09月≪ 2007年10月 ≫11月

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/30(Tue)

黒翼の花火●クローズZERO

ゲンジー!飛べー!
テッペン取ってやるよ!

CrowsZero01.jpg
『Crows Zero』

クローズ ZERO - goo 映画

不良たちが集まり、最強・最凶の高校として知られる鈴蘭男子高校。
芹沢多摩雄が率いる“芹沢軍団”を筆頭に、
いくつもの不良グループが抗争を繰り広げるこの学校に、1人の転校生がやって来た。
その名は滝谷源治。
不可能と言われる鈴蘭制覇を本気で狙う彼は、
ふとしたことで知り合った鈴蘭OBで矢崎組のチンピラ・片桐拳と意気投合。
片桐の知恵を借りながら、鈴蘭制覇へと歩を進め始めるのだが……。

原作は、「月刊少年チャンピオン」に連載された漫画。
映画の設定は、原作主人公登場前の、完全オリジナルストーリー。

監督
三池崇史

原作
高橋ヒロシ

キャスト
滝谷源治:小栗旬
片桐拳:やべきょうすけ
逢沢ルカ:黒木メイサ
辰川時生:桐谷健太
牧瀬隆史:高橋努
田村忠太:鈴之助
戸梶勇次:遠藤要
筒本将治:上地雄輔
桐島ヒロミ:大東俊介
本城俊明:橋爪遼
杉原誠:小柳友
阪東秀人:渡辺大
林田恵:深水元基
三上学:伊崎右典
三上豪:伊崎央登
牛山:松重豊
黒岩義信:塩見三省
矢崎丈治:遠藤憲一
滝谷英雄:岸谷五朗
伊崎瞬:高岡蒼甫
芹沢多摩雄:山田孝之
スポンサーサイト

テーマ : 日本映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 カ 』 映画  |  TB(32)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/29(Mon)

摘みたての人には理解し難い味わい●サイドウェイ

人生は極上ワインの様に、そのピークを迎える日まで日ごとに熟成し、複雑味を増す。
それからはゆっくりと坂を下っていくが、ピークを過ぎた味わいも捨てがたい・・・。

Sideways01.jpg
『Sideways』

サイドウェイ - goo 映画

国語教師のマイルスは、脱稿した小説の出版をめぐり、編集部からの返事を待っている。
1週間後に友人のジャックが結婚することもあり、2人は前祝いにワイン旅行へ出かけることに。
マイルスは相当のワイン通だが、ジャックの目的は独身最後にハメをはずすこと。
前妻との離婚を引きずるマイルスに、ウェイトレスのマヤを誘うようけしかけ、
自分はワイナリーで働くステファニーを口説き落とす。
マイルスとマヤも惹かれあっていくのだが…。

キャスト
ポール・ジアマッティ:(マイルス) - ワインをこよなく愛する小説家志望のダメ男。
トーマス・ヘイデン・チャーチ:(ジャック) - マイルスの友達の売れない俳優。もうすぐ結婚。
ヴァージニア・マドセン:(マヤ) - マイルスが思いを寄せる女性。ワイン好き。
サンドラ・オー:(ステファニー) - マヤの友人。ワイナリーで働く。

監督・脚本
アレクサンダー・ペイン

脚本
ジム・テイラー

テーマ : 心に残る映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 サ 』 映画  |  TB(2)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/26(Fri)

愛国心の代償は、人の心を失う事●グッド・シェパード

いくつ愛を失くせば、この国を守れるのか。
CIA誕生にすべてを捧げた男の物語。

TheGoodShepherd01.jpg
『The Good Shepherd』

グッド・シェパード - goo 映画

1961年、キューバのカストロ政権転覆を目論んだ、
ピッグス湾侵攻作戦がCIA内部の情報漏れで失敗し、
指揮をとったベテラン諜報員エドワード・ウィルソンは窮地に立たされる。

第二次世界大戦前夜、イェール大学在学中に、
秘密結社スカル&ボーンズに勧誘されされたのを機に、
この道に足を踏み入れて以来、戦中、戦後と優秀な諜報員として暗躍してきたが、
その陰で妻と息子は孤独な生活を強いられていた…。

『グッド・シェパード』 ウィキペディア(Wikipedia)

タイトルの『グッド・シェパード』とは、聖書内に登場する「良き羊飼い」を意味する。

監督・出演
ロバート・デ・ニーロ

製作総指揮
フランシス・フォード・コッポラ

脚本
エリック・ロス

出演
マット・デイモン
アンジェリーナ・ジョリー
アレック・ボールドウィン
ウイリアム・ハート

テーマ : 考えさせられた映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 カ 』 映画  |  TB(39)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/25(Thu)

スペイン版、ダーク・ファンタジー杜子春●パンズ・ラビリンス

パンの迷宮を抜け出す鍵の名は心。

PansLabyrinth01.jpg
『Pan's Labyrinth』

『パンズ・ラビリンス』 ウィキペディア(Wikipedia)

スペイン内戦で父親を亡くした少女オフェリアは、
妊娠中の母親と共に母親の再婚相手であるヴィダル大尉に引き取られて、
森の中にある軍の砦に住む事になる。

ヴィダルは、独裁政権軍でレジスタンス掃討を指揮する、冷酷で残忍な男だ。
彼は、もうすぐ生まれる自分の息子だけを欲しがり、オフェリアの事は疎ましく思っていた。

この悲しい現実から逃れるかのように、
オフェリアは妖精やおとぎ話の世界に引き込まれていくのだった。
ある夜のこと、彼女の前に「妖精」が現れ、森の迷宮に導いていった。
するとそこには迷宮の番人パンが待っていた。
そして彼女を一目見るなり「あなたこそは地底の王国の姫君だ」と言うのであった。

むかしむかし、地底の世界に病気も苦しみもない王国がありました。その国には美しい王女様がおりました。王女様はそよ風と日の光、そして青い空をいつも夢見ていました。ある日、王女様はお城をこっそり抜け出して人間の世界へ行きました。ところが明るい太陽の光を浴びたとたん、彼女は自分が誰なのか、どこから来たのかも忘れてしまったのです。地底の王国の王女様はその時から寒さや痛みや苦しみを感じるようになり…、とうとう彼女は死んでしまいました。姫を亡くした王様は悲しみましたが、いつか王女の魂が戻ってくる事を知っていました。そしてその日が来る事をいつまでも、いつまでも待っているのでした。


パンはこの迷宮が地底の王国の入り口である事、
そして姫君である事を確かめるためには、
3つの試練を果たさなければいけない事を伝える。

こうしてオフェリアは、パンに与えられた3つの試練に挑むのだった…。

タイトルにある「パン」とはギリシア神話の神の一種である牧羊神のこと。
ちなみに原題の"fauno"はギリシア神話のパンに対応する、
ローマ神話の神、ファウヌスの事である。

テーマ : パンズ・ラビリンス - ジャンル : 映画

02:17  |  『 ハ 』 映画  |  TB(90)  |  CM(20)  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/20(Sat)

キャラが被ったケミストリー●マイアミ・バイス

愛すべきB級作品が、ミス・キャストでC級に降格。

MiamiVice01.jpg
『Miami Vice』

マイアミ・バイス - goo 映画

フロリダの楽園マイアミ。
太陽の光がふりそそぐリゾート地だが、米国で最も南米に近いことから、
犯罪組織の密輸の中継地でもある危険地帯だ。

マイアミ警察特捜課(マイアミ・バイス)の刑事コンビ、クロケットとダブスは、
性格は正反対だが仕事では抜群のチームワークを見せていた。

ある日、FBIの潜入捜査官2人が囮捜査の現場で殺される。
FBIはクロケットとダブスに、生還の可能性がゼロに近い危険な捜査を要請する。

出演
コリン・ファレル
ジェイミー・フォックス

監督
マイケル・マン

テーマ : 今日のレンタルDVD/ビデオ - ジャンル : 映画

02:17  |  『 マ 』 映画  |  TB(8)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/17(Wed)

海に帰る宿命●守護神

訓練に耐えるのは、訓練生。
訓練シーンに耐えるのは、観客。

Guardian01.jpgGuardian02.jpg
『The Guardian』

守護神 - goo 映画

アメリカ沿岸救助隊に所属するレスキュー・スイマー、ベン・ランドール。
数々の命を救った伝説的なスイマーだった彼だが、ある任務で相棒を目の前で失い、
心に深い傷を負ってしまう。
妻にも別れを告げられ、失意に沈むベン。
そんな重い気持ちの彼は一時現場を離れ、
レスキュー隊員を養成する学校・Aスクールに教官として赴任する事になった。
そしてそこで元高校水泳チャンプの訓練生、ジェイク・フィッシャーと出会い…。

ケヴィン・コスナー:ベン・ランドル
アシュトン・カッチャー:ジェイク・フィッシャー
メリッサ・サージミラー:エミリー・トーマス
クランシー・ブラウン:ウィリアム・ハドリー
セーラ・ウォード:ヘレン・ランドル
ジョン・ハード:フランク

監督:アンドリュー・デイヴィス

テーマ : DVDレビュー - ジャンル : 映画

02:47  |  『 サ 』 映画  |  TB(25)  |  CM(4)  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/16(Tue)

映画では味わえない余韻●クローズド・ノート (原作)

映画を絶賛した人も、映画に落胆した人も、映画を鑑賞しようか迷っている人も、
一度、原作小説を読んでみる事をオススメします。

ClosedNote02.jpg
『Closed Note』

著者:雫井修介

テーマ : ぐっときた本 - ジャンル : 本・雑誌

02:17  |   |  TB(28)  |  CM(16)  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/15(Mon)

女性向け、サム・ペキンパー作品●ハイロー・カントリー

サム・ペキンパー監督と比べると、踏み込みは甘いけれど、賞受けはし易い演出。

Hi-LoCountry01.jpg
『The Hi-Lo Country』

二次世界大戦から復員し、故郷であるニューメキシコ州ハイローに戻ってきたピート。
だが町は戦争で成り上がったジム・エドが支配し、親友の弟までもが彼の手下となっていた。
時代の流れに戸惑いを見せる彼の前に、魅惑的な女性モナが現れる。
人妻である事を知りながら、彼女に惹かれてゆくピートだったが……。
ベルリン映画祭で最優秀監督賞を受賞したヒューマン・ラブ・ストーリー。
(Yahoo!映画『ハイロー・カントリー 』)

ハイロー・カントリー(1998) - goo 映画

昔気質のふたりの西部男の生きざまを描いたドラマ。
西部劇最後の巨匠サム・ペキンパーが、
映画化を望みながら実現しなかったマックス・エヴァンスの同名作の映画化で、
「クンドゥン」のマーティン・スコセッシの製作の元、
監督には「スナッパー」「ジキル&ハイド」の英国人監督スティーブン・フリアーズがあたった。
脚本は「ワイルドバンチ」で知られるウォロン・グリーン(「イレイザー」など)が担当。
製作は「ノッティングヒルの恋人」のティム・ビーヴァンとエリック・フェルナーのコンビ、
スコセッシと彼とコンビを組むバーバラ・デ・フィーナ。

キャスト(役名)
ウディ・ハレルソン (Big Boy Matson)
ビリー・クラダップ (Pete Calder)
パトリシア・アークェット (Mona Birk)
コール・ハウザー (Little Boy Matson)
ペネロペ・クルス (Josepha O.Neil)
サム・エリオット (Jim Ed Love)
ダレン・ブロウズ (Billy Harte)
ジェイコブ・ヴァルガス (Delfino Mondragon)
ジェームズ・ギャモン (Hoover Young)
カティ・フラード (Meesa)
ジョン・ディール (Les Birk)

テーマ : DVDで見た映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 ハ 』 映画  |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/13(Sat)

ラストの解釈は愛の本質●ことの終わり

エゴという名の純愛。

EndOfTheAffair01.jpgEndOfTheAffair02.jpg
『The End of The Affair』

1946年のロンドン。
作家であるベンドリックスは、雨の降る晩に、ずぶ濡れの旧友と再会し、
妻のサラが浮気しているらしいと聞き、
かつてサラと不倫関係にあったベンドリックスは嫉妬を感じる。

サラとの不倫の恋は、2年前の夏に突然終わった。
二人で密会していた建物が爆撃を受け、
気絶していた彼が覚めると、サラは彼の前から去ってしまった。

サラを忘れられない彼は探偵に調査を依頼し、夫でもなくベンドリックスでもない、
第三の男の存在を知る・・・。

キャスト
レイフ・ファインズ:モーリス・ベンドリクス
ジュリアン・ムーア:サラ・マイルズ
スティーヴン・レイ:ヘンリー・マイルズ
イアン・ハート:パーキス

監督と脚本は、 『クライング・ゲーム』、『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイア』の
ニール・ジョーダン。

テーマ : 忘れられないあのシ-ン - ジャンル : 映画

02:17  |  『 カ 』 映画  |  TB(4)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2007.10/12(Fri)

現代の国のアリス●ノルウェイの森

成長して男になったアリスは、孤独と喪失感に身を横たえた。

NorwegianWood01.gifNorwegianWood02.gif
『Norwegian Wood』

『ノルウェイの森』 ウィキペディア(Wikipedia)

1987年、37歳になった主人公の「僕」は、ハンブルク空港に到着した飛行機の中で流れる、
『ノルウェイの森』を聴いて、18年前に死んだある女性のことを思い出す。

18年前の1969年、「僕」は故郷の街から上京して大学寮に住み始めた。
高校のときに唯一無二の親友キズキが自殺をして以来、
「僕」は自分の周りの世界との間に「しかるべき距離」をおこうとするようになっていた。

物事を深刻に捉えすぎず、とにかく生き続けようとだけしていた。
そんな生活の中で、「僕」はふとしたことから生前のキズキの恋人、直子と東京で再会する。

やがて二人はよく一緒に出掛けるようになり、「僕」は直子に対して思いを抱くようになるのだが、
それと同時に彼女と共にいることで「僕」は言いようのないもの哀しさに囚われてもいた。

なぜなら直子が必要としていたのは「僕」という人間ではなくて、
「誰か」でしかなかったからだった。

著者:村上春樹

テーマ : 本の紹介 - ジャンル : 本・雑誌

02:17  |   |  TB(0)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。