07月≪ 2012年05月 ≫06月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2012.05/24(Thu)

“ピザ”って10回言って。このラストは?●ミッション:8ミニッツ

警告:このラスト、映画通ほどダマされる。   (公式キャッチコピー)

SourceCode02.jpg
『Source Code』

ミッション:8ミニッツ - goo 映画

ある朝。コルター・スティーヴンス(ジェイク・ギレンホール)は列車の座席で目覚める。
目の前の女性(ミシェル・モナハン)が、親しげに話しかけてくる。
だが、コルターには自分がなぜここにいて、彼女が誰なのかわからなかった。

陸軍大尉のコルターは、アフガニスタンで戦闘ヘリを操縦していたはずなのだ。
鏡を覗きこんだ彼の眼に映ったのは、見知らぬ別人の顔。
所持していた身分証明書には、“ショーン・フェントレス:教師”と記されていた。
そのとき突然、車内で大爆発が発生。
なす術もなく炎に飲み込まれていった……。

コルターが意識を取り戻したのは薄暗い密室。
モニターに軍服姿の女性、グッドウィン大尉(ヴェラ・ファーミガ)が映し出される。
列車の爆発事故について質問されるが、状況が飲み込めず、回答できない。
“包囲された城”と呼ばれるこの空間は、何かの研究室らしかった。
朝7時48分に列車爆破事件が発生したことは事実で、
コルターの任務は、乗客であるショーンとなって車内を捜査し、
爆弾魔を特定することだという。
なぜか再び列車に戻されたコルターは、次第に状況を理解してゆく。

目の前の女性の名はクリスティーナ。
コルターが繰り返し列車に戻るのは、
“ソースコード”というラトレッジ博士(ジェフリー・ライト)が開発中の極秘実験によるもの。
これによってコルターの意識はショーンの身体とリンクし、
死亡するまでの8分間を繰り返し体験できるのだ。

5回目のスリップで彼は、アフガニスタンに向かったコルターについて調べてくれるよう、
クリスティーナに依頼する。
そして明かされる衝撃的な真実。
“ソースコード”には、まだ知らない秘密が隠されていた。

さまざまな疑問が浮かぶ一方で、
コルターはクリスティーナに特別な思いを寄せるようになる。
彼女を救うためにも、爆弾犯を探し出そうと8分間のミッションを繰り返すが、
その先に待ち受けていたのは想像を絶する運命だった……。

出演 ジェイク・ギレンホール
   ミシェル・モナハン
   ヴェラ・ファーミガ

監督 ダンカン・ジョーンズ
脚本 ベン・リプリー


スポンサーサイト

テーマ : 特撮・SF・ファンタジー映画 - ジャンル : 映画

タグ : ミッション:8ミニッツ ジェイク・ギレンホール

02:17  |  『 マ 』 映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。