ワン」

「ブレイブ ワン」試写会 ニッショーホールで鑑賞「許せますか彼女の”選択”、これが、彼女の答え」このキャッチコピー、かなりはまってます。共感はできるんだけれども、自分に置き換えることはなぜかできません。それはピストル。片やアメリカ、こちらは日本。その違い
2007/11/01(木) 21:39:04 | てんびんthe LIFE

ブレイブ ワン

暴漢に襲われ、一緒に居た婚約者は死亡し、自身は重症を負ったラジオパーソナリティー。外出することに恐怖を覚え護身用に違法に拳銃を入手する。たまたま立ち寄ったコンビニエンスストアで強盗を撃ち殺してしまい、その事で、自分が変わってしまったことに気が付く。主人公
2007/11/01(木) 20:14:28 | 勝手に映画評

ブレイブ ワン

被害者による裁きは正義なのか?『ブレイブ ワン』を観てきました。★★★★『処刑人エリカ様・ビギンズ』とでもサブタイトルが付きそう。アメコミダークヒーローモノからファンタジー色を廃除したらこうなりました。エリカ(ジョディー・フォスター)の行動に対して沸き上が
2007/11/01(木) 16:29:15 | そーれりぽーと

感想/ブレイブ ワン(試写)

それは勇気ではなく…。『ブレイブ ワン』10月27日公開。FMパーソナリティのエリカは、結婚目前のフィアンセと夜道を歩いているところを3人組の暴漢に襲撃される。病院で目覚めたエリカに知らされたのは、3週間意識が戻らなかったこと、そして最愛の人の死。退院してもショ
2007/11/01(木) 15:38:15 | EDITOREAL

71『ブレイブ ワン』を鑑賞しました。

映画を鑑賞しました。秊 71『ブレイブ ワン』 評価:★★★☆☆ この映画はチャールス・ブロンソンの『狼よさらば(DEATH WISH)』シリーズのオマージュ作品か? 脚本がそのまんまではと思わせた。 特に初めて人を撃った後の嘔吐の
2007/11/01(木) 15:11:14 | はっしぃの映画三昧!

「ブレイブ ワン」 The Brave One

民衆か。やつらは、ときどきなんとまあ底ぬけに愚鈍になれるもんなんだろう。殺人犯に対する法的な制裁。殺人者を思うままに跳梁させる言葉の抜け穴だ。 しかし最後には民衆がみずからの正義を持つのだ。彼らは、ときには俺のような男を通して正義という物を思い切るのだ。
2007/11/01(木) 14:59:08 | 俺の明日はどっちだ

ブレイブワン

ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約者であるデイビッド(ナビーン・アンドリュース)との挙式を目前に控えていた。ある日、愛犬を連れて散歩に出かけた2人は3人組
2007/11/01(木) 13:29:09 | 心のままに映画の風景

ブレイブワン

【THEBRAV EONE】R-152007/10/27公開(10/28鑑賞)目撃者談:電車に乗ってた女性はジョディ・フォスターに似てましたよ。だったらどうしようかと、、、
2007/11/01(木) 12:37:40 | 映画鑑賞★日記・・・

ブレイブ ワン

またしても「復讐の連鎖」の映画化で、そのためか、イラク戦争も台詞に出て来る。見方を変えれば、ビンラーディンだけでなく、イラクも憎い、イランも憎い、シリアも憎い、てな感じのホームエディション風連続殺人が911の最大の被害地ニューヨークで行われたということか。
2007/11/01(木) 11:58:08 | 佐藤秀の徒然\{?。?}/ワカリマシェン

ブレイブ ワン

エリカを許せるかって?ええ、宍戸エリカなら許せます・・・
2007/11/01(木) 08:17:22 | ネタバレ映画館

ブレイブ ワン 64点(100点満点中)

「見どころは?」「特にないです」公式サイト1974年のチャールズ・ブロンソン主演映画『狼よさらば(Death Wish)』を明らかに意識したであろう、ジョディ・フォスター主演作品。上述の『Death Wish』シリーズにしても、アメリカンコミックによくあるクライムファ....
2007/11/01(木) 08:07:37 | (´-`).。oO(蚊取り線香は蚊を取らないよ)

ブレイブ ワン

ブレイブ ワン(2007 アメリカ・オーストラリア )原題   THE BRAVE ONE   監督   ニール・ジョーダン   脚本   ロデリック・テイラー ブルース・A・テイラー      シンシア・モート撮影   フィリップ・ルースロ                 
2007/11/01(木) 08:02:32 | 映画のメモ帳+α

ブレイブ ワン

ジョディを好きで、『パニック・ルーム』『フライトプラン』は劇場鑑賞したがイマイチだった。今度はどうかなぁ~【story】ニューヨークでラジオ番組のパーソナリティを務めるエリカ(ジョディ・フォスター)は、婚約者であるデイビッド(ナヴィーン・アンドリュース)との
2007/11/01(木) 07:50:39 | ★YUKAの気ままな有閑日記★
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。