05月≪ 2007年06月 ≫07月

123456789101112131415161718192021222324252627282930
--.--/--(--)

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--:--  |  スポンサー広告  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/28(Thu)

悲劇の中でも恵まれた事件●手紙

「差別のない国を探すんじゃない、君はここで生きていくんだ――」

Tegami01.jpg
『Letter』

武島剛志は、高校3年生の弟である直貴が安心して大学へ行けるような金が欲しくて、
家宅侵入・窃盗を行なうが、家の住人に見つかり結果殺人を犯してしまう。

そのために直貴は「強盗殺人犯の弟」という目で見られ続けて、世間の壁を感じ、
さらにそれが、何をやるにも足かせとなった。
その度に彼の想いは揺れる。
公表、隠蔽、絶縁、寂寥、哀憐と…。

刑務所に入っている兄ととれる、唯一のコミュニケーションが手紙だった。
それが疎ましくても懐かしくても。
犯罪加害者の親族の視点に立って、その心情の動向を丹念に追った作品。

原作は、「毎日新聞」日曜版に連載され、2003年に毎日新聞社から刊行された、
東野圭吾の同名小説。
第129回直木賞の候補作にもなった。

『手紙』 ウィキペディア(Wikipedia)

監督は、生野慈朗。
脚本は、安倍照雄、清水友佳子。

武島直貴役、山田孝之。
兄と2人暮らし。のちに人生の転機を迎えるたびに兄の犯罪が付きまとい…。

武島剛志役、玉山鉄二。
弟を大学に行かせようと思い金ほしさから強盗殺人事件を犯してしまう。
弟を思う気持ちから刑務所から手紙を書き続けるが…。

白石由美子役、沢尻エリカ。
直貴に一方的にアプローチする一方、精神的支えとなる。
彼女もまたある事情を抱えていた。

中条朝美役、吹石一恵。
直貴の恋人。

寺尾祐輔役、尾上寛之
直貴の友人で、お笑いコンビ「テラタケ」を結成する。

倉田役、田中要次。

緒方忠夫役、吹越満。
剛志の犯罪の被害者の息子。

中条(朝美の父)役、風間杜夫。
平野(電器店会長)役、杉浦直樹。

主題歌は、高橋瞳の「コ・モ・レ・ビ」
挿入歌は、小田和正の「言葉にできない」
スポンサーサイト

テーマ : 心に残る映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 タ 』 映画  |  TB(11)  |  CM(2)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/27(Wed)

キャッチコピーに偽りなし●プレステージ

全てのシーンに罠がある。
全てのセリフに秘密がある。
気をつけろ。
この映画そのものがトリック。

ThePrestige01.jpg
『The Prestige』

ステージ・パフォーマンスに優れた「グレート・ダントン」のロバートと、
トリック・メイクに秀でた「プロフェッサー(教授)」アルフレッド。
元は、同じチームだったのですが、水中脱出の失敗で、ロバートの妻を喪ってから、
袂を分かつ事になります。

そして文字通り、命を懸けたトリックバトルが始まった・・・。

『プレステージ』 ウィキペディア(Wikipedia)

ヒュー・ジャックマン - ロバート
クリスチャン・ベール - アルフレッド
マイケル・ケイン - ハリー・カッター
スカーレット・ヨハンソン - オリヴィア
デヴィッド・ボウイ - ニコラ・テスラ
アンディ・サーキス - ミスター・アレイ
パイパー・ペラーボ - ジュリア
レベッカ・ホール - サラ
リッキー・ジェイ - マジシャン

監督は、『メメント』、『インソムニア』のクリストファー・ノーラン。

テーマ : 忘れられないあのシ-ン - ジャンル : 映画

02:17  |  『 ハ 』 映画  |  TB(16)  |  CM(7)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/25(Mon)

スパルタ戦士の強さの源は女性●300 スリー・ハンドレット

力なき正義は無能であり、正義なき力は圧制である。
力なき正義は反抗を受け、正義なき力は弾劾を受ける。
それゆえ正義と力を結合せねばならない。   ―― パスカル 『パンセ』より  ――

ThreeHundred01.jpgThreeHundred02.jpg
『Three Hundred』

紀元前480年。
スパルタ王レオニダスの元に、大帝国ペルシアの使者が訪れ、スパルタに服従を要求する。
レオニダス王は、「スパルタに、降伏も退却も無い!これがスパルタだ!」と使者を蹴落とし、
100万のペルシア軍と戦う事になる。

しかし、ペルシア軍が間近に迫ってきていても、レオニダス王も逆らえない、スパルタ国の神託は、
「戦争をしてはならない祭りの季節だ」と、出兵を許可しないのだった。

苦悩するレオニダス王に、王妃ゴルゴーは伝えるのであった・・・。

『300 スリー・ハンドレット』 ウィキペディア(Wikipedia)

監督は、『ドーン・オブ・ザ・デット』のザック・スナイダー。
原作は、『シン・シティ』のフランク・ミュラーのグラフィック・ノベル。

スパルタ王レオニダス:ジェラルド・バトラー
スパルタ王妃ゴルゴー:レナ・ヘディ

スパルタ国政治家セロン:ドミニク・ウェスト
ペルシア国王クセルクセス:ロドリゴ・サントロ

スパルタ隊ディリオス:デビッド・ウェナム
スパルタ重装歩兵隊長:ヴィンセント・リーガン
隊長の息子アスティノス:トム・ウィズダム
若きスパルタ兵ステリオス:ミヒャエル・ファスベンダー

ギリシャ軍支援兵ダクソス:アンドリュー・プレヴィン
背の曲がった男エフィアルテス:アンドリュー・ティアナン

テーマ : 300<スリーハンドレッド> - ジャンル : 映画

02:17  |  『 サ 』 映画  |  TB(21)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/21(Thu)

色褪せぬ曲、色褪せ続ける世界●ジョン・レノン 『イマジン』

名曲『イマジン』が誕生した頃に、ジョン・レノンが想い描いた世界と、
現在の世界は、一体どれくらいかけ離れているのだろう・・・。

Imagine01.jpg
『Imagine』

『イマジン』 ウィキペディア(Wikipedia)

テーマ : 80年代洋楽 - ジャンル : 音楽

02:17  |  音楽  |  TB(3)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/20(Wed)

アカデミー作品賞は絶対に無理●ドリームガールズ

夢は永遠に生き続ける。

Dreamgirls01.jpg
『Dreamgirls』

『ドリームガールズ』 ウィキペディア(Wikipedia)

1960年代のアメリカ一の車の町デトロイト。その町のとあるライブハウスに、ディーナ・エフィ・ローレルの三人からなる「ドリーメッツ」がライブハウスの出演を賭けてオーディションを受けていた。その三人に目をつけたのが中古車ディーラーを営み、かつジミー・「サンダー」・アーリーのプロデューサーをしていたカーティス・テイラー・ジュニア。ジミーの手癖の悪さから彼のバックコーラスを失い、新しいバックコーラスを探していた。しかし、ドリーメッツの声を聞き、バックコーラスとして、週$500で彼女たちを雇う。C.C(エフィの兄)の作曲した"Cadillac Car"を聞き、これは売れると思ったカーティスは、レーベル「Rainbow Records」を立ち上げる。黒人局のみで流されたこの歌はR&Bランクで一ケタ台の順位をたたき出すなどヒットになったが白人によって曲を盗まれる。カーティスはこのことから「金を使って白人局にも流してもらおう」と、持っていた中古車を全て売り払い、ディーラーの跡地を本格的なスタジオにし、"Steppin' To The Bad Side"を発売する。しかしこの頃からエフィとその他のRainbow Recordsのメンバーの中に亀裂が走り始める・・・。

監督:ビル・コンドン。
出演:ジェイミー・フォックス、ビヨンセ・ノウルズ、エディ・マーフィー、ジェニファー・ハドソン。

テーマ : 俳優・女優 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 タ 』 映画  |  TB(1)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/19(Tue)

名セカンドの輝き●キサラギ

メジャー配給されるべき、単館系映画。

Kisaragi01.jpg
『キサラギ』

マイナーアイドル、如月ミキの自殺から一年が経ち、彼女を追悼する為に集まった、
熱烈な5人のファン。
家元、オダユージ、スネーク、安男、イチゴ娘。

ファンサイトの常連である彼らは、追悼会で初めて顔を合わせ、
誰もが「自殺なんかする娘じゃない」と思いながら、彼女の思い出話に花を咲かせていたのだが、
一人が「彼女は殺されたんだ」と語りだす。

この発言をきっかけに、男たちの推理と疑惑が交錯し始め…。

監督:佐藤祐市。
出演:小栗旬、ユースケ・サンタマリア、小出恵介、香川照之、塚地武雅。

テーマ : キサラギ - ジャンル : 映画

02:17  |  『 カ 』 映画  |  TB(26)  |  CM(8)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/18(Mon)

オリジナル映画の良さを理解しないリスペクト●ゾディアック

『ディパーテッド』の悪夢、再び・・・。

Zodiac01.jpgZodiac02.jpg
『Zodiac』

『ゾディアック』 ウィキペディア(Wikipedia)

1969年、ドライブ中のカップルが襲撃され、女性は死亡。
男性も重症を負う事件が起こった。
その1ヵ月後、新聞社に事件の犯人と思しき人物――後に“ゾディアック”と名乗る男から、
犯行を告白する手紙と暗号文が届けられる。
曰く、暗号文を新聞に載せないと大量殺人を決行するという。
暗号は新聞に掲載され、新聞記者のエイブリーや風刺漫画家のグレイスミスは、
“ゾディアック”の謎解きに並々ならぬ関心を見せていくのだった…。

監督、デヴィッド・フィンチャー

出演者 ジェイク・ギレンホール
ロバート・ダウニー・Jr
マーク・ラファロ

テーマ : ホラー - ジャンル : 映画

02:17  |  『 サ 』 映画  |  TB(35)  |  CM(3)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/15(Fri)

元ネタとの差別化は成功●暗いところで待ち合わせ

メジャー系設定の単館向け原作を、単館系に仕上げた敏腕。

DarkConnection01.jpg
『暗いところで待ち合わせ』

『暗いところで待ち合わせ』 ウィキペディア(Wikipedia)

目の見えないミチルの家に、殺人容疑で警察に追われたアキヒロという男が逃げ込み、
気付かれないように潜み始める。

数日後、ミチルは誰かがいることを確信するが、
「もし悪い人で、襲われるようなことがあったら、舌を噛み切って死ねばいい」と思い、
気付かないふりを続ける。

しかし、アキヒロは物音を立てないよう静かにしているだけで、危害を加えるどころか、
むしろミチルが大怪我をしそうになるところを助けてくれたりする。

そんな二人の奇妙な共同生活。

本間ミチル:田中麗奈
大石アキヒロ:チェン・ボーリン
三島ハルミ:井川遥
二葉カズエ:宮地真緒
ミチルの父:岸部一徳
松永トシオ:佐藤浩市
若木:波岡一喜

監督・脚本:天願大介

テーマ : ミニシアター系 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 カ 』 映画  |  TB(14)  |  CM(6)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/14(Thu)

R指定?いやいやЯ指定です●そのときは彼によろしく

中学生向け、アイドル映画。

SonoYoro01.jpg
『そのときは彼によろしく』

『そのときは彼によろしく』ウィキペディア(Wikipedia)

小さなアクアプランツ店「トラッシュ」を経営している主人公、遠山智史のもとに、
ある夜、森川鈴音と名乗る美しい女性が現れる。
彼女は遠山に、行くあてがないからアルバイトとして雇って店に住ませてくれるよう頼む。
遠山は少し怪しく思ったものの、彼女に奇妙な懐かしさを感じたため断らなかった。

一方で智史は、結婚紹介所で知り合った美咲さんと何度かデートを重ねていた。
遠山はデートのたび、13歳のときに知り合った、
初めての友達との出会いから別れまでについて話していた。
そのときは、女性が苦手な遠山でも、まるで13歳に戻ったかのように活き活きと出来た。

ある日智史は、鈴音が13歳のときに出会った友達、滝沢花梨だと言うことに気づく。
そのことを彼女に伝えると、やっと分かってくれたのね、という言葉と表情をみせた。
そのとき遠山は、ここに住ませて欲しいと頼まれた時の奇妙な懐かしさの正体を知った。

しかしその直後、彼女はもうすぐここを出る、と言い出した。
理由を聞いてもなかなか本当の事を教えてくれない。
だが、彼の中でどんどん膨らむ彼女への形にならない思いが、彼を動かした…。

遠山智史 - 山田孝之 (少年時 - 深澤嵐)
森川鈴音/滝川花梨 - 長澤まさみ(少女時 - 黒田凛)
五十嵐佑司 - 塚本高史 (少年時 - 桑代貴明)
柴田美咲 - 国仲涼子
葛城桃香 - 北川景子
夏目貴幸 - 黄川田将也
松岡郁生 - 本多力
遠山律子 - 和久井映見
遠山悟朗 - 小日向文世

監督:平川雄一朗
原作:市川拓司

テーマ : 泣きたいときに観たい映画 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 サ 』 映画  |  TB(3)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
2007.06/10(Sun)

松本人志の『シックス・センス』は鈍っていないか●大日本人

時代の先を行く笑いなど無い。
先を行ってると勘違いしている、マイナーな笑いがあるだけだ。

DaiNipponjin01.jpg
『大日本人』

松本人志、劇場版長編映画、初監督作品。

テーマ : 大日本人 - ジャンル : 映画

02:17  |  『 タ 』 映画  |  TB(20)  |  CM(0)  |  EDIT  |  Top↑
 | BLOGTOP |  NEXT
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。